TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」岩田康誠【7月17日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」岩田康誠【7月17日版】

砂の惑星から来た勇者たち
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

土曜日は、ピックアップした内田博幸騎手をはじめ『砂の勇者たち』は全体的に低調な成績に終わりました。

・戸崎騎手 福島 2勝
・内田騎手 福島 0勝
・岩田騎手 函館 0勝
・柴山騎手 函館 0勝
・小牧騎手 中京 0勝

この結果は、確か2週間前(7月2日)にも見た記憶が。。
好調・戸崎騎手の2勝だけでは、ちょっと物足りないですよね。

注目した内田騎手も、2着2回、3着1回と惜しいレースはありましたが、残念ながら勝ち星を挙げることは出来ませんでした。
ただ、決して“乗れていない”という感じではないので、日曜の重賞・函館記念では良い結果を出せるように頑張って欲しいですね。

さて。
地方競馬出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。

巻き返しに期待する日曜日にピックアップしたいのは、北海道シリーズがはじまってから復調気配?が窺える岩田康誠騎手。
昨年の小倉2歳S優勝から遠ざかっている重賞制覇も、函館スプリントS2着、プロキオンS2着など、あと一歩のところまで来ています!
なんとか夏競馬の期間中に、久しぶりの重賞制覇を挙げて欲しいですね。

それでは期待を込めて、日曜日の騎乗馬をジャッジしていきましょう!
----
★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■函館8R・◎ベーリングメファ

ここ2戦は惜しい競馬が続いているが、展開のアヤもあり決して力負けではない。
前走からは中1週だが、体調はさらに上がっているという話で、今回はここ2戦より随分とメンバーにも恵まれた印象。
岩田騎手もコンビ3戦目だけに、ここは負けられない一戦だ。


----
☆【その他の騎乗馬と評価】☆
----
■函館1R・○メイクグローリー

前走は5ハロン戦だけに、出遅れが痛かった。
一度叩いた上積みと、距離延長で改めて期待。

----
■函館2R・△フュテール

前走はスムーズな競馬でも2着まで。
勝ち負けまでは少し厳しいか。

----
■函館3R・▲シャウトオブジョイ

前に行きたい馬だけに、前走は出遅れがすべて。
発馬をスムーズに決めて、巻き返したいところだ。

----
■函館4R・△マコトシャムロック

未勝利なら通用しそうな馬だが、今回は前走3着が3頭と相手が揃った印象

----
■函館5R・◎ボナパルト

調教の動きが抜群で、稽古どおりなら勝ち負け

----
■函館9R・×マダムクレアシオン

1年ほど掲示板から遠ざかっている馬だけに

----
■函館10R・◎サトノファンタシー

強いメンバーが揃ったが、ここは通過点にしたい好素材

----
■函館11R・▲ダービーフィズ

前走をひと叩きしたが、それほど体調が上がっていないという話。
昨年より3キロ重くなる斤量と外枠も楽ではなく、昨年よりは見劣るか。

----
■函館12R・▲ケルンダッシュ

昇級戦だが、調子の良さと斤量2キロ減を活かして好勝負を期待

----
それでは、夏競馬も地方出身のジョッキーを応援していきましょう!

以上、6号でした。



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line