TOP > コラム > 覆面馬主【サスペンスの3号】7月16日(土)中京11R「マレーシアC」予想
コラム

覆面馬主【サスペンスの3号】7月16日(土)中京11R「マレーシアC」予想

覆面馬主 サスペンスの3号
ある意味もう一つの競馬の祭典「セレクトセール」が終わり、このコラムが掲載される週が明ければ、今度は「セレクションセール」。そのあとには規模は小さくなるけど「サマーセール」や「オータムセール」がスタンバイ。

アタイが一口クラブ勤めしてたときは、この3つのセリ市と春先に行われるJRAブリーズアップセールが本線。

クラブお抱えの牧場があったから、大半の募集馬は毎年その牧場から卸して貰っていたんだけど、やっぱり毎回母方の血統が固定(出資者のなかにはこの母親の仔はすべて持つみたいな人も沢山いたけどね)だから、セリ市でぜんぜん違う血統の1.2歳馬を購入してバラエティ豊かにするのもポイント。

某王国の馬が上々されて「こりゃ、掘り出し物かも」と飛びついたはいいものの、実際には脚がひん曲がってた・・・とか(でも3勝した)、買おうと思えば買えたものを、資金を一極集中できないとして結局降りてしまった馬がのちのテイエムオペラオーだったとか・・・(数年後の活躍を目の当たりにして社員全員血の気が引いたわ。大魚逃したどころの話じゃなく、鯨(クジラ)逃したレベルよね。

まあ、今思い返すと、いい思い出ね。

さて、
そんな話はおいておいて、じゃあその購入資金をどこで捻出するかってこと。個人馬主さんなら本業なりの稼ぎでその資金に困るようなことはないでしょうけど、クラブだと、主な資金源は所属馬の稼ぐ賞金がメイン。・・・一応建前上はね。( *´艸`)ムフ

そうするとセール直前週の競馬開催におけるクラブ馬の活躍次第で、セールに挑む購入資金も前後するのよね。幸い賞金は翌週すぐに振り込まれるし。故に確実な1着賞金目指したメイチ馬も多くなるってこと。
あくまで一昔前、アタイがクラブ勤めしていた際の思考だから、今に当て嵌まるかはわからないわよ。鵜呑みにしないように。

まあ一応、その考えを前提にした上で

オススメは

土曜中京11R マレーシアカップの 5枠6番ジェラルド

最終追いは大下騎手が跨り、ハロー明けのウッドコースで単走の攻め馬。終い重点の調整ながら、直線サッと仕掛けただけでラスト1Fは11秒5をマーク。やや力の要る馬場にもかかわらず、馬なりで強烈な伸び脚。間隔はあいたものの、状態は申し分なさそうね。

情報筋の話でも「右回りでは少々だらしない面を見せるが、ここ1~2年の左回りの成績は高次元で安定。左回りのここまであえて待った。馬場もモウマンタイ。セールの資金捻出かどうかは知りませんが、確実にここを目標に定めて勝ちにきてますよ。妙味も十分」と、文句なし。

6の単勝

6を3連複の1頭軸にして相手は1.2.3.5.8.12(15点)

こんなとこね。

参考にしてみて。 (ρω< )⌒☆

今日はこんなとこ、また明日ね。

3号でした。 ヾ( ̄(●●) ̄)ノバァイ


 
※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line