TOP > 予想/馬券 > 最終追い切り映像&タイムまとめ【第64回中京記念】
予想/馬券

最終追い切り映像&タイムまとめ【第64回中京記念】

2016年7月24日(日)に行われる中京競馬場のメーンレース【第64回トヨタ賞中京記念】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 4枠8番 ダッシングブレイズ

inyofu ダッシングブレイズ(牡4、吉村)はCウッドで6ハロン82秒1-11秒7としまいは抜群の伸びだった。「先週に併せてやっているので今日は単走。しまいも12秒を切ってきているし、これだけ出れば十分」と吉村師。

3枠6番 トウショウドラフタ

inyofu 岩部(レースは田辺)を背にWコースへ。長めの6Fから併せた1週前は引っ掛かったとあって、テンションを考慮して4Fから単走。ソフト調整を選択した。鞍上の手はジッと抑えられたまま、4F54秒0~1F12秒8でフィニッシュ。終始落ち着き払っていたのが好印象だ。見守った萱野師が「先週きっちりやっているから、今週はサッとでいい。折り合っていたのが良かったね」と安どの表情を浮かべれば、岩部も「テンションが上がってしまうと大変な馬だけど、きょうは折り合っていた」

6枠11番 ダノンリバティ

inyofu ダノンリバティは坂路で4ハロン53秒9の馬なり。ラスト1ハロンも12秒1とまとめ、ワンダフルラスター(500万下)に1馬身先着した。末脚を伸ばすパターンでシャープな反応だ。東田助手は「全体の時計は少し遅かったけど、しまいの反応はよかった。息の入りに問題はないよ。左回りコースはいいし、ハンデもちょうどいいから」

8枠15番 タガノエスプレッソ

inyofu 最終チェックは栗東坂路で単走。スムーズに14秒4-13秒1-12秒3と加速して、ラスト1Fもやや余裕を残しながら外ラチ沿いを真っ直ぐに駆け上がり、12秒8でまとめた。「あまりテンションを上げたくなかったので、少し余裕を残す感じでやった。息の入りもよかったし、前走をひと叩きしての上積みもありそう」とトレーナー。

4枠7番 ピークトラム

inyofu ピークトラムはCWコースの3頭併せ。モンラッシェ(5歳500万)、ヴィンテージローズ(5歳500万)を追走。直線で内に入ると、楽な手応えのまま2馬身抜け出した。ラスト1Fは11秒8の好時計。小牧は「けっこう乗り込んでいるし最後だけ。動きは良かったし状態はずっといい」と好感触。

6枠12番 ケントオー

inyofu ケントオーは坂路で一杯に追われ、4ハロン52秒2をマークした。ラスト1ハロンも12秒6とまとめており、動きは申し分ない。高橋厩務員は「(3走前の)マイラーズC(8着)の後からグングンと調子が上がってきています。競馬を覚えて折り合いの心配がなくなってきたし、前に壁を作って力をためる競馬ができれば」

その他出走馬追って一言

inyofu ◆ガリバルディ・福永騎手 「4ハロン54秒ぐらいのつもりだったが、相変わらずグイグイと行って速くなった。掛かり癖が、もう少し解消していると思ったが…。ただ、折り合いつけば切れる脚はある」

◆カレンケカリーナ・安田師 「先週びっしりやっているので、今週はサッと。去年のいい時に比べると物足りないが、状態が悪いことはない。夏はいいしコース相性も合う」

◆サカジロロイヤル・国分優騎手 「折り合いは問題なかったが、いい頃に比べると覇気がない。心肺機能は高いのでマイルで新味が出てくれないか」

◆スマートオリオン・水出助手 「冬場よりトモ(後肢)の入りが良くなっている。夏の方がいい」

◆タガノエトワール・酒井騎手 「先週より全体時計が速いせいか、もたれるところがあった。でも楽に乗って好時計が出るのだから能力は感じる」

◆ダローネガ・佐々木師 「調子が悪い時はハミにもたれるが、それがなかった。折り合っていたし、よかったね」

◆ダンスアミーガ・デュプレシス騎手 「最初は掛かり気味だったが、時計的にはよかったしいいイメージを持てた。当日に落ち着いていて、レースが流れてくれれば」

◆マイネルアウラート・高橋裕師 「輸送もあるのでサラッと。状態はいいね。(阪急杯後に)ひと息入れてリフレッシュしたし、マイルまでは距離も守備範囲」

◆ワキノブレイブ・清水久師 「先週もよかったし、今週も動いた。マイルは久しぶりになるが、落ち着きが出たし、ズブくなっている今なら…」

最終追い切りタイム一覧

inyofu アルマディヴァン 牝6 53 *幸英明 20日栗坂良:54.6-39.3-12.3:強め

カオスモス 牡6 56 *松若風馬 21日栗坂良:49.6-36.7-12.6:一杯

ガリバルディ 牡5 55 *福永祐一 20日栗坂良:52.8-38.3-12.5:一杯

カレンケカリーナ 牝6 53 *鮫島克駿 20日栗C良:59.9-43.3-13.4:馬也

ケントオー 牡4 56 和田竜二 20日栗坂良:52.2-37.7-12.6:一杯

スマートオリオン 牡6 57.5 *武幸四郎 20日南w良:56.8-41.1-13.3:馬也

タガノエスプレッソ 牡4 55 M.デム 21日栗坂良:52.6-38.2-12.8:一杯

タガノエトワール 牝5 53 *酒井学 20日栗C良:80.2-64.6-50.5-37.2-12.0:一杯

ダッシングブレイズ 牡4 56 *ルメール 20日栗C良:82.1-66.0-51.7-38.7-11.7:一杯

ダノンリバティ 牡4 56 *武豊 20日栗坂良:53.9-38.0-12.1:強め

ダローネガ 牡7 55 *藤岡康太 20日栗坂良:54.0-39.1-12.8:一杯

ダンスアミーガ 牝5 53 *デュプレ 20日栗坂良:52.5-38.3-12.7:馬也

トウショウドラフタ 牡3 54 田辺裕信 20日南w良:54.0-39.8-12.8:馬也

ピークトラム 牡5 56 小牧太 20日栗C良:74.3-57.6-41.7-11.8:馬也

マイネルアウラート 牡5 56 *松山弘平 20日南w良:69.8-54.7-39.9-12.8:馬也

ワキノブレイブ 牡6 56 *ホワイト 20日栗C良:83.2-67.7-52.8-39.1-12.1:馬也

最終追い切り映像

動画を見る

うまキュレ班が選ぶオススメ好調馬

うまキュレ班のおススメ好調教馬は、

◎ピークトラム
 ダッシングブレイズ
 カオスモス
 ダンスアミーガ

特にピークトラムの最終は流す程度でタイムは平凡だが、1週前に小牧騎手を背にCWで好タイムを出して仕上がってる印象だ。過去中京マイルで勝利しているようにここで重賞勝ってもおかしくない内容だ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line