TOP > 予想/馬券 > 最終追い切り映像&タイムまとめ【第64回クイーンステークス】
予想/馬券

最終追い切り映像&タイムまとめ【第64回クイーンステークス】

2016年7月31日(日)に行われる札幌競馬場のメーンレース【第64回クイーンステークス】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 5枠6番 ウインプリメーラ

inyofu ウインプリメーラは、札幌芝コースでオールオブナイト(500万下)を先行させて楽な手応えで併入。タイムは5ハロン66秒1、3ハロン36秒9-11秒6で、雨で渋った馬場を気にすることなく、しっかりとしたフットワークで駆け抜けた。2歳の初勝利以来、久しぶりに手綱をとった福永騎手は、「自分がイメージしていた通りの馬になっていた」と上々の感触。

8枠13番 リラヴァティ

inyofu 松若が、3つ目のタイトルへ果敢に挑む。リラヴァティの最終追い切りは、函館ウッドでニューダイナスティ(古馬オープン)と馬体を併せてスタート。闘争心をかき立てながら直線に入るとしぶとく反応し、ラスト12秒9で半馬身先着した。この馬1頭のためだけに函館に駆けつけた鞍上は「道中も気持ち良く走っていたし、しまいの反応も良かった」と評価した。

7枠11番 シャルール

inyofu シャルールはヴィクトリアマイル18着後、ここに照準を合わせてきた。追い切りは函館Wコース単走。テンから行きっぷりが良く、ゴールまで脚色が鈍ることなく5F66秒5~1F13秒0。 額田助手は「しまいはしっかりやりたかったので肩ムチを入れました。重い馬場でも最後までしっかり動いたし、良かったですよ」と好感触。

6枠8番 ロッテンマイヤー

inyofu 3歳馬ロッテンマイヤーはダイシンヤース(3歳未勝利)を札幌ダートコースで追走。4角で内に入ると、あっという間にかわして馬なりで5馬身突き放した。5F68秒0~1F12秒5。 寺田助手は「早めに抜け出したけど、それだけ楽だった。いい状態にあると思います。51キロで出られるので、どこまでやれるか」

4枠4番 レッドリヴェール

inyofu 札幌芝コースでビバリーヒルズ(500万下)を2馬身先行させ、直線で外から併入した。タイムは5ハロン63秒8、3ハロン35秒7-12秒0。ブリンカー効果で最後まで集中力を保ち、気配は確実に上向いている。「動き自体は申し分ない。去年は2着で洋芝は合う。ブリンカーを着けてから(自分で)ブレーキをかけなくなった。滞在競馬がいい方に出てくれれば…。もうひと花咲かせたいね」と須貝調教師

8枠12番 メイショウスザンナ

inyofu メイショウスザンナが思い出の芝コースで躍動した。馬なり単走ながら、気合十分に5F63秒7の好タイムをマークした。「昨日までと違って、けさは歩様がとても良くてスムーズなけいこができた。ゴールを過ぎても止まらずに集中して走れていたし、落ち着きがあってとてもいい感じだ。7歳の今年が最後の参戦になるだろうから、いいところを見せてほしい」と、矢野助手

その他出走馬追って一言

inyofu ◆カトルラポール・及川助手 「自己条件と両にらみ。けいこの動きはよかったが、重賞だと1800メートルの距離がどうかだね」

◆ダンツキャンサー・勝浦騎手 「けいこの動きや仕掛けてからの反応はよかった。洋芝の適性はありそうだね」

◆テルメディカラカラ・小原助手 「馬なりだったけど、動きはよかった。休み明けでも力を出せる仕上がり」

◆ナムラアン・福島勝助手 「のんびりした感じだったけど、ずっと乗っていた池添騎手(実戦は三浦騎手)で追い切ってスイッチが入るんじゃないかな。体はふっくらしていますよ」

◆ノットフォーマル・黛助手 「だいぶいい頃の気配が戻ってきた。滑るような馬場じゃなければ、道悪もこなせる」

◆マイネグレヴィル・和田道師 「状態面に関して不安はない。ハナに行ってもためるような形ではなく、自分のペースを守って走れるかどうかだね」

最終追い切りタイム一覧

inyofu ウインプリメーラ 牝6 55 *福永祐一 27日札芝稍:65.3-50.7-36.1-11.6:馬也

カトルラポール 牝3 51 *菱田裕二 27日札ダ重:67.5-53.0-39.5-13.2:馬也

シャルール 牝4 55 横山典弘 27日函W稍:66.5-52.6-39.4-13.0:強め

ダンツキャンサー 牝5 55 *勝浦正樹 27日札ダ重:86.4-69.8-54.3-39.1-11.7:強め

チェッキーノ 牝3 52 戸崎圭太 28日札芝重:83.4-66.8-51.7-37.2-11.9:強め

テルメディカラカラ 牝4 55 *ルメール 27日函W稍:69.5-54.3-39.7-12.8:強め

ナムラアン 牝4 55 *三浦皇成 27日函芝良:61.8-47.8-35.7-12.2:強め

ノットフォーマル 牝4 55 *柴山雄一 27日札ダ重:65.9-51.0-38.4-12.3:馬也

マイネグレヴィル 牝5 55 丹内祐次 27日札ダ重:53.4-38.7-12.3:馬也

マコトブリジャール 牝6 55 *四位洋文 27日函W稍:68.0-53.6-39.9-12.9:馬也

メイショウスザンナ 牝7 55 大野拓弥 28日札芝重:62.9-48.9-35.8-12.4:馬也

リラヴァティ 牝5 55 松若風馬 27日函W稍:70.7-55.3-40.3-12.9:一杯

レッドリヴェール 牝5 55 *ティータ 27日札芝稍:63.8-49.4-35.5-11.5:馬也

ロッテンマイヤー 牝3 51 *池添謙一 27日札ダ重:68.0-52.5-38.4-12.5:馬也

最終追い切り映像

動画を見る

うまキュレ班が選ぶオススメ好調馬

◎ロッテンマイヤー
 メイショウスザンナ
 ナムラアン
 ダンツキャンサー

特にロッテンマイヤーは、終い重点の馬なりで、全体1番時計の好タイムを記録。仕掛けられてからの反応も斤量の恩恵で一発ありそうだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line