TOP > コラム > 抱きしめて!ミスターP~福島編~【7月17日版】
コラム

抱きしめて!ミスターP~福島編~【7月17日版】

抱きしめて!ミスターP
引き続き、覆面馬主・データの8号です。

まずは土曜日の福島で好走したミスターPを振り返りましょう!

1R・2着メイスンブルーム(プリサイスエンド)
2R・1着ハイブリットダンス(キングカメハメハ)
2R・2着ボーナスチャンス(エンパイアメーカー)
3R・2着アルマラナキラ(スターリングローズ)
5R・3着ティーデュエル(ロードアルティマ)
6R・1着アイルキャッチユー(アイルハヴアナザー)
8R・1着エミノマユアク(エンパイアメーカー)
9R・3着フルオブスターズ(エンパイアメーカー)
11R・2着コアレスキング(キングカメハメハ)

中京はキングカメハメハ産駒が活躍しましたが、福島ではエンパイアメーカー産駒のミスターPが中心に活躍しました!

そして、日曜日の福島に出走するミスターPは36頭!

ワークフォース(8頭)
エンパイアメーカー(4頭)
キングカメハメハ(4頭)
アグネスデジタル(3頭)
アドマイヤムーン(3頭)
ヴァーミリアン(2頭)
サウスヴィグラス(2頭)
トワイニング(2頭)

以上が複数頭の産駒が出走するミスターPの種牡馬たち。

では、気になるミスターPをご紹介します!

■キングカメハメハ産駒
福島2R・⑭グッディー
前走は経験馬相手のデビュー戦。出遅れもあって14着。恐らくここは人気にならないと思います。ですが、もともと使いつつのイメージですから一度で見限るのは早計でしょう。それにデビューが遅れたのは非力な面もあったためですし、東京から福島に替わるのはプラスのはずです。

■ワークフォース産駒
福島2R・⑫リヴァディア
前走はダートで11着。結果は出ませんでしたが、そもそも経験馬相手のデビュー戦で2番人気ですし、色々な話からして素質は期待されているようですね。そして、デビュー2戦目でダートから芝へ変更。初戦で2番人気の支持を集めた素質が、芝に変わって発揮される可能性は否定できません。

■エンパイアメーカ産駒
福島3R・⑬ボーントゥレイン
過去3戦連続3着。どう考えても勝ちにきていたはずですが、2着まで。今回は過去3走続けて乗っていた吉田豊くんから戸崎くんへ乗り替わり。鞍上が変わっても上位争いに期待です。

■トワイニング産駒
福島4R・⑥グレイレジェンド
前走は色々と上手くいかなかったようですね。スムーズな競馬で障害未勝利の通過は可能でしょう。

■ワークフォース産駒
福島8R・⑥ダイワダッチェス
2月以来のレースですが、デビュー7戦で一度も馬券圏内を外していませんし、能力があるのははっきりしてます。どうもここを狙って調整していたようですし、大崩は考えにくいですから、ここでも好走してくれるはずです。

ということで、福島は以上!


抱きしめて!ミスターP~函館編~
抱きしめて!ミスターP~中京編~



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line