TOP > コラム > 極貧夫婦の崖っぷち馬券術【7月24日版】
コラム

極貧夫婦の崖っぷち馬券術【7月24日版】

極貧夫婦の崖っぷち馬券術
洋子「あ、あ、あ~~~~。」

叫び声とともに、またも、なけなしの大事なお金が溶けてしまったのだった。

洋子「守ちゃん、ほんと、ゴメン。もう私、どうしていいか分からないよ・・。」
「しょうがないって、競馬はホントに難しいもんなんだから。それより、オレ、働きに行って稼いでくるから元気出せよ。」

守は、今日から、タンタン麺屋でアルバイトをすることになっていたのだが、早々に家を出たのは、外に出てポケモンGOがやりたかったからだ。
ほんと、しょうもない奴である。

「お!あれ?この辺りには、モンスターいないな・・。」

そうこうするうちに、タンタン麺屋に到着。すると・・・

「こんにち・・あ~~~!」

オヤジさんの頭の上に、いるいる、二匹いたのである。
モンスターは、タンタン麺が好きなのだろうか・・・。

オヤジ「ん、あんた、何やってんの?」
「いや、ちょっと、オヤジさんの頭上にモンスターがいまして・・。捕獲しないと大変な事になりますから、ちょっと動かないで・・。」
オヤジ「え?え?」

中華鍋を持ったまま、動かないオヤジさんに向かってスマホを向け、しっかり捕獲したのだった、が、この守という男、本当にどこまでも呑気である。
夕方過ぎて、洋子が、そして、ちょい遅れて7号がやってきた。

7号「オヤジさん、はい、お金!ダイフク来たでしょ!」
オヤジ「嬉しいね、7号さん、どうもありがと!」
洋子「皆さん、私、また今日もハズしました。もう明日当たらなかったら、競馬をやめます。」
7号「おいおい、急に何だよ。そんな事言うなよ。」
洋子「だって、だって、もう生活費にも手をつけてしまい、明日当たらなかったら、家賃も払えません。うぇ~ん・・。(泣き出す)」
「おい、洋子、皆さんの前で、恥ずかしいから泣くなよ。」と言いながら、まだポケモン画面を見てる。

すっかり梅雨模様になってしまった店内。すると・・・

オヤジ「まあまあ、皆さん、今日はね、試作で、酸辣湯麺を作ったんだよ。これ、食べて味見してもらおうかな。」
7号「おお!やった!オレ、大好物だわ、酸辣湯麺!夏には最高だよね!」

オヤジさんの酸辣湯麺をすすりながら、みんなに笑顔が戻ってきた。
酸っぱくて辛いスープは、最高だ。
洋子も涙を拭き、鼻水をすすりながら、美味しそうに食べている。

7号「あのさ、洋子ちゃん、馬券はさ、自信ない時は買わない、これしかないよ。」
オヤジ「そうだよ、それか、遊びで負けてもいいやって気持ちで買うか。」
洋子「そうか、そうですよね。勝とうとし過ぎて無理に予想してたからいけないのか・・。」
7号「ま、あとは、人気の馬から買わないって事かな。ま、オヤジさんの単勝は別だけどな。」
洋子「なるほど。」
7号「ま、ここまで追い込まれたら、オレなら、開き直ってガツンといくけどな。」
洋子「そうですか・・。」
オヤジ「競馬なんて、1000円あれば、大勝ち出来るゲームなんだから、お金が減ってきちゃったことは、忘れた方がいいよ。」
洋子「そうですよね。分かりました。」

オッサン達にあれこれアドバイスをもらった洋子は、その後、店の片隅で競馬新聞とにらめっこ。
で、出した結論は・・・・

洋子「土曜の中京競馬は、福永騎手が5勝!かなり乗れていたので、明日は、福永騎手と心中します!!!」


というわけで・・・

■中京2レース!3歳未勝利戦!

◎13エンヴァール(福永)

この馬の単勝1万、相手が分からないから、15頭にまず、200円ずつ総流し。それと、1,3,4,5,7,9、11、14の8頭に300円ずつ。の馬連。
合計、1万5400円。


■中京9レース!渥美特別!

◎5 トーセンバジル(福永)

この単勝に1万。相手8頭に、1000円ずつ総流しの馬連。
合計18000円。

考えに考えた結論だ。
頼む、福永!夫婦を救ってくれ!



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line