TOP > コラム > 覆面馬主【砂の6号】7月30日(土)新潟8R・札幌3R予想
コラム

覆面馬主【砂の6号】7月30日(土)新潟8R・札幌3R予想

覆面馬主 砂の6号
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

今週末から、舞台が札幌・新潟・小倉の3場に替わり、夏競馬もいよいよ佳境へ入ります。
前開催で思うような結果が残せなかった人は、ここで気持ちも収支もリセットしておきたいところですよね。

開幕初週の土曜日は、残念ながらダートの特別戦が少ないので、まずは手堅く平場戦で様子見をしておきましょう。

さて。
前述のとおり、土曜日に行われるダート特別戦は、小倉メインの『KBC杯』(3歳上1600万下)の1レースだけ。

ただ、メインレースは、先週土曜・函館メインを見事に的中させた8号サンがデータと予想を披露されていますので、そちらにお任せしたいと思います。

8号サンの小倉メインレースの予想はこちら


というわけで、私6号の勝負予想は、新潟ダート1200mで行われる『3歳上500万下』。

このレースで注目したいのは、3歳馬の◎レアドロップ。

前走は同コースで行われた未勝利戦を、後続に5馬身差をつける大楽勝。
その後に同レースの2、3着馬が未勝利を勝ち上がっているように、決して相手に恵まれた勝利ではなかった。
コース適性の高さは疑いようがなく、今回は前走から斤量が2キロ減となることも好材料。
充実の秋を目前に控えた3歳馬の連勝に期待したい。

☆新潟8R・結論☆

 ◎⑩レアドロップ
 ○⑥ボンボンキャスト
 ▲④チュラカーギー
 ☆⑦リンガスウーノ
 △①ナナイロボタン
 △⑤ハッピーサークル
 △⑧ノボホウセイ


馬券の本線は単勝と馬単

 単勝⑩
 馬単⑩ ⇔ ⑥④⑦①⑤⑧

少額で軸1頭の三連複

 ⑩ = ⑥④⑦①⑤⑧

-----------------------
★☆おまけ、の札幌3R『3歳未勝利』の予想☆★

おまけは、年に2度しか使用されないレアコース・札幌ダート2400mで行われる『3歳未勝利』をピックアップ。

開幕初週に行われた過去3回(12、14、15年)の同条件レースを参考にすると、連対馬6頭中5頭には未勝利戦で3着以内に入った実績があり、例外の1頭はキャリア3戦という馬だった。

今年のメンバーで3着以内に入ったことのある馬は、ノーブルワルツ、シーザワールド、ウィーバービルの3頭だけ。
この中では、やはり(0-3-1-3/7)という成績の◎ウィーバービルが、アタマひとつ抜けている印象だ。

なお、このレースで上位に入った馬は、8月21日(日)に行われる同条件の未勝利戦でも好走する傾向にあるので、結果だけでも忘れずにチェックしておくと良いだろう。

☆札幌3R・結論☆

 ◎⑦ウィーバービル
 ○⑤シーザワールド
 ▲①ストラーノ
 ☆⑪メイショウルルド
 △④ノーブルワルツ
 △⑥トウカイハッピー

馬券の本線は単勝と馬単

 単勝⑦
 馬単⑦ ⇔ ⑤①⑪④⑥

少額で軸1頭の三連複

 ⑦ = ⑤①⑪④⑥

以上、6号でした。


私6号が担当するコラム
『砂の惑星から来た勇者たち』はこちら



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line