TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!覆面馬主達の2016年7月10日(日)の予想的中結果まとめ
予想/馬券

負け知らず!覆面馬主達の2016年7月10日(日)の予想的中結果まとめ

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラムから的中をメインにまとめてみた
馬キュレ

血統の1号

プロキオンS(中京11R)
inyofu ◎10ニシケンモノノフ

この馬、阪神の1400mダートで、1分21秒5という破格の時計があり、稍重は大好物。
好位から競馬出来るので、差し届かないみたいな事にはならない。
唯一の心配材料は、左回りの実績がない点。
だが、本格化した今なら、克服可能とみる。

◎10ニシケンモノノフ
〇13タガノトネール
▲4 ブライトライン
☆5 クラリティスカイ
△8 ダノングッド
△9 キングズガード
△14ノボバカラ

馬券は、ニシケンモノノフの単複と馬連を買う!
1号の本命は3番人気ニシケンモノノフ。中団から進み、直線で力強い末脚を発揮して2着と左回りでも力を示し、本格化は間違いないだろう。馬券は馬連870円的中!

妄想の2号

プロキオンS
inyofu ◎10ニシケンモノノフ
○14ノボバカラ
▲5クラリティスカイ
☆9キングズガード
△2カフジテイク
△4ブライトライン
△13タガノトネール

中京は土曜に大雨が降っており最終の時点でダートは不良。日曜は晴れ予報になっていますので、プロキオンSの時点で『やや重』か『そこまでパサパサではない良』だと思います。
となれば必要なのは、ある程度の時計勝負をこなせるスピードと、仮にやや重だった場合はベチャベチャの泥を被っても大丈夫かどうか、良まで回復したとしても対応可能かどうか。◎ニシケンモノノフは3点ともパーフェクトに対応可能と見ている馬です。

後は大体順当に実力通りに選んでいるので割愛しますが、気になっているのは『初ダート』で『斤量58キロ』『芝GI馬』のクラリティスカイ。
並みの馬なら「芝で行き詰った馬がこんなところに・・・・・」と生暖かい目で見守る(もちろん馬券は買わない)ケースなんですが、『GI馬』『父クロフネ』となると58キロでの出走も意欲的なものに見えてくるから不思議です。
仮にすんなり前に行ければ初ダートの馬にありがちな「泥を被って走る気を無くす」パターンは回避できますし、芝でやれるスピードがあれば期待は十分。多少でも水分が残れば走りやすくなるので、更にスピードが活かせるでしょう。もしこのレースに「多くの人にゴールまで実力を悟らせない伏兵勝ち馬」がいるとしたら、クラリティスカイかなと思いました。

馬券は馬連◎=〇▲☆と、3連複フォーメで◎=〇▲☆=〇▲☆△△△の12点。
2号の本命もニシケンモノノフ。どんな状況でも対応可能で今回2着に入線するなど存在感を示した。馬連&3連複(1020円)GET!

砂の6号

プロキオンS
inyofu ◎14.ノボバカラ
 ○13.タガノトネール
 ▲10.ニシケンモノノフ
 ☆04.ブライトライン
 ☆09.キングズガード
 △01.ワンダーコロアール
 △03.グレープブランデー

今回、本命に推したいのは◎ノボバカラ。
昨年のユニコーンSでノンコノユメと接戦した実績を持つ実力馬。
その後は、勝ち切れないレースが続いたが、今年3月に中京1400mで行われた準OP・納屋橋Sを快勝してから3連勝を達成。
前走の交流重賞・北海道スプリントカップこそ惜しくも2着に敗れて連勝がストップしたが、着差は僅かハナ差だけ。
初のスプリント戦だったことを考えれば上々の内容で、まったく悲観する必要はない。
今回は、これまで(3-0-1-0/4)と得意にしている距離1400mに戻ることは好材料で、また先週から好調を取り戻した感のあるデムーロ騎手とのコンビも、これまで2戦2勝と心強い限りだ。

○は、昨年の武蔵野Sでモーニンに先着した実績を評価したいタガノトネール。

▲は、相手なりのタイプだが、近走の充実ぶりが目覚しいニシケンモノノフ。

馬券の本線は単勝と馬単

 単勝14
 馬単14 ⇔ 13.10.4.9

少額で軸1頭の三連複

 14 = 13.10.4.9.1.3
今回うまヨミから6号の本命はノンコノユメと争った経験からノボバカラを指名。好スタートを決めて、外めの3番手を追走。手応えよく直線に向いてスパート。残り200mで抜け出し、ニシケンモノノフの猛追を半馬身差でしのいだ。さすが砂にはめっぽう強い6号が単勝(330円)馬単(1440円)3連複と馬券を総取りした。

小鳥の7号

福島2R
inyofu ◎8ハッピーランラン
〇5ダイイチターミナル

◎→〇の馬単1点勝負!

これはあれか?大学の同級生対決か?たしか、ダイイチターミナルの馬主ミルファームの社長と、手塚のテキは大学の同級生だったよな?こりゃどっちも負けたくねーだろうな(笑)
とはいえ、ポテンシャルはハッピーランランの方が上。
ダイイチターミナルがテンション高めな馬だから、パドックで落ち着き欠いてたら、ハッピーランランの単勝に切り替える。
7号のオフレココラム。福島2Rのハッピーランランとダイイチターミナルの一騎打ちと見て馬単(290円)1点で的中!

データの8号

マリーンS
inyofu 以上で残った馬は…

ウォータールルド
ショウナンアポロン
ソロル
トミケンユークアイ
ヒラボクプリンス

ヒラボクプリンスは前に行けるタイプ。前走の大沼Sは10着ですが、昨年のマリーンSでは2着と好走歴があります。しかも、加藤敬先生の管理馬は過去3年の函館ダ1700mで複勝率40%と高いですし、父ストラヴィンスキーの産駒がこの条件に強いのも強調できる材料でしょう。ショウナンアポロンは函館ダは初めてでも3走前に中山のマーチSを勝利。また中山を中心に小回りのダートは概ね安定しています。さらにマーチSを勝った時のように積極的な競馬も可能です。また父は過去3年の函館ダ1700mで好成績を残しているアドマイヤマックスなのも魅力。ソロルは、函館ダでは常に好走。一方、以前と比べて中山ダの成績がパッとしなくなっているのは気になる部分。とは言え、脚質は前に付くことできますし、乗り役が過去3年の函館ダ1700mで好成績の勝浦くんというのも魅力です。ウォータールルドは小回りで走った実績が数年前のものですから大きく強調できる点はありません。ただ、それでも最近は比較的安定して走っている上に、ある程度前の位置で競馬を出来るのは強みでしょう。トミケンユークアイは基本的に逃げ馬。また函館でも好走歴があります。

◎3ヒラボクプリンス
○11ショウナンアポロン
▲5ソロル
☆10ウォータールルド
△9トミケンユークアイ

馬券は単複と馬連を本線。1頭軸マルチの3連単も少々。
8号本命は6番人気のヒラボクプリンスは中団からの競馬。飛ばした前2頭が残りそうな展開も、直線追い上げて2着に食い込んだ。馬券は複勝(360円)馬連(3350円)更に10番人気トミケンユークアイも押さえており、3連単は117680円の高配当をゲットした!またプロキオンSでもキングズガード本命で複勝(130円)だけだが馬券を取っている。

タンタン単勝メン!

inyofu オヤジ「あ、明日は、七夕賞なんだよね、そうだ、7番の馬、走るんだよね、毎年。」
1号「データ的にもよく走るね、7番が。」
オヤジ「じゃあ、明日は、36レース、全部7番の馬の単勝買ってみようかな、1万ずつ。とんでもない単勝取れるかもしれないし。」
1号「凄いね、その買い方。でも面白いかも。」

というわけで、明日は、全レース、単勝7番買い。
1号行きつけの中華料理屋の主人が競馬好きで独自の単勝馬券を提供してくれる企画。七夕にちなんで36レース全ての7番単勝に賭けるというとんでもない買い方で、中京9Rのウエスタンラムール(単勝3660円)函館3Rのサトノオニキス(340円)2頭が1着に来てしっかりプラス収支と結果を出した。

全力一点少年=素イチスイッチ

福島1R
inyofu ◎4アフターバーナー
○11ハシルキセキ

前走は同じレースで2、3着。○ハシルキセキがハイペースで逃げ、◎アフターバーナーが先団を追走。番手から行っていた馬に負けてしまいましたが、どちらも時計的には上々でしたし、特にアフターバーナーの方は3着ハシルキセキに9馬身の大差。順当にこの2頭が上位と見つつ、ワイドならもう1頭が人気薄なら・・・・・ということで、その他の馬の一変にも期待しています。

ワイド4-11の1点勝負!
マリーンS(函館11R)
inyofu ◎11ショウナンアポロン
○3ヒラボクプリンス

当時54キロだったとはいえマーチSを勝ったばかりの◎ショウナンアポロンが56キロ、函館巧者で前走が唯一の函館馬券圏外だった昨年の2着馬○ヒラボクプリンスが54キロ。他のメンバーに比べると、この2頭は結構有利な条件だと思います。頭数も少ないですし、重賞の前にちょっと狙ってみます!

ワイド3-11の1点勝負!
これは1点で行けるだろ!と言う馬券をご紹介していく2号企画。福島1Rはほぼ2頭の争いだったのでワイド(140円)はつかなかったが、マリーンSは2番人気と6番人気を見事1点で的中はお見事!ワイドは1140円ついて重賞前に良い資金稼ぎとなった。

「砂の惑星から来た勇者たち」

福島3R
inyofu ◎クイックモーション

デビューからこのれまで3→2→2着と惜敗が続いている馬で、あと一押しがあれば未勝利は楽に卒業できる馬。
今回はメンバーも大幅に弱化しており、初勝利を挙げる絶好のチャンス到来だ。
また、これまでの3戦はいずれも柴山騎手が手綱を取っていたが、今回はリーディングトップの戸崎騎手へ乗り替わり。戸崎騎手にとっては、まさに腕の見せ所だろう。
6号メインで予想する地方出身騎手にスポットライトを照らす企画。戸崎騎手鞍上のクイックモーションは、スタートイマイチで後方からの競馬となったが、道中早めに上がって行って直線の終いの脚も良く横綱競馬で未勝利脱出(単勝160円)またこの日戸崎騎手は七夕賞含む3勝とリーディング1位を突き走っている。

つばめよ教えてよ!日高の星を!

函館3R
inyofu ◎8 スイートメモリーズ

新ひだかの三石ファームの生産馬。スローになりそうなだけに先行できる脚質が強みになる。前走を見る限り洋芝も合いそうだし、軸にはもってこいのタイプと見て推奨する。
立待岬特別(函館10R)
inyofu ◎9 ベルモントラハイナ

新冠のベルモントファームの生産馬。洋芝適性抜群の滞在競馬組だね。陣営的には良馬場が良いみたいだけど、天気が持つといいね。それでもからっきしダメってわけじゃないからな。このクラスでは上位の力があるし、得意舞台となれば馬券から外せないでしょ。ペースは落ち着きそうだし、前にいられるのも強み。
1号監修。日高出身の馬を取り上げ、馬券推奨していく企画(函館編)3Rのスイートメモリーズは3番手を追走直線もそのまま粘って3着(複勝150円)立待岬特別の6番人気ベルモントラハイナも、先行4,5番手から直線追い出して3着と健闘(複勝290円)
中京1R
inyofu ◎4 リンクスゼロ

新冠のイワミ牧場の生産馬。スノードラゴンと同じ。朝イチはこの馬とメルヴィンカズマの馬連で堅く勝負しようかな。前走も道悪馬場の中、最速の上りを使って3着に来てるし、母系もけっこう重厚な血統、馬場適性はかなりありそう。期待したいね。
プロキオンS
inyofu ◎14 ノボバカラ

新ひだかの萩澤泰博さんの生産馬。同期にノンコノユメがいるから霞んでるけど、かなり強いよな、この馬。中京ダート自体、前残りしやすいし、その上で馬場が湿っているとなれば、この馬が大崩れするのは考えにくいね。日高代表として頑張ってほしい。
同じく日高の星(中京編)1Rのリンクスゼロは脚を溜める競馬から一転スタートから逃げて、そのまま止まらず初勝利(単勝570円)プロキオンSのノボバカラは、デムーロ騎手とコンビを組んで3戦3勝と相性バッチリだ。

しみじみ買えば、しみじみ当たる!舟唄馬券術!

inyofu ◆H.H.シェイク・モハメド 氏所有の出走馬
福島1R 4アフターバーナー
中京7R 3シンダーズ
函館11R 1ヴァンヌーヴォー

明日は、3頭!
シンダーズあたり、激走しそうな気がするけど・・。
1号監修。舟唄のように、こうと決めたらそのスタイルを貫く方法論で馬券を購入する企画。今年もシェイクモハメド殿下の所有馬を狙っている。この日はアフタバーナー(単勝170円複勝110円)とシンダーズ(単勝570円複勝370円)3頭中2頭が1着と激走してくれた。

抱きしめて!ミスターP

函館1R
inyofu 函館1R・⑥マイネルヘミニス
芝→ダートで一変するタイプは珍しくないですが、この馬はダートから芝。アイルハヴアナザーの産駒はまだ期待されている程の結果は出していないかもしれませんが、芝を使って変わり身に期待!
大種牡馬ミスタープロスペクターの血脈の競走馬を狙う8号のミスプロ愛溢れる企画(函館編)3番人気マイネルヘミニスは4番手から脚を伸ばして3着(複勝200円)距離延長した方が良化しそう。
福島1R
inyofu プリサイスエンド産駒

福島1R・⑪ハシルキセキ
初戦の前走は東京ダート。かなり積極的に逃げましたが、最後は後続に捕まりました。ただ、それでも3着。福島に替わってあの先行力が活きそうです。
福島2R
inyofu ワークフォース産駒

福島2R・⑧ハッピーランラン
前走2着。他の出走馬で連対しているのはダイイチターミナル。他の8頭は掲示板にも載っていませんので、この2頭の対決になりそうです。もちろん期待するのはミスターPのハッピーランランです。
福島8R
inyofu ケイムホーム産駒

福島8R・⑤レザンドゥオール
メンバー中、唯一の降級馬です。問題は去年の8月以来のレースです。ただ、鉄砲駆けの実績もありますし、追い切りも良い動きのようです。エンパイアメーカー産駒のアオイプリンスと同じレースですので、ワンツーを期待!
同じくミスターP(福島編)1Rのハシルキセキは、好スタートから先頭へ。道中も手応え良かったが、直線でアフターバーナーに差されて2着(複勝110円)2Rのハッピーランランは、好位3番手を追走。4コーナーで戸崎騎手が気合いをつけて直線はしっかり伸びて1着(単勝240円)8Rの3番人気レザンドゥオールは、スタートから飛ばして3着(複勝170円)に粘り込み。11カ月ぶりの長期休み明けを考えれば十分すぎる内容だろう。
中京5R
inyofu アイルハヴアナザー産駒

中京5R・③メイショウハバネラ
坂路でなかなかの時計を出しています。個人的にも少々注目しているアイルハヴアナザー産駒です。
中京7R
inyofu エンパイアメーカー産駒

中京7R・⑥コパノディール
牝馬で朝日杯に出た馬です。芝レースはその時以来。10着でしたが、よくよく見直すと最後の直線でかなり伸びているんですよね。進路が狭くなってブレーキを掛けたようにも見えましたし、まともなら一桁着順どころか掲示板もあったかもしれません。今回はおもしろそうです。
中京8R
inyofu ⑫レッドサバス
前走16着。レース後の発表では「異常歩様となったことについて平地調教再審査」とあります。前走のことを考えると人気は無いと思います。しかしここは降級戦。上のクラスの前走で4番人気の馬ですし、500万下なら能力上位のはず。人気がないならオイシイかもしれません。
同じくミスターP(中京編)5Rのメイショウハバネラは、パドックから暴れてレースでも掛かってしまったが、2着(複勝140円)に粘り込む強い内容。7Rの6番人気コパノディールは、後ろから末脚勝負の競馬で2着にクビ差の3着(複勝770円)に健闘。8Rの4番人気レッドサバスもほぼ最後方から直線全頭抜いて1着(単勝680円)展開読み切った福永騎手も好騎乗。

嵐を呼ぶジョッキーは、俺だ!

函館8R
inyofu ◎5 ミッキーロケット

池添騎手は8番人気を1着に持ってきたりと、土曜もいい働きをしてたね~。そんな彼にきっちり勝って欲しいのがこの馬だな。皐月賞はレースをしてないから度外視。調子もイマイチだったしな。この世代ならナムラシングン、アドマイヤダイオウと同じくらいの力があるのは間違いない。普通に考えて負けないよね。道悪で好走歴もあるし、洋芝もこなせるパワーはある。単勝勝負。
1号企画。競馬場、馬場、季節、なんかの要因から、嵐を呼びそうなジョッキーを狙っていく企画(函館編)1番人気のミッキーロケットは、直線ムチ一発で快勝(単勝190円)前走皐月賞13着もここでは力が違った。
尾頭橋特別(中京9R)
inyofu ◎16 メイショウワダイコ

降級馬なのに人気ないよね。馬場状態を考えても藤岡騎手には積極的な騎乗をしてほしいね。ショコラブランは強そうだけど、他のメンツには引けを取らないと思うけどね。4とのワイドでも買っておこうか。
同じく嵐を呼ぶジョッキー(中京編)6番人気のメイショウワダイコはスタートダッシュで先頭で逃げるも、3着に踏ん張るのがやっと。それでもショコラブランとのワイド馬券980円は的中

爆買いミラクル馬券術!

inyofu ■福島4レース!3歳未勝利戦!(ダート1700m)

この条件、2013年以降、74鞍あって、うち、16回で、6~11番人気の単勝が出現している。
74回単勝を買い続けても、単勝回収率が、101%!
まあ、荒れる条件なのは間違いなし。
爆買いチャンスだな。
inyofu ■函館10レース!立待岬特別!(芝1200m)

この条件、2013年以降、37鞍やって、16鞍で荒れてる。まさに荒れ荒れな条件。
単回収率も、229%!!
これは、絶対爆買いだな。
13頭立て以上のレースで6~11番人気の馬を単勝購入する1号企画 結果は・・・

福島 4R ベルウッドタマド(9番人気)単勝3190円
函館10R オートクレール (7番人気)単勝1380円

4レース予想して約+20万の大勝利!

脚みせて!フレンチcancanダンス!

【母父フレンチデピュティ】
福島2R
inyofu 仏8 ハッピーランラン
父ワークフォース×母父フレンチデピュティ。前走は勝ち馬の切れ味に屈してしまいましたが、能力の高さを証明するレースでした。1200mの距離は未経験ですが、ここは地力上位と判断します。
【母父ダンスインザダーク】
函館4R
inyofu 踊3 アタックガール
父パイロ×母父ダンスインザダーク。ダート中距離を使われるようになってから4→5→3着と大崩れがありません。勝ち馬とタイム差なしの前走内容から、ここは順調に決めてくれると信じます。
木曽川特別(中京10R)
inyofu 踊6 ヤマカツライデン
父シンボリクリスエス×母父ダンスインザダーク。芝に路線変更後、安定した成績を残している馬ですね。タフな中京の馬場がポイントですが、もともとダートで勝ち上がったパワー型だけにこなしてくれるでしょう。
マリーンS(函館11R)
inyofu 踊3 ヒラボクプリンス
父ストラヴィンスキー×母父ダンスインザダーク。昨年このレースでは2着に入っており、適性は申し分ないでしょう。内枠からロスなく運べればそう差はないはず。
フレンチデピュティとダンスインザダークが母父に入った馬たちを追いかける7号の影武者(部下)企画。ダンス産駒の函館4Rアタックガールは、途中から先頭に立った勝ち馬を上がり最速でハナ差まで詰め寄る2着(複勝160円)木曽川特別のヤマカツライデンは、今回もスタートから一貫して逃げの競馬。息の入りづらいペースで直線も垂れることなく1着(単勝440円)着差以上に強い内容だった。

フ~ジ子ちゃんの奇跡!

尾頭橋特別(中京9R)
inyofu ◎16メイショウワダイコ

降級馬だが、今回は、大外枠。1200mだとさすがに厳しそうだが、外からすんなり行ければ、いい勝負するんじゃないかな。 馬は、休んでかなり良くなってるみたいだし。
天の川賞(福島10R)
inyofu ◎3 メイプルレインボー

いわゆる降級馬。準オープンから1000万下。
この馬、暑い時期がけっこう得意なので、二度叩いた今回は、勝負かも!
彦星賞(福島12R)
inyofu ◎4 キタサンガンバ

新馬勝ちした1200mに戻る今回は、スピード全開で走れる上、調教もかなり良くなってきてる。
この条件で、この枠なら、好勝負だろうな。
サンデーサイレンス産駒で初期の名馬フジキセキを孫世代で爆走しそうな馬を、推奨していく企画。天の川賞の5番人気メイプルレインボーは、中団を追走。最後は決め手の差で敗れたが3着(複勝310円)彦星賞でこちらも5番人気キタサンガンバは、道中9番手も展開がハマって上がり33秒台の末脚で勝利(単勝750円)

馬券取ルメール☆利益デムーロ!

中京6R
inyofu まずは、デムーロから!

■中京7レース!3歳上500万下!(芝1600m)

◎3 シンダーズ

デムーロが最も得意としているマイル戦。1000万下条件でも、1秒以内の着差を続けてきたこの馬にとって、この条件は、ハマる可能性高いのでは・・?
そんなに人気にならないと思うので、狙ってみても面白いかも。


続いて、ルメール!

今日のメインレースで、初ダートのピオネロを勝利に導いたルメールの手綱さばき、素晴らしかったね。
で、明日も、ルメールの狙いは、この中京1800mダート。

■中京6レース!3歳未勝利戦(ダート1800m)

◎8 アナザープラネット

脚抜きの良いダートは、まさにこの馬にはピッタリ。
今回4戦目だし、好走は確実だと思うな。

■中京8レース!3歳上500万下(ダート1800m)

◎5 ダノンレーザー

先行力があるタイプなので、前が止まらない中京ダートにピッタリ。しかもルメールは以前一度乗ってるので、馬の癖も分かってるはず。
枠もいいし、まず、好勝負だろうな。
常に人気になってしまうタイトル通りの外国人騎手2人、この2人が得意としてる距離や条件を熟知して、勝負レースを選ぶ企画。中京7Rのモハメド殿下のシンダーズは、2番手からしっかりデムーロ騎手が追い出して1着。6Rのアナザープラネットは、デムーロ騎手のマクリを冷静に見ていたルメール騎手の判断で直線はメンバー最速の脚で快勝(単勝330円)8Rのダノンレーザーも2着(複勝150円)に入るなど安定感は健在だ!

2歳単勝で、マンションを買う!

inyofu ■函館1レース!2歳未勝利戦!

◎9 エスケークラウン

アサティス肌のリーチザクラウン産駒、渋いね。
でも、この馬、跳びがキレイで、ホント走るわ。
この単勝に10万。

■中京5レース!2歳新馬戦!

◎4 ジューヌエコール

タキオン肌のクロフネ産駒牝馬。クロフネ産駒は、牝馬がとにかく走る。これは覚えておいて損はないよ。
ここも、好走は間違いない。これに、5万。
うまキュレ編集長が命より大事な貯金300万を元手に、1号が2歳レースの単勝で、マンション購入への頭金残り200万を稼ぐ新企画。指名4頭中の2頭エスケークラウン(単勝110円)ジョーヌエコール(単勝410円)が1着。今回25万購入して65000円の貯金を得られた。


今回は企画予想が的中ラッシュ!挙げ出したらキリがないくらいまとめるのに一苦労だった。また重賞プロキオンステークスで複数の馬主が的中!8号も函館メインで11万馬券ゲットするなど、見ごたえ満載の内容となった。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line