TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」岩田康誠【7月23日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」岩田康誠【7月23日版】

砂の惑星から来た勇者たち
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

地方競馬出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。
今週も当コラムの主役である『砂の勇者達』の騎乗予定競馬場をまとめておきましょう。

・戸崎騎手 土曜:福島 → 日曜:函館
・内田騎手 土曜:中京 → 日曜:福島
・岩田騎手 土曜:函館 → 日曜:函館
・柴山騎手 土曜:函館 → 日曜:函館
・小牧騎手 土曜:中京 → 日曜:中京

ダブル重賞が行われる日曜日は、函館2歳Sが行われる函館競馬場で騎乗する人が多いようですね。

さて土曜日にピックアップしたいのは、先週は土日あわせて(1-7-2-8/18)という成績に終わった岩田康誠騎手。
その先週末は、1番人気に支持されたレースが6回あっただけに、取りこぼしが多い印象でした。
ただ、勝ち星こそ1つ止まりでしたが、手堅く複勝圏内には来ているので、馬券的には馬連やワイドなどで狙うのが良さそうですね。


それでは、さっそく土曜日の騎乗馬をジャッジしていきましょう。
----
★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■函館5R・◎マコトシャムロック

前走は勝ち馬にこそ及ばなかったが、後続には5馬身の差をつけているように、いまの未勝利では力上位といえる存在。
今回は、手薄なメンバーを見越しての連闘策。ここは取りこぼせない一戦だ。

----
☆【その他の騎乗馬と評価】☆
----
■函館1R・▲ロザンジェ

スムーズな競馬で前進を期待したい

----
■函館3R・△フュテール

前走は砂を被って嫌がっていたという話で、スンナリとハナに行ければ

----
■函館4R・▲ドンボラーレ

末脚勝負に出た前走だったが、最後は伸び負けした印象。
勝ち切るには、もう一列前で競馬をしたいところだ

----
■函館7R・◎ジェットコルサ

前走2着から上積みが見込めるだけに、勝ち負けを期待

----
■函館8R・▲オールオブユー

外枠からロスの多い競馬だった前走が勿体ない結果。今回は内枠だけに見直したい

----
■函館9R・△ショウナンタイザン

長期休養明けだけに、まずは一度使ってからか

----
■函館12R・▲コパノチャーリー

実績上位の降級馬だが、ハナに立ちたいタイプだけに同型の出方次第

----
それでは、夏競馬も地方出身のジョッキーを応援していきましょう!

以上、6号でした。



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line