TOP > コラム > 覆面馬主【砂の6号】8月27日(土)札幌12R・新潟9R予想
コラム

覆面馬主【砂の6号】8月27日(土)札幌12R・新潟9R予想

覆面馬主 砂の6号
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

祝・2016ワールドオールスタージョッキーズ開催!

一昨年までは年末に行われていたWASJが、昨年から夏のこの時期にリニューアル。
昨年の当コラムでも触れましたが、全4戦すべてが芝レースで行われるだけに、ダートファンの皆さまはさぞ“残念”なことでしょう。。

でも、出場選手が14名なのに対して、札幌ダートのフルゲートは、1700m=13頭、1000mと2400m=12頭。どうやってもダートコースで行うのは、無理な話ですよね。

さて。そんな世界的名手たちの腕比べに注目が集まりますが、むしろ馬券的に注目したいのは、リーディング上位騎手がWASJに出場するために“不在”となる新潟・小倉開催のほうでしょう。

川田騎手と武豊騎手が不在の小倉は、浜中、幸、和田騎手あたりの“星の取り合い”となりそうですが、戸崎・内田・蛯名・デムーロの4騎手が揃って不在となる新潟開催は、まさに“混沌”とした2日間になりそう。
意外な騎手の大活躍もありそうで、お気に入りのジョッキーだけをひたすら狙ってみるのも面白いかもしれませんね。


それでは、予想へまいりましょう。
今週土曜日のターゲットは、ダート1700mで行われる札幌12R『ポプラ特別』(3歳以上1000万円下)

まずは簡単なコースの説明から。
スタート地点は、スタンド前の直線入り口付近。最初のコーナーまでは241mとあまり距離はない。
全体的に起伏がなく、基本的には先行馬が有利。
ただし、3~4コーナーが平坦なため、函館コースよりは捲りが決まりやすいのが特徴。
函館、札幌と同じイメージで馬券を買うと失敗するケースも多く、特に函館で差しが届かなかった馬の巻き返しには注意したい。


★☆土曜札幌12R・『ポプラ特別』の予想☆★
参考にするのは、同時期(2回札幌3~4日)に行われた2012年大雪ハンデ、14年オーロラ特別、15年ポプラ特別の計3レース。
なお、2012年のみハンデ戦で行われている。

①配当
過去3回の配当は新しい順に780円、1,640円、810円。

②人気
過去の連対馬の人気 ※括弧内は左が1着
2015( 1→ 4人気)
2014( 4→ 2人気)
2012( 1→ 3人気)

連対馬はすべて4番人気以内だった。

③性齢と斤量
過去の連対馬の性齢と斤量  ※括弧内は左が1着
2015(牡4_57.0→牡4_57.0)
2014(牡4_57.0→セ5_57.0)
2012(牝3_51.0→牡4_55.0) ※ハンデ戦

4歳馬が4連対で最多

④位置取り
連対馬の4角位置  ※括弧内は左が1着
2015( 1→ 2番手) 良
2014( 5→ 1番手) 良
2012( 3→ 5番手) 良

先行馬が有利なレース傾向

⑤所属
過去の連対馬は関東馬が4頭、関西馬が2頭。

⑥種牡馬
複数の連対馬を出している種牡馬はステイゴールドで1勝、2着1回

⑦騎手
複数回連対している騎手はいない

さらに、連対馬に関する前走データから目に付いた項目は以下のとおり。

⑧前走間隔
過去の連対馬の前走は、6頭すべてが7月以降に行われた北海道開催のレースだった。

⑨前走コース・距離
連対馬の前走コースと距離は以下の通り
札幌ダ1700m:5頭
函館ダ1700m:1頭

前走が札幌競馬場だった馬が現在3連勝中

⑩前走レース・着順
連対馬の前走クラスは以下の通り(括弧内は着順)。
前走・1000万下 :2頭(2、2)
前走・500万下 :4頭(1、1、1、1)

データは以上。


過去3回の連対馬は、いずれも前走北海道開催で好結果を残している馬だった。今年もこの傾向は最重要項目といえそうだ。

また、データ⑩から前走成績別に見てみると、候補は前走1000万下2着馬か、もしくは前走500万下1着馬に絞られる。
ただし、前走が500万下で1着だった4頭には『前走が札幌ダ1700mで3番人気以内、2着とのタイム差が0.1秒以上、上がり3Fタイムが2番目以内』という共通のデータがあり、今年4頭いる前走500万1着馬でこの条件すべてに合致する馬は、残念ながら1頭もいない。

続いて、前走が1000万下で2着だった2頭については『前走が距離1700mで5番人気以内、1着とのタイム差が0.3秒以内、上がり3Fタイムが3番目以内』という共通のデータがあった。
今年のメンバーで唯一の前走1000万下2着馬・スリーアローは、この条件をすべてクリアしており、データからは最有力候補といえそうだ。

ただし、過去3回のレースで、前走1000万下2着から連対した2頭は、いずれも2着どまりだった。
ダートでのキャリア(2-6-2-5/15)という成績のスリーアローも、このパターンに嵌る可能性は十分にありそう。
今回の少額馬券は、いつもの三連複ではなく、スリーアローを2着に固定した三連単に変えて、高配当を狙ってみたい。


☆札幌12R・結論☆

 ◎⑨スリーアロー
 ○④ドラゴンシェバリエ
 ▲③キーアシスト
 ☆⑤マイネルオフィール
 ☆⑦サクラエンパイア
 △①ロックキャンディ
 △⑫フレンドミラクル

馬券の本線は単勝と馬単

 単勝⑨
 馬単⑨ ⇔ ④③⑤⑦①⑫

少額で三連単フォーメーション(20点)

 1着 ④③⑤⑦
 2着 ⑨
 3着 ④③⑤⑦①⑫


-----------------------
★☆おまけ、の新潟9R『3歳上1000万下』の予想☆★

おまけは、新潟ダート1800mで行われる『3歳上1000万下』をピックアップ。

このレースで注目したいのは、前走でも本命に推した◎モンサンアルナイル。
この馬の最大の武器は、何といっても新潟コースにマッチした先行力。楽々と逃げ切った前走に続き、今回も強力な同型がいないのは好材料だ。
昇級初戦で51→53キロと斤量が増えることは楽ではないが、500キロ超の馬格を有する馬だけに、それほど心配する必要はないだろう。
また、モンサンアルナイルの前走の走破時計は、翌日に行われた1000万下特別と比べて0.1秒しか劣らない優秀なもの。
クラス通用の下地は十分あるだけに、再びのマイペースならば連勝も可能だろう。

☆新潟9R・結論☆

 ◎⑫モンサンアルナイル
 ○⑧クロフネビームス
 ▲⑦サトノアッシュ
 ☆⑩キータイプ
 △⑥サヴァティアーノ
 △⑨サマーラヴ
 △⑮シュテルングランツ

馬券の本線は単勝と馬単

 単勝⑫
 馬単⑫ ⇔ ⑧⑦⑩⑥⑨⑮

少額で軸1頭の三連複

 ⑫ = ⑧⑦⑩⑥⑨⑮

以上、6号でした。


私6号が担当するコラム
『砂の惑星から来た勇者たち』はこちら



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line