TOP > コラム > 覆面馬主【妄想の2号】クイーンステークス予想
コラム

覆面馬主【妄想の2号】クイーンステークス予想

覆面馬主2号
こんばんは、2号です。

久しぶりの牝馬限定戦、『クイーンS』。チェッキーノの回避と故障が非常に残念です。出走するものだと思い込んでいたので、金曜の昼頃に何枠に入ったのかを確認しようとして、あれ名前が無い?と5回ぐらい見直してしまいました・・・・・。

そして人気が集中したであろう馬の離脱で、オッズが大変なことになっています。前日夜の時点で13頭中11頭が単勝20倍台までに入っていて、うち5頭が10倍未満。土曜は単走万馬券クラスの馬が結構上位に来ていましたし、仮に同じような感じだとすると文字通り『出走全馬にチャンスがある状態』と言えるでしょう。そもそも今回出走してくるメンバーは、オークス2着馬が出走予定だと承知した上で臨んできているわけですかね。

◎12メイショウスザンナ
○2マコトブリジャール
▲3テルメディカラカラ
☆8ロッテンマイヤー
△10マイネグレヴィル
△11シャルール
△6ウインプリメーラ

◎○+チェッキーノが、週中の本命候補だった3頭です。
栗東でしっかり仕上げて早めに札幌入りした昨年の覇者◎メイショウスザンナがこの条件なら強いと見て、最終的に本命にしました。7歳ですが、同期のストレイトガールが若い実力馬を下して今年のヴィクトリアマイルを制覇している以上、年齢を理由に評価を下げてはいけない世代なのでは?と思っています。

○マコトブリジャールは休み明けの方が走るタイプで、乗り込み量も十二分。洋芝実績は一昨年のこのレースでの6着のみですが、レコード決着だった年で自身の走破時計は1分46秒5でした。実はこれ、一昨年を除く過去10年の『クイーンSの勝ち時計』のどれよりも速いんですよね・・・・・。
(一昨年のキャトルフィーユの勝ち時計は1分45秒7、それ以前のレースレコードは後の秋華賞馬アヴェンチュラが勝った2011年の1分46秒6。ちなみに去年のメイショウスザンナは1分47秒1)

▲テルメディカラカラは、3歳夏の時点で古馬を相手に500万下勝利。時計はともかく先行抜け出しの完勝でしたし、力を付けた今なら重賞でもやれると思います。
(ポケモンGOでやっとカラカラがゲットできた件とは多分関係ありません。全然出てくれなかったんですよ・・・・・!)
☆ロッテンマイヤーは『3歳牝馬勢代表』ということで。△の実力馬3頭も含め、どれを▲や☆にしようか非常に悩みましたが、若い世代の活躍というのにも期待したいですからね。

馬券は馬連◎=〇▲☆と、3連複フォーメで◎=〇▲☆=〇▲☆△△△の12点を購入しようと思います!


アイビスサマーダッシュ予想
全力一点少年=素イチスイッチ



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line