TOP > 予想/馬券 > 【中京記念】近年はとにかく荒れる!買える穴馬の条件はこれだ!
予想/馬券

【中京記念】近年はとにかく荒れる!買える穴馬の条件はこれだ!

芝1600mに変更になった2012年以降、1~4番人気が1頭も連対していない中京記念。人気馬が全く信頼できず、穴を狙うには打ってつけのレースだ。果たして今年の結果は如何に?過去のデータから穴馬候補をピックアップ!
馬キュレ

後方でレースを進める馬が活躍!

2012年以降、前走の4角通過順が11番手以下だった馬は(3,3,3,12)で複勝率42.9%と好成績。今年は該当馬がわずか2頭と少なく、しっかりマークしておきたい。
中京芝は(2,2,0,2)と好相性のカレンケカリーナ。4月の福島牝馬S以来のレースとなるが、休み明けは(3,1,1,1)と鉄砲駆けするタイプ。夏場も得意とする馬だけに、前走14着からの一変を期待したい。

ハンデ57キロ以上の馬が4連勝中!

2012年からサマーマイルシリーズの対象レースとなった中京記念だが、過去4回の勝ち馬は全てハンデ57キロ以上の馬だった。比較的重いハンデを課された実績馬を信頼したい。
今年ハンデ57キロ以上の馬は連覇を狙うスマートオリオンのみ。4戦連続でフタ桁着順に敗れているが、ここを目標に乗り込まれ万全の仕上がり。太め残りだった前走から馬体が絞れていれば、復活が期待できる。

8枠の馬が穴をあける!?

過去4年の中京記念で8枠は3連対しているが、その3頭の人気は6,5,7人気と比較的人気薄の馬が好走している。中京芝1600mは外枠有利なコースでもあり、今年も8枠を引いた馬には注目してみたい。
大外8枠16番を引いたダローネガ。前走は8着だったが道中でハミを噛むなどちぐはぐな競馬になってしまったため、度外視は可能だろう。フラガラッハやミッキードリームのようにリピーターの活躍が目立つレースだけに、昨年の3着馬であるこの馬には注意が必要だ。

4年連続で二ケタ人気の馬が馬券に絡んでおり、人気薄の好走が非常に目立つ近年の中京記念。積極的に穴を狙っていき、特大の万馬券をゲットしたい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line