TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!覆面馬主達の2016年7月16日(土)の予想的中結果まとめ
予想/馬券

負け知らず!覆面馬主達の2016年7月16日(土)の予想的中結果まとめ

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラムから的中をメインにまとめてみた
馬キュレ

血統の1号

函館6R
inyofu ◎4 ギャツビー

パントレセレブル肌のゼンノロブロイ産駒で、適距離は2400mくらいじゃなかろうか、と見てる。
そんな馬が、函館の2600mに出走。
ここは、是非とも狙いたいな。

◎4 ギャツビー
〇5 トロピカルストーム
▲9 メディアルナ
☆7 チーフコンダクター
△13アドルナメンテ
△12ファントムジオペラ

馬券は、単勝と馬連、馬単、頭固定の三連単と軸一頭の三連複。
1号本命のギャツビーは、道中は先頭から5,6番手を追走。直線も末脚伸ばして3着。長距離適正ありそうな内容だ。馬券は3連複4250円的中!

牝馬限定の5号

函館2R
inyofu ◎2 アタックガール
〇1 アルマレイモミ
▲11ゴールデンティアラ
☆7 シガリロ
△4 リベリーターン

このレース、この5頭の競馬だと思います。

馬券は、アタックガールからの馬単、軸一頭の相手4頭の三連複を買います。
まず、当たりだと思うのですが・・・。
5号の本命のアタックガールは、スタートから逃げたアルマレイモミ見ながら2番手を追走。抑えきれない手応えで4コーナー前には先頭で直線も影すら踏ませず6馬身差の圧勝。馬券は馬単(610円)3連複(660円)GET!

データの8号

STV杯(函館11R)
inyofu 以上で残った馬は…

ホッコーサラスター
マジックシャトル
メイショウアズミノ
レッドルモンド

牝馬が強く馬券対象馬の半数以上を占める点を踏まえて・・・

メイショウアズミノは洋芝で4戦して3着以内3回と得意条件。また、騎乗する三浦くんは函館芝1200mで非常に強く、過去3年で100回以上の騎乗機会で複勝率40%以上をマーク。父のハーツクライもこの条件で好成績を残す種牡馬。近3走の二桁着順は心配ですが、データからは十分に狙いが立ちます。

ホッコーサラスターは基本的に好位の競馬。騎乗する池添くんもこの条件に強い乗り役。さらに父ヨハネスブルグは、今回産駒が出走する中で、この条件に最も強い種牡馬。またメイショウアズミノに続き、こちらも好走率の高い牝馬です。

レッドルモンドも上記のデータをクリア。しかも管理する藤沢和雄先生は過去3年の函館芝1200mの複勝率47%超と5割に迫る数値。ゼンノロブロイもこの条件に強く、またレッドルモンド自身は前走同条件で2着。この馬も期待できるはず。

◎①メイショウアズミノ
○⑦ホッコーサラスター
▲⑬レッドルモンド
☆⑫マジックシャトル

馬券は単複と馬連を本線。1頭軸マルチの3連単も少々。
8号の本命はなんと7番人気のメイショウアズミノ。道中から最内枠を活かして逃げの競馬で最後もクビ差3着と粘り込んだ。馬券は複勝(430円)のみだがナイス予想だ。
マレーシアC(中京11R)
inyofu 以上で残った馬は…

アングライフェン
ヴォルシェーブ
エアアンセム
ジェラルド
スズカルパン

左回りが初出走の馬を除き、大半の馬券対象馬は左回りで好走歴がある点も踏まえて・・・

ヴォルシェーブは左回りが得意。過去3度出走して2勝2着1回。また現級1600万下条件も3走して全て馬券圏内。デビュー以来で崩れたのは菊花賞だけで神戸新聞杯も5着。地力は上位でしょう。唯一の気掛かりは前回から1年5ヶ月振りということですが、騎乗する福永くんはこのコースで好成績ですし、彼の手腕に期待できるはずです。

アングライフェンは川田くんが乗ります。彼は過去3年の中京芝2000mで40%以上の複勝率。これは今回の騎手の中では一番高い数値。気になるのは左回りで好走歴はあるものの、中京の成績はそこまで良くありません。心配はその部分でしょう。

ジェラルドも左回りは得意。特に去年から今年にかけて左回り6戦は全て5着以内。馬券対象となることもしばしば。人気がないようなら配当面でも期待できるはずです。エアアンセムは最近の内容を含めてここでも上位でしょう。
◎④ヴォルシェーブ
○⑧アングライフェン
▲⑥ジェラルド
☆⑫エアアンセム
△⑤スズカルパン

馬券は単複と馬連を本線。1頭軸マルチの3連単も少々。
8号はデータからここでも上位人気ではない5番人気の伏兵ヴォルシェーブを指名。長期休養明けもメンバー最速の上がりで勝ち馬のクビ差に迫る2着で力を示した。馬券は複勝(220円)馬連(1750円)3連単(10500円)的中

インパチの11号

タイランドC(中京9R)
inyofu 本命はナガラフラワー。
スタートしてから最初のコーナーまでも長いし、外枠の影響はないじゃろう。

実績は断然。降級して更に限定戦となれば、陣営としては負けられない1戦。一抹の不安といえば
初挑戦の1400m。

父のダンスインザダークからすると長距離向き。でも母父がロックオブジブラルタルとして考えると、NHKマイルCを勝ったミッキーアイルと同じ。このミッキーアイルが1200~1600が中心と考えると、対応してくれるんじゃないか?このナガラフラワー自体も気の勝ち過ぎてるところがある馬だし、調教見る限り馬体は若干余裕残しに見えたけど、この馬はそれぐらいの方が走る。

ではこのナガラフラワーに◎を打っている専門紙記者さんをピックアップ。

【 ブック 】長岡、米満、海士部、西村、甲斐
【 東スポ 】本紙高岡、山村、VU明石、上田、館林、藤井
【 フ ジ 】本紙南、内海、漆山、秋谷
【ゲンダイ】本紙弘中、特捜班、石井、大谷、武田
【 馬三郎 】竹村、森田、森岡、板橋、SP坂口
【 研 究 】松下、永楽、早坂
【 日 刊 】小木曽、沢田、中西
【 競 友 】山下、今野、中西
【 優 馬 】本紙田崎
【 エイト 】喜多村、柳、藪本、椋木、ヒロシ
【 勝 馬 】本紙、田島、菅原、亀山、篠沢、大江、山崎、関西班
inyofu ◎⑰ナガラフラワー
○⑱ロイヤルストリート
▲③レッドカーラ
☆⑫ラバニーユ
△⑬クラウンアイリス
△⑮エルノルテ
穴⑯フィーユダムール
穴⑦ナーウル
穴①アイファープリティ
穴⑩カジノブギ

買い方はいつものインパチ買い。

ということで買い方は【通常版】インパチ買い!

◎=〇  5000円
◎=▲  3000円
◎=☆  3000円
◎=△  1500円
◎=△  1500円
◎=穴1 1000円
◎=穴2 1000円
◎=穴3 1000円
◎=穴4 1000円
11号の本命はナガラフラワー。初の1400mで戸惑ったか道中は後ろからの競馬になった。それでも直線はジワジワ脚を伸ばして2着。次走は決めてくれそうな内容だ。馬券は1番厚く買った馬連(660円)をゲットした。

タンタン単勝メン!

臥牛山特別(函館12R)
inyofu 1号「そうだよね。で、明日、馬券どうしようか?」
オヤジ「そうだね、函館12レースの1番、ロングスピークの単勝買おうかな。1番人気だとは思うけど。50買おう。」
1号「分かった。オレも、これ、2倍つくなら乗るわ。」

ということで、オヤジさんは、1番枠を引いた単騎逃げ濃厚なロングスピークで勝負!ま、普通に当たりそうだな。
1号行きつけの中華料理屋の主人が競馬好きで独自の単勝馬券を提供してくれる企画。臥牛山特別は8頭立て。圧倒的1番人気に押されたロングスピークは、スタートから先行したが途中ダブルフラワーが上がって行ったので、気合をつけて追走。見事抜け出して差し切り勝利(単勝170円)

全力一点少年=素イチスイッチ

函館2R
inyofu ◎2アタックガール
○11ゴールデンティアラ

甲乙付けがたい2頭ですが『前走混合戦ハナ差2着』の◎アタックガールを本命に。前走が同じ牝馬限定戦で上位だった面々が相手に多くいますが、持ち時計で○をゴールデンティアラにしました。

かなり人気になりそうな2頭なので、馬連2-11の1点勝負!
これは1点で行けるだろ!と言う馬券をご紹介していく2号企画。5号と同じくアタックガール本命にした2号。やはり混合戦の2着は伊達じゃなく、2着馬ゴールデンティアラを寄せつけない横綱競馬で圧勝。馬連的中

つばめよ教えてよ!日高の星を!

函館2R
inyofu ◎2 アタックガール

日高の幾千世牧場の生産馬。エスポワールシチーが有名だな。こちらもパイロ産駒。2戦つづけて函館ダート1700を使っており、3着、2着と成績が上昇。もちろんタイムも短縮している。騎手は引き続き池添騎手で死角なしだ。オッズ次第では単勝にガッツリいこうかと思う。
1号監修。日高出身の馬を取り上げ、馬券推奨していく企画(函館編)同じくアタックガールを指名(単勝200円)勝ち時計1分46秒8は7Rの500万下でも勝ち負けできるタイムなので次走の昇級戦も期待できる
中京7R
inyofu ◎6 トゥルーハート

様似の猿倉牧場の生産馬。中京でデビューしたときは、スタートで後手を踏んだものの上がり最速で6着とそれなりの適性を見せていた。そして、なによりの買い材料は調教が抜群にいいことだよね。坂路中心の調整に慣れたって話しらしいけど、その成果が中京の坂で見られるかもな。鮮やかな差しきりに期待したい。
同じく日高の星(中京編)3番人気のトゥルーハートは、今回も後方から溜める競馬。直線はごぼう抜きで1着(単勝580円)差し切りというより鮮やかな追い込みという感じだった。

しみじみ買えば、しみじみ当たる!舟唄馬券術!

inyofu ◆H.H.シェイク・モハメド 氏所有の出走馬
福島4R 16シンメトリック
福島7R 16アイスコールド
中京3R 4スリースピナーズ
中京5R 9エンドゲーム
中京6R 10フロジストン
中京8R 13ルナーランダー
中京12R 1エレメンツ
函館1R 2セラミスト

おおお、なんと、8頭も出走するんですね。
先週の勢いに乗って、ここも、好結果を期待したいですね!

単複で、丹念に粛々と買わせて頂きます!
1号監修。舟唄のように、こうと決めたらそのスタイルを貫く方法論で馬券を購入する企画。今年もシェイクモハメド殿下の所有馬を狙っている。福島1Rのアイスコールドが1着(単勝450円、複勝170円)函館1Rのセラミストが3着(複勝510円)とそこそこの結果は残した。

抱きしめて!ミスターP

福島1R
inyofu ■プリサイスエンド産駒

福島1R・⑦メイスンブルーム
10番人気の前走4着。フロック視するつもりはありませんので、今回はもう1つ2つ前進を期待します。それにこのレースは前走2着馬が3頭いますので、そちらに人気が偏れば配当妙味も出てくるはずです。
大種牡馬ミスタープロスペクターの血脈の競走馬を狙う8号のミスプロ愛溢れる企画(福島編)5番人気のメイスンブルームは、道中は中団から終いの脚で勝負するも、前を走っていたショワドロワと同じ上がりタイムで差が詰まらず2着(複勝230円)
中京2R
inyofu ■アドマイヤムーン産駒

中京2R・⑧スターリットナイト
デビュー戦の前走は経験馬相手に7着。スタートは遅れましたし、よく追い上げました。530キロを超えていた大型馬ですので、一度使った効果は出ているみたいですね。
同じくミスターP(中京編)3番人気スターリットナイトは、6,7番手を追走。道中先に勝負に出たメイショウアケボノが先頭に立つとそのまま押し切ってしまい、ハナ差の2着と惜敗(260円)

私ピンクのサウスポー!

インディアT(中京10R)
inyofu ◎13マウントハレアカラ

この馬も、降級戦で、左回り得意というパターン。休み明けがどうかだが、調教見る限り、万全の状態。
まず、好勝負!
1号監修。右回りで凡走を続け、左回りになった途端に爆走する馬を推奨する企画。マウントハレアカラは道中先頭に立って粘り込む展開を狙ったが、直線でスマートラファエルに交わされ2着(複勝130円)

爆買いミラクル馬券術!

inyofu ■福島6レース!2歳新馬戦!(ダート1150m)

この条件も、過去2013年以降、6回あって、うち3回で荒れてるね
。 ま、2回に1回荒れるんだったら、買い続けるのみ。
新馬戦の単勝オッズなんて、イメージみたいなもんだから、まあ、アテにならない。
こういうレースは、爆買いに限るな。
13頭立て以上のレースで6~11番人気の馬を単勝購入する1号企画 結果は・・・

福島6R アイルキャッチユー(11番人気)単勝3600円

2レース予想して+24万の結果に終わった。
なおうまキュレ班も福島6R購入したが
締め切り2分前で単勝12番人気(約41倍)だったアイルキャッチユーのオッズが、
締め切り後に急激に下がってる(36倍)のを流石に予想できなかった為、見事に外した
どこからか情報が入ったのだろうか。。。

脚みせて!フレンチcancanダンス!

【母父フレンチデピュティ】
STV杯(函館11R)
inyofu 仏1 メイショウアズミノ
父ハーツクライ×母父フレンチデピュティ。現級で2度の馬券圏内がある馬ですが、その2戦はいずれも洋芝でした。洋芝巧者は間違いないところで、ベスト条件替わりなら見限れません。
【母父ダンスインザダーク】
函館2R
inyofu 踊2 アタックガール
父パイロ×母父ダンスインザダーク。前走は勝ったと思ったんですけどね~。2戦続けて勝ち馬とタイム差なしの近走内容から、今度こそ決めてくれると信じます。
フレンチデピュティとダンスインザダークが母父に入った馬たちを追いかける7号の影武者(部下)企画。上記と同じくメイショウアズミノとアタックガールが好走。

フ~ジ子ちゃんの奇跡!

中京10R
inyofu ◎13マウントハレアカラ

この馬、オーナーが金子さんで、カネヒキリのオーナーだった方。この馬には、思い入れ抜群だと思うよ。
準オープンで、2着、3着してる格上馬なので、休み明けでも、まず好勝負するだろ。
サンデーサイレンス産駒で初期の名馬フジキセキを孫世代で爆走しそうな馬を、推奨していく企画。サウスポーと同じくマウントハレアカラは2着。57.5kg背負って力を見せる競馬ではあった。

馬券取ルメール☆利益デムーロ!

中京12R
inyofu ◎11サウスオブボーダー

この馬も、さほど人気にならない気がする。
デムーロは、ダート短距離だと成績がイマイチなんだけど、1800mだと、単勝回収率は、100%を超える。
この馬にも、一度前走またがって、感触が分かっているから、今回は、勝負かもよ。
常に人気になってしまうタイトル通りの外国人騎手2人、この2人が得意としてる距離や条件を熟知して、勝負レースを選ぶ企画。今回ルメール騎手が休みでデムーロ騎手のみ。指名馬2番人気のサウスオブボーダーは前が止まらなかったのもあるが、あまり見せ場はなく3着(複勝190円)この日は1番人気の1勝のみ。ライバルがいないせいか少し精彩を欠いた土曜日となった。


今回は満遍なく的中といった印象。その中でも函館2Rのアタックガールの指名に集中している予想が多かった。何度も言うように予想が重複してる場合は、かなりの確率で馬券内には入って来る為、軸馬として馬券的中に貢献できるだろう。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line