TOP > 地方競馬 > 【混戦!?】第20回マーキュリーカップ(JpnIII)出走馬まとめ
地方競馬

【混戦!?】第20回マーキュリーカップ(JpnIII)出走馬まとめ

農林水産大臣賞典
第20回マーキュリーC(JpnIII)

7月18日(祝・月)はダートグレード競走のマーキュリーカップ(JpnIII)が盛岡競馬で行なわれます。

今年は混戦模様と言われており、果たしてどの馬が制すのでしょうか。

出走馬をまとめました。
馬キュレ

1枠1番 タイムズアロー(船橋)

36戦7勝
騎手 真島大輔
厩舎 川島正一
前走 京成盃グランドマイラーズ(4着・船橋)

2枠2番 ショウナンダイチ(岩手)

31戦2勝
騎手 鈴木麻優
厩舎 佐藤祐司
前走 七夕特別(5着・水沢)

3枠3番 マイネルバウンス(JRA)

32戦4勝
騎手 丹内祐次
厩舎 伊藤大士
前走 大沼S(6着・函館)

3枠4番 オメガスパーキング(岩手)

33戦3勝
騎手 菅原俊吏
厩舎 伊藤 和
前走 みちのく大賞典(5着・盛岡)

4枠5番 ナムラビクター(北海道)

28戦7勝
騎手 服部茂史
厩舎 田中淳司
前走 帝王賞(7着・大井)

4枠6番 ソリタリーキング(JRA)

43戦9勝
騎手 戸崎圭太
厩舎 石坂 正
前走 名古屋グランプリ(4着・名古屋)

5枠7番 ハイフロンティア(岩手)

26戦2勝
騎手 南郷家全
厩舎 櫻田康二
前走 みちのく大賞典(3着・盛岡)

5枠8番 ユーロビート(大井)

33戦7勝
騎手 吉原寛人
厩舎 渡邉和雄
前走 帝王賞(5着・大井)

6枠9番 ケイアイレオーネ(大井)

25戦6勝
騎手 的場文男
厩舎 佐宗応和
前走 大井記念(1着・大井)

6枠10番 マイネルバイカ(JRA)

36戦8勝
騎手 柴田大知
厩舎 西村真幸
前走 ダイオライト記念(5着・船橋)

7枠11番 グランドシチー(JRA)

45戦8勝
騎手 津村明秀
厩舎 相澤 郁
前走 マーチS(出走取消)
前々走 東海S(5着・中京)

7枠12番 クラージュドール(船橋)

24戦5勝
騎手 M.デムーロ
厩舎 川島正一
前走 大井記念(2着・大井)

8枠13番 ストロングサウザー(JRA)

21戦7勝
騎手 田辺裕信
厩舎 久保田貴士
前走 平安S(9着・京都)

8枠14番 マイネルコランダム(岩手)

47戦4勝
騎手 村上 忍
厩舎 新田 守
前走 七夕特別(3着・水沢)

◆みんなの声



■まとめ

今年は中央勢から、前走・名古屋グランプリ4着のソリタリーキング、平安S9着のストロングサウザーなどが出走。

一方、地方からは前年覇者で前走・帝王賞5着のユーロビート(大井)、大井記念1着ケイアイレオーネ(大井)、同2着クラージュドール(船橋)などが参戦。

また地元の岩手競馬から、前走・みちのく大賞典3着のハイフロンティアのほか、岩手競馬の“まゆゆ”こと鈴木麻優騎手がショウナンダイチとのコンビで出走します。

過去19回中、17回をJRA勢の勝利に終わっているマーキュリーC。

今年は前年覇者ユーロビート(大井)が再び出走。他にも上位を狙う地方勢が揃っており、大混戦と言われています。

海の日7月18日(月)は3連休の最終日。
土日に続き月曜日も交流重賞で競馬を楽しんではいかがでしょうか!


7月18日(祝・月)
盛岡競馬場
第9競走
ダート2000m(左)
16:10 発走予定

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line