TOP > コラム > 覆面馬主【砂の6号】7月31日(日)小倉7R・小倉10R予想
コラム

覆面馬主【砂の6号】7月31日(日)小倉7R・小倉10R予想

覆面馬主 砂の6号
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

突然ですが、みなさまの夏競馬の楽しみは何でしょうか?
私6号の楽しみの1つは、毎年“テイエムVSカシノ”の対決で盛り上がる?九州産馬限定レース。※ダートレースはありませんが、、

さっそく、日曜の小倉5Rに『九州産馬限定の新馬戦』が組まれています。
そして、注目の二大・ご当地馬主対決は、テイエム軍団が6頭、カシノ軍団が3頭、というメンバー構成。
その他にも、九州のご当地馬主といえば、キリシマ、コウエイ、コウユー、ツルマル、などが有名ですよね。

今年最初の限定戦は、果たして、どの馬主に軍配が上がるのでしょうか?

それにしても、テイエム軍団の馬たちには、竹園オーナーの愛情が感じられますね。6頭中5頭に『テイエムオペラオー』の血が入っています。
20世紀最後の年に、グランドスラム(古馬中長距離GI完全制覇)を成し遂げた名馬テイエムオペラオー。
まだ、代表産駒といえる後継馬は出ていませんが、何とかサイアーラインを残せるとよいですよね。
願わくは、地方競馬にも血を広げられるように“ダートもOKな馬”でお願いしたいところです。


それでは、予想へまいりましょう。
日曜日のターゲットは、ダート1700mで行われる小倉10R『響灘特別』(3歳以上1000万円下)。

まずは、恒例となった簡単なコース説明から。
スタート地点は、スタンド前の直線入り口付近。最初のコーナーまでは343mあり、スタートしてから1コーナーまでは平坦なコース。
1コーナーから2コーナーにかけて坂があるが、ここでいったんペースが落ち着くケースが多い。
向こう正面は平坦で、ここからゴールまで大きなアップダウンはない。
起伏があまりない小回りコースなので、基本的には逃げ、先行が圧倒的に有利。

★☆日曜小倉10R・『響灘特別』の予想☆★
参考にするのは、同時期に行われた2011、14、15年の響灘特別と、13年の西部日刊スポーツ杯。

①配当
過去4回の馬連平均配当は1,910円。
新しい順に2,310円、840円、3,560円、920円。

万馬券は1度もなく、比較的平穏な決着が多いレース

②人気
過去の連対馬の人気 ※括弧内は左が1着
2015( 1→ 8人気)
2014( 3→ 1人気)
2013( 3→ 4人気)
2011( 3→ 2人気)

1~3番人気馬が総崩れとなったことは1度もなく、過去3勝を挙げている3番人気が好成績

③性齢と斤量
過去の連対馬の性齢と斤量  ※括弧内は左が1着
2015(牡4_57.0→牡6_57.0)
2014(牡4_57.0→牡4_57.0)
2013(牡3_54.0→牡4_57.0)
2011(セ6_57.0→牡4_57.0)

4歳馬が毎年連対しており、今年も要注目

④位置取り
連対馬の4角位置  ※括弧内は左が1着
2015( 5→ 9番手) 良
2014( 1→ 2番手) 不
2013( 4→11番手) 良
2011( 2→ 1番手) 良

先行馬が有利だが、中団から捲れる馬にも注意が必要

⑤所属
過去の連対馬はすべて関西馬

⑥種牡馬
複数の連対馬を出している種牡馬はいない

⑦騎手
複数回連対している騎手は松山騎手で、2勝と好成績。
その他では川田騎手が1勝、3着2回で好成績。


さらに、連対馬に関する前走データから目に付いた項目は以下のとおり。

⑧前走間隔
過去の連対馬8頭中6頭が、前走6月以降のレースに使われていた

⑨前走コース・距離
連対馬の前走コースと距離は以下の通り
阪神ダ1800m:2頭
京都ダ1800m:3頭
中京ダ1800m:2頭
東京ダ1600m:1頭

前走距離1800mだった馬が7頭で最多

⑩前走レース・着順
連対馬の前走クラスは以下の通り(括弧内は着順)。
前走・3歳OP :1頭(8)
前走・1600万下 :2頭(5、14)
前走・1000万下 :3頭(7、2、3)
前走・500万下 :2頭(1、1)

前走1600万クラス以上のレースで5番人気以内に支持されていた馬が、現在3連勝中。

データは以上。

例年、降級4歳馬が活躍するレースで、今年もこの傾向は重視したい。
その他で注目したい傾向は、データ⑩にある『前走1600万クラス以上のレースで5番人気以内に支持されていた馬』。
今年のメンバーで、この条件に該当するのはラディカル、タムロミラクルの2頭だけ。
この2頭の比較では、データ⑨から距離短縮組に有利な傾向なことが判り、タムロミラクルが“一歩リード”となる。


☆小倉10R・結論☆

 ◎⑬タムロミラクル
 ○⑮ダイナミックウオー
 ▲④ミッキーシーガル
 ☆①コクスイセン
 ☆②ラディカル
 △⑦ナンヨーカノン
 △⑫ワースムーン

今回、本命に推したいのは◎タムロミラクル。
1600万でも好走歴のある降級馬で、小倉コースも(1-1-1-1/4)と苦にしないタイプ。
小倉での活躍が目立つ川田騎手(佐賀出身)とのコンビも(1-1-2-0/4)と好相性で、降級戦のここは力の違いで捻じ伏せてくれそうだ。
ただし、通算ダート成績(3-3-6-3/15)と3着が多いタイプだけに、厚めに勝負するなら3連系の方が無難だろう。

なお、メンバー中で唯一の3歳馬コクスイセンは、先日ご逝去された田中章博調教師の管理馬。※音無厩舎に所属変更
想い入れのある人は、忘れずに馬券を買っておくと良いだろう。


馬券の本線は単勝と馬単

 単勝⑬
 馬単⑬ ⇔ ⑮④①②⑦⑫


少額で軸1頭の三連複


 ⑬ = ⑮④①②⑦⑫


-----------------------
★☆おまけ、の小倉7R『3歳上500万下』の予想☆★

おまけは、小倉ダート1700mで行われる3歳上500万下をピックアップ。

このレースで注目したいのは、前走でも本命に推した◎ザイディックメア。
期待した前走は内枠で出遅れてしまい、終始厳しい展開に。
本来の力を出し切っていないことは明白で、スムーズな競馬なら巻き返しは必至だ。


☆小倉7R・結論☆

 ◎⑪ザイディックメア
 ○⑭ジョウショーチカラ
 ▲⑥オウケンワールド
 ☆②ウインユニファイド
 △③カフジナイサー
 △⑨メイショウヨイチ
 △⑯ローザズカレッジ


 単勝⑪
 馬単⑪ ⇔ ⑭⑥②③⑨⑯


少額で軸1頭の三連複

 ⑪ = ⑭⑥②③⑨⑯


以上、6号でした。

私6号が担当するコラム 
『砂の惑星から来た勇者たち』はこちら



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line