TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!覆面馬主達の7月31日(日)の予想的中結果まとめ その1
予想/馬券

負け知らず!覆面馬主達の7月31日(日)の予想的中結果まとめ その1

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラムから的中をメインにまとめてみた
馬キュレ

血統の1号

アイビスサマーダッシュ
inyofu 開幕週とはいえ、この競馬は圧倒的に外枠が有利!
で、前走の韋駄天ステークスの1着が、プリンセスムーン、2着が、ネロ。
当時の斤量が、53キロと、57,5キロ。
今回の斤量が、54キロと、56キロ。

2,5キロ詰まって、今回は、ネロが外。
となれば、逆転は十分可能ということになるな。

ベルカントは、昨年8枠13番で、斤量54キロで勝利。時計は、54秒1。
が、今回は、4枠4番。
ネロがベルカントを負かす可能性も十分。
というわけで・・・

◎13ネロ
〇4 ベルカント
▲11アットウィル
☆6 プリンセスムーン
△12アースソニック
△3 ローズミラクル

で、馬券は、ネロの単複、馬連、馬単、軸一頭の三連複と頭固定の三連単を買う。
外枠斤量有利から本命はのネロ。大外番枠を生かして先手を奪い、ベルカントを従えてスピードに乗る。最後はアタマ差の2着かわされたが、千直適性を重賞でも発揮した。馬券は馬連(360円)3連複(480円)的中!

妄想の2号

アイビスサマーダッシュ
inyofu ◎13ネロ
○6プリンセスムーン
▲3ローズミラクル
☆4ベルカント
△12アースソニック
△11アットウィル

4-6-13の3連複が前日時点で5倍を切っている点が少々気になりますが、人気の一角☆ベルカントは昨年ここを勝ったこともあり、今年は斤量1キロ増の55キロ。牡馬の有力どころが56キロということを考えると、いくら昨年の覇者でも連覇はちょっと厳しい気がします。

その点◎ネロは前走が57.5キロ、今回56キロ、おまけに大外枠と条件が大幅好転。坂路で猛時計を叩き出していましたし、これなら数馬身単位での圧勝もあり得ると思います!
○プリンセスムーンはそのネロに韋駄天Sで先着していますが、当時の斤量差(4.5キロ)と今回の斤量差(2キロ)を考えると逆転されてしまいそうな気がしますね。初の直線競馬で高い対応力を見せた▲ローズミラクルの前進もありそうですし・・・・・。

2年連続3着の△アースソニックは今年も3着候補。3年連続同一レース3着、3年連続54.4秒走破というダブル珍記録が懸かっていますので、そのあたりにも期待しています。

△アットウィルは重賞のここが直線レース初挑戦。未知数な部分はあるものの、他は大体「直線1000mをこのぐらいで走れそうだ」という目安がある馬なので、まとめて一発逆転があるとすればこういうタイプの大化けかなと。1200mでは終始押してどんどん前に行けている馬なので、1000mも押し切る可能性は十分考えられるでしょう。
少頭数なのでまたこの点数にしましたが、今回勝負圏内はこの6頭までだと思います!

馬券は馬連◎=〇▲☆と、3連複フォーメで◎=〇▲☆=〇▲☆△△の9点を買おうと思います!
坂路で猛時計を付け加え2号も1号と同じ理由でネロ。ベルカントにマークされる形で、最後は追い比べで頭差惜敗。馬券は同じく馬連3連複GET!

サスペンスの3号

佐世保S(小倉11R)
inyofu 7枠7番アンナミルト。

前走の水無月Sでは2番人気に推されるも、シンガリ7着に敗退。

積極果敢にハナに立って、軽快に飛ばすかに見えたけど、2・3番手の馬らにしつこく絡まれまったく息の入らない展開。

直線ズルりと後退し0秒9差でジエンド。

まあ、逃げ馬あるある。宿命の性よね。

でも、これで人気急落は確実。(ΦωΦ)ふふふ・・・・

人気落ちの逃げ馬狙うのは鉄則。今回少頭数だけど好メンバーが揃ったことで、マークも和らぐでしょうに。

ただ、典型的な逃げ馬じゃないから、差す競馬も出来るクチ。さて、どういった戦法でくるかしら?
控えるにしても、前走積極的に行かせたことがいい刺激になるはず。
逃げるにしても、マークは和らいで、小平坦開幕馬場が味方になるはず。

半年の休み明けのなか好位差しで0秒4差した2走前にプラスαが加われれば十分足りるはず。

逃げるか、差すか。

乗るか、反るか。

武豊騎手鞍上だけに、ソコソコ人気しちゃったら旨みがなくなっちゃうけど、

夏場に調子を上げるタイプみたいだし、小倉の平坦開幕馬場を味方に、激変があってもいいと思うわ。

いいと思う…じゃないわね、激変要希望、激変しなさい!

ということで、
⑦の単勝

⑦を馬連軸に①③④⑤⑥⑧(6点)

⑦を3連単の頭固定で相手は①③④⑤⑥⑧(30点)

で、勝負。

この記事がうまキュレさんにアップされるころには隅田川の夜空にどっかんどっかん花火が打ち上がっているでしょうけど、アタイはアタイでドデカい花火ぶっ放すわよ。
人気落ちの逃げ馬を狙って9頭立ての5番人気アンナミルトを本命にした3号。道中2番手から楽々と抜け出して3馬身差で快勝した。芝で初勝利とは信じられないくらい完璧なレースで馬券も単勝(1150円)馬連(3280円)3連単(78460円)の大花火を打ち上げた!

牝馬限定の5号

クイーンS
inyofu ◎11シャルール

そもそも、札幌の洋芝を走る血統といえば・・
ハービンジャー、ジャングルポケット、ゼンノロブロイ、あたり。
(ディープインパクトは、別格。どこでも走るから。)

で、シャルールは、ゼンノロブロイ産駒で、新馬戦がこの札幌1800m。
前走の大敗はG1でマイルなので、別として、前々走の福島記念、スローペースで番手の競馬で抜け出したマコトブリジャールを捉えきれなかったですが、最後の脚は凄かったですよね。今回、洋芝の札幌なら、まず、届くはず。 しかも、横山典さんが、ここ3走は、手綱をとり、完全に手の内に入れています。

◎11シャルール
〇13リラヴァティ
▲3 テルメディカラカラ
☆9 ロッテンマイヤー
△6 ウインプリメーラ
△2 マコトブリジャール
△7 ナムラアン

馬券は、人気が割れているので、単複と馬連、馬単。軸一頭の三連複と、頭固定の三連単を買いたいですね。
5号の本命はシャルール。2番手から抜群の手応えで4コーナーすぎで先頭へ。押し切りを図ったが、マコトブリジャールの強襲に頭差の2着に屈した。馬券は複勝(190円)馬連(4120円)ゲット。

砂の6号

響灘特別(小倉10R)
inyofu ◎⑬タムロミラクル
 ○⑮ダイナミックウオー
 ▲④ミッキーシーガル
 ☆①コクスイセン
 ☆②ラディカル
 △⑦ナンヨーカノン
 △⑫ワースムーン

今回、本命に推したいのは◎タムロミラクル。
1600万でも好走歴のある降級馬で、小倉コースも(1-1-1-1/4)と苦にしないタイプ。
小倉での活躍が目立つ川田騎手(佐賀出身)とのコンビも(1-1-2-0/4)と好相性で、降級戦のここは力の違いで捻じ伏せてくれそうだ。
ただし、通算ダート成績(3-3-6-3/15)と3着が多いタイプだけに、厚めに勝負するなら3連系の方が無難だろう。

なお、メンバー中で唯一の3歳馬コクスイセンは、先日ご逝去された田中章博調教師の管理馬。※音無厩舎に所属変更
想い入れのある人は、忘れずに馬券を買っておくと良いだろう。

馬券の本線は単勝と馬単

 単勝⑬
 馬単⑬ ⇔ ⑮④①②⑦⑫

少額で軸1頭の三連複
6号の本命は降級馬のタムロミラクル。いつもより前目から早めに伸びて直線も余力のある走りで勝利。着差以上に格の違いを見せつけた。単勝230円的中。

小鳥の7号

アイビスサマーダッシュ
inyofu ◎4ベルカント
〇6プリンセスムーン
△9サトノデプロマット
△3ローズミラクル
△10ブライトチェリー
△11アットウィル
△13ネロ

◎→〇の馬単1点勝負と、

◎〇2頭軸の3連複を5点!

俺がもしネロだったら・・・
このクソ暑い夏に、あんな猛時計で調教されたら、オーバーワークで本番では駄目駄目な結果になるわ。もし、そんなハードトレーニングしてもここで好走するなら凄い馬なんだが、この馬も意味も解らず変なムラがあるからな。枠は最高だが、俺は今回は押さえ程度にしておく。
7号の本命はベルカント。内の4番枠でも好スタートを決めて、外ラチ沿いを逃げたネロの2番手をあっさり確保した。鞍上が追い出したのはラスト1ハロン手前から。満を持して先頭に立つと、最後まで激しく抵抗してきたネロに差し返すことを許さなかった。最後の決め手は7号の言うオーバーワークかもしれない。馬券は3連複的中

データの8号

アイビスサマーダッシュ
inyofu ◎ベルカント

本命候補として残った3頭中、前走重賞組はベルカントのみ。週中のデータ分析通り、このレースは重賞組が好成績ですので、この点は強調材料です。しかも、前走好走馬が好成績を残しているデータも考えると、前走の重賞3着は高く評価できます。しかも騎乗するデムーロ騎手は、過去3年で新潟千直は4回のみの騎乗数ですが、3連対とハイアベレージ。ベルカントが昨年の勝ち馬という点を加味すれば、迷わず本命に決定です。

次はプリンセスムーン。後に上げるネロとは前走で対決しています。斤量差があったとはいえ、新潟千直で0.2秒は小さくない差。管理する安田先生も騎乗する北村友一くんもこの条件に強いデータも出ていますし、前走着順も判断して、この馬を二番手。

大外枠に入ったネロ。データからは特に減点はありません。父もヨハネスブルグですし、乗り役もウチパクさん。先に上げた2頭とは前走内容の差で、この馬を三番手にしますが、十分にチャンスはあるはずです。

以下、アットウィル、ローズミラクル、ブライトチェリー、アースソニックまで。

◎④ベルカント
○⑥プリンセスムーン
▲⑬ネロ
☆⑪アットウィル
△③ローズミラクル
△⑩ブライトチェリー
△⑫アースソニック

馬券は単複と馬連を本線。1頭軸マルチの3連単。
データから7号と同じく8号もベルカント。鞍上デムーロ騎手は昨年もテン乗りで優勝。これで新潟の千直【4・1・0・1】と圧倒的な成績を残している。馬券は単複、馬連、3連単(1800円)の総取りだ。

未勝利戦の9号

小倉2R
inyofu という事で本命には、これまで6戦を消化して馬券内を外したのは4着の1度だけと安定感抜群の逃げ馬ゴールドアリュール産駒の牡馬◎タイキラメールを指名させて頂きます。勝ちきれない競馬が続いていますが、実績では今回のメンバーでは抜けた存在です。追い切りも引き続き好調をキープしており、ゴールドアリュール産駒も同舞台で好走しています。鞍上の幸騎手も同舞台を得意としており条件は整いました。持ち前のスピードで押し切って欲しいです!
inyofu 小倉2Rサラ3歳未勝利戦(ダート1,000m)
◎⑪タイキラメール(幸)
〇⑫ハートマークレディ(▲荻野極)
▲②モズワッショイ(浜中)
△①マーキークラブ(藤懸)

勝負馬券は、3連単BOXで勝負させて頂きます。
<3連単>24点
①②⑪⑫BOX
9号の本命タイキラメールは終始2番手を追走して最後はタイム差なしのハナ差3着の惜敗も馬券は3連単(5990円)的中だ。

テレ丸の10号

アイビスサマーダッシュ
inyofu 皆さんの印はこちら。

じゃいさん(インスタントジョンソン)
◎6プリンセスムーン
○13ネロ
▲11アットウィル
△4ベルカント
△12アースソニック

安田和博さん(デンジャラス)
◎12アースソニック
○4ベルカント
▲13ネロ
△6プリンセスムーン
△11アットウィル

岡井元憲さん(UMAJIN代表)
◎13ネロ
○4ベルカント
▲6プリンセスムーン
△11アットウィル
△12アースソニック

久保木正則記者(日刊競馬)
◎11アットウィル
○4ベルカント
▲6プリンセスムーン
△3ローズミラクル
△13ネロ

HAMACHIさん
◎3ローズミラクル
○12アースソニック
▲13ネロ
△4ベルカント
△6プリンセスムーン

和田貴志さん(鬼ヶ島)
◎9サトノデプロマット
○4ベルカント
▲13ネロ
△6プリンセスムーン
△11アットウィル

岡野陽一さん
◎13ネロ
○6プリンセスムーン
▲4ベルカント
△7ファンデルワールス
△11アットウィル

⑬軸1頭で、
相手③④⑥⑧⑨⑪以上の6頭の3連単マルチで勝負!

30×3=90通りで勝負です!
馬キュンの番組を参考にした結果ネロを本命にした10号。3連単的中もここまでガチガチの配当は予想していなかったか。


日曜日は的中の花火大会で企画予想と分けて投稿。特にアイビスサマーダッシュは、ほとんどの覆面馬主が的中。また3号が穴馬から3連単。5号が難解なクイーンSを的中するなど開幕週に幸先良いスタートを切った。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line