TOP > 地方競馬 > 【ポイント15倍】ジャパンダートダービーが熱すぎる!
地方競馬

【ポイント15倍】ジャパンダートダービーが熱すぎる!

いよいよ近づいてきた。

3歳のダートチャンピオンが決定するジャパンダートダービー。

しかも今回、南関東4場の馬券購入に使用できる「SPAT4」は、ジャパンダートダービーで【ポイント15倍】のスペシャルなキャンペーンを行なっている。

“砂のダービー”こと【ジャパンダートダービー】と、最近、再び話題となっている「SPAT4」プレミアムポイントに改めて注目した。
馬キュレ

そもそも…ジャパンダートダービーとは?

説明する上で恐らく最もしっくりくるのは、“ダート版の日本ダービー”という表現だろう。

園田競馬場の兵庫チャンピオンシップ、東京競馬場のユニコーンS、川崎競馬場の関東オークスの1着馬にそれぞれ優先出走権(いずれも対象は地方馬)が与えられる。

また南関東の羽田盃1着や東京ダービーの1着と2着も優先出走が可能。さらに地方競馬の「ダービーWeek」の各レース1着馬や中央のオープン特別(ダ)の勝ち馬などから選出馬が決められる。

全国各地の成績優秀馬が集結して、「3歳で一番強いダート馬を決めよう!」というレース。

過去の勝ち馬は、トーシンブリザード、ゴールドアリュール、カネヒキリ、フリオーソ、サクセスブロッケン、グレープブランデー、ノンコノユメなど、その後も活躍する名前がズラリと並ぶ。

しかも、今年は好メンバーが揃ったと評判だ!

東海のエース・カツゲキキトキト

鞍上は木之前葵騎手・カツゲキキトキト

地元勢の中心は羽田盃タービランスと元中央馬バルダッサーレ

ユニコーンS覇者・ゴールドドリーム

ラニに勝利・ゴールドドリーム

兵庫CSは7馬身の圧勝・ケイティブレイブ

兵庫CSの2着はゴールドドリーム

鞍上は武豊騎手・ケイティブレイブ

レースは7月13日(水)



ということで、ジャパンダートダービーを楽しもう!

ポイントとは?

ポイント15倍キャンペーンの【ポイント】とは、SPAT4で馬券を購入すると、ポイントがプレゼントされるもの。

ちなみに、SPAT4プレミアムポイント・公式サイトのサービスの案内には…
inyofu SPAT4プレミアムポイントに登録して馬券を購入する。  ただそれだけで、ポイントが貯まります。  ポイントをキャッシュバックする事で、再び馬券を購入する事も、  大切な人への素敵なプレゼントを購入する事も出来ます。


…と記されている。

要するに、馬券を買えば買うほどポイントが貯まっていく仕組みだ。

もちろんポイントは使える。

例えば…

「ポイントを指定されたレートに応じて現金と交換」
「ポイントを使ってゲームに挑戦」
「グッズと交換する」
「スペシャルイベントに参加する」

といった具合。つまり、大好きな競馬で大好きな馬券を楽しみ。貯めたポイントを現金に交換して再び馬券購入も可能なシステム。

一応、一定のルールはあるが、それも「複勝式はポイントがつきません」とか「3頭以下の場合はポイントがつきません」といった程度のようだ。3連単や馬連流しなどで馬券を買う人にとってはあまり関係ないだろう。

詳細は公式サイトで確認。

SPAT4とは?

そもそも「SPAT4」が分からない人のために…

要するに【インターネット投票】のこと。中央競馬のPATと同じ。ネットバンク対応銀行の口座を持っているなら、即日加入が可能。

詳しくは南関東4競馬場公式ウェブサイトで確認。

「南関東4競馬場」とは、浦和競馬、船橋競馬、大井競馬(東京シティ競馬)、川崎競馬のこと。開催日程はローテーションを組む形で月~金にレースが行なわれている。

また、ナイター競馬もかなりの割合で行なわれているのも特徴。

仕事終わりで行く人も多く「アフターファイブでレッツGO!」という楽しみ方も出来る。

ちなみに【ポイント15倍】のジャパンダートダービーは大井競馬場。レースは7月13日(水)20:10発走予定。

大井競馬の公式サイトによると、都心からのアクセスも良く東京や品川からは20分。新宿や池袋からは無料バスで30分ということだ。

参照:東京シティ競馬(大井競馬)
そして、地方競馬は南関東に限らずレース映像を地方競馬全国協会の「地方競馬情報サイト」からLIVEと録画でネット配信している。もちろん、鉄のソリを体重1トンの馬が引く「ばんえい競馬」も地方競馬だから無料で観られる!

しかも、ジャパンダートダービーの行なわれる大井競馬は普段から「ニコニコ生放送」で無料放送を実施している。つまり、競馬場に行けなくてもPCやスマホの前で、みんなと盛り上がれるのだ!

その他のポイントキャンペーンは…

SPAT4のポイントキャンペーンはジャパンダートダービーだけではない。対象レースは、他にもあるので興味のある方は要チェックだ。またSPAT4以外ではオッズパークなどもポイントキャンペーンを行なっている。気になる方はそちらも注目だろう。

まとめ

“ダート版の日本ダービー”であるジャパンダートダービーを直前に盛り上がる地方競馬。

さらに関係者はキャンペーン等で地方競馬を盛り上げるために様々な努力を続ける。

ここまでジャパンダートダービーとSPAT4の「プレミアムポイント」を中心に紹介してきたが、地方競馬は今、様々な活動によって変貌を遂げてきている。以前は赤字問題など様々な課題を抱えていた。現在も経営は決して楽ではないだろう。しかし、少なくとも様々なアイデアが活かしてファンが楽しめる環境を整えているのは確かだ。今、地方競馬では中央競馬にはない独自のファンサービスが広がっている。

確実に面白くなっている地方競馬に改めて注目だ!



ちなみに…
「地方競馬の予想が分からない時は…」

中央と違って慣れていない地方競馬の予想。

『うまキュレ』覆面馬主6号の地方競馬予想コラム

⇒ジャパンダートダービーの予想は7月12日(火)夜に公開予定

を読んで参考にしよう!


ジャパンダートダービー・出走馬まとめ


大井競馬のことをもっと知りたい方は関連のまとめ記事があるので、そちらをご覧下さい!
斎藤工と剛力彩芽が熱くなる!TCKで熱くなる!!
斎藤工と東京シティ競馬でいい夢みませんか!?
「夜は、いい夢みませんか。」今、東京シティ競馬が熱い!
ナイターを見ながら舌鼓!大井競馬場のおすすめグルメ
敬遠していた人のために従来の競馬場のイメージを180度覆す施設情報まとめ

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line