TOP > コラム > 覆面馬主【血統の1号】小倉記念予想
コラム

覆面馬主【血統の1号】小倉記念予想

覆面馬主 血統の1号
どうも!覆面馬主1号です!

小倉記念って、当てた記憶がないレースだよな~。
何だか、気合いが入らないというか、なんというか、暑さも関係してるんかな。

で、明日は、12頭の勝負!
オープン馬で夏に強いのがいたら、こういうレースに出したいな~。

で、12頭全部が、サンデーサイレンスの孫だな。
ま、つまり、夏休みのサンデー孫たち大集合ってレースだ。

じゃあ、サンデーサイレンス系で、どれがいいかって話だが、毎年毎年、コロコロ勝つ産駒が変わり、さっぱり傾向が掴めないのが、小倉記念の特徴だな。

勝ち馬の産駒を遡ってみると・・・

2015・・・ゼンノロブロイ産駒
2014・・・ディープインパクト産駒
2013・・・ハーツクライ産駒
2012・・・ステイゴールド産駒
2011・・・ネオユニヴァース産駒
2010・・・アドマイヤベガ産駒
2009・・・ダンスインザダーク産駒

この7年、まったく被りなし。

サンデーサイレンスの孫が産駒別に順番に勝ってるレースなのだ!
つまりは、こういう事だと!
天国のサンデーサイレンス様が、こんな感じで采配してるのではなかろうか。

「はい、今回は、おまえの産駒な!ん?ディープインパクト産駒?もう一回勝ってるから、ダメだよ、順番だから。ステイゴールド産駒も、もう少し先だな。」

こんな感じで、めまぐるしく毎年変わってるわけだ。
本当に、順番を決めてるみたいだな。
とすれば、まだ勝っていないサンデー系・・・
あ!あ!いた~~~!
ブラックタイド産駒だ!

今回、驚いた事に、ダコールが一番人気なんだよな・・。
これは、飛ぶぞ。
だってさ、ダコールって、小倉大賞典は3回走って2、3、2着なんだけど、小倉記念に関しては2013年4着、2014年7着と馬券圏内ハズシてるんだよな。
小倉走ると言っても、小倉記念は、走らないんだよな。
それに、ディープインパクト産駒は、もう順番回ってきちゃったから。

ということで、

◎12 プランスペスカ

この小倉2000m、最初の3ハロンがだいたい34秒台、で、上がりがかかるパターンになる。
なので、最後に、35秒台で上がれれば、好勝負となる。
この馬、こういうペースのレースにぴったりだ。

しかも、前走の鳴尾記念が3着で、当時斤量は56キロ。
今回は、53キロだぞ。

ブラックタイド産駒のもう一頭、テイエムイナズマも怖いから、一応▲で。

◎12プランスペスカ
〇5 ベルーフ
▲8 テイエムイナズマ
☆4 アングライフェン
△1 サトノラーゼン
△6 マーティンボロ
△11ダコール
△3 クランモンタナ

ちなみに、ベルーフは、このコース得意で、昨年の小倉記念2着馬。
今年もリピートする可能性は十分にあるな。

人気ないかな、って思ったら、意外と売れててびっくり。

馬券は、単複と馬連、馬単。
かなり自信あるよ、今回も・・。



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line