TOP > コラム > 覆面馬主【データの8号】重賞競走「データ分析」クイーンステークス
コラム

覆面馬主【データの8号】重賞競走「データ分析」クイーンステークス

覆面馬主 データの8号
どうも皆さんこんにちは。
覆面馬主・データの8号です。

何事も予習をすれば後日の役に立つというもの。

一読すれば、レース当日のプラスに繋がるかもしれませんよ。

それでは早速クイーンSのデータ分析です。


↓↓↓↓

第64回
クイーンS(GIII)
芝1800m
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【札幌芝1800m】
3歳上OP

※2013年を除く過去9年データ

●傾向

1、人気

過去9年で1番人気の馬券対象馬は6頭。複勝率も67%近くと高い数値。また2番人気も4勝を含めて馬券対象5回と概ね好データ。ただ、6番人気以下など伏兵勢の台頭も珍しくありませんので、上位人気を信頼しつつ、穴馬の激走に注意が必要でしょう。

2、配当

単勝の平均配当は約1330円とやや荒れ気味。ただ馬連平均は3600円台、3連単平均も53000円台。同日のアイビスSDと比べれば平穏。

3、前走クラス

馬券対象馬27頭中、前走重賞組は20頭と多くを占めています。前走GI組は(5,4,2)の11頭、前走GIII組(2,3,4)の9頭。前走重賞組の複勝率28%。

また前走1600万下組も(2,1,3)の馬券対象馬を出しており複勝率25%。重賞組と遜色のない数値が出ています。

一方、OP特別組は9%、1000万下組は馬券対象馬が出ていません。

4、前走距離

多くの馬券対象馬を出しているのは、1600m、1800m、2000m、2400m組。

ただし、前走1600m組の馬券対象馬8頭中7頭は、前走ヴィクトリアマイル。

前走2000m組の馬券対象馬9頭中7頭は前走重賞組。

前走2400m組の馬券対象馬4頭は全てオークス組で、いずれもオークスで5番人気以内の支持を集めています。

5、洋芝適性

馬券対象馬の中には、洋芝が初めての馬も一定数いますが、その一方で洋芝巧者の台頭も目立ちます。

特に、近走二桁着順など凡走続きでも、それまでに洋芝で崩れていないようなタイプは一気に変わり身を見せる傾向もありますので、これまでの洋芝実績は要注目でしょう。


以上を踏まえ、推奨馬は!

推奨馬
チェッキーノ
ナムラアン
メイショウスザンナ



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line