TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」内田博幸【7月31日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」内田博幸【7月31日版】

砂の惑星から来た勇者たち
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

土曜日にピックアップした戸崎騎手は、注目したメインレースこそ惜しくも3着(2番人気)という結果でしたが、1日で3勝をマークしてくれました!
しかも、8レースに騎乗して馬券圏外は1度だけという活躍ぶりで、戸崎騎手から馬券を買った人は、良い思いができましたね。
日曜は札幌競馬場に移動しての騎乗となりますが、この調子なら、さらなる勝ち星量産も期待できそうです。

さて、地方競馬出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。
日曜日にピックアップするのは、青葉賞以来の重賞制覇のチャンスが巡ってきた内田博幸騎手。
その他にも良い馬が集まっており、先週日曜に続いての1日3勝も、十分に期待できそうですよ。

それでは、さっそく日曜日の騎乗馬をジャッジしていきましょう!

----
★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■新潟7R・◎ロマンコスモ

マックールとの一騎打ちムードだが、鞍上の内田騎手がこのライバル馬の手綱をとったことがあり、手の内を知っていることは大きなアドバンテージ。
さらに、相手は中1週のうえ、再度の輸送競馬という、けっして楽ではないローテーション。手強い相手だが、つけ入る隙は十分にありそうだ。
ロマンコスモは、ここ数戦は3着続きだが、前走の2、4着馬はすでに勝ち上がっているように、いまの未勝利なら能力上位の存在。
距離短縮で決め手のなさをうまくカバーできれれば、初勝利のチャンスだ。


----
☆【その他の騎乗馬と評価】☆
----
■新潟1R・◎セイウングロリアス

今年デビューの新馬が絶好調のリーチザクラウン産駒。
このメンバーが相手なら、十分に好勝負できそう

----
■新潟3R・△ハンキードーリ

3走前だけ走れば足りそうだが、デキがもうひとつという話

----
■新潟5R・◎プロディジャス

しっかりと乗り込めており、仕上がりは良好。初戦から楽しみだ

----
■新潟6R・▲リュネット

動きは水準級だが、なかなかセンスがありそうという話

----
■新潟9R・○カワキタピリカ

先行力があるので、内回りは合いそう

----
■新潟10R・△トレジャーステイト

スピードのある馬で、初の6ハロン戦には対応できそうだが、今回は同型が多いのがネック

----
■新潟11R・◎ネロ

絶好の外枠を引いたアドバンテージを活かして、勝ち負けを期待

----
■新潟12R・▲クワッドアクセル

降級戦だが、休み明けはあまり走らないタイプ。
一度使ったほうが良さそうだ。

----
それでは、夏競馬の後半戦も地方出身のジョッキーを応援していきましょう!

以上、6号でした。



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line