TOP > コラム > 脚みせて!フレンチcancanダンス!【8月6日版】
コラム

脚みせて!フレンチcancanダンス!【8月6日版】

脚みせて!フレンチcancanダンス!
どうもこんばんは、影武者です。

先週コラムでお伝えした「全面野芝における母父馬の成績」。小倉ではどちらかと言えば現代競馬にマッチしない印象の血統が上位を占めていると書きましたが、なんとビックリ、母父トウカイテイオーのメイショウメリリーが単勝138倍での勝利という超大穴を提供! トウカイテイオーのように、競走馬として人気を博した馬が母父としてもうひと花咲かせる瞬間は見ていてグッとくるものがあります。

さて、現役時代に人気を博した馬といえば、先週まで10頭の産駒がデビューし、5頭が勝ち上がり。驚異的な勝ち上がり率で一躍注目を集めたリーチザクラウンが社台スタリオンステーションに繋養先変更というニュースが飛び込んできました(同馬の権利半分を社台スタリオンステーションに売却)。

「日高の救世主」と呼んで差し支えない活躍を見せているだけに残念な気持ちもありますが、リーチザクラウンにとってはより多くの質の高い繁殖牝馬に恵まれるチャンスと言えます。GIタイトルには手が届かなかったもののポテンシャルを信じ、種牡馬にした西山さんの相馬眼もさることながらその期待に応えたリーチザクラウンも立派。あのミスタープロスペクターは初年度産駒が活躍したことで大手スタッドに繋養先が変更され、一大系統を築き上げるまでになりましたが、リーチザクラウンもその再現となるか・・・注目したいところですね!


ということで、フレンチcancanダンスの時間です!

先週は日曜に推奨した単勝12.4倍の母父フレンチ馬ヤマニンエルフィンが見事に勝利! この馬自身、通算26戦目で嬉しい初勝利となりました。その前のレースでは母父ダンス馬ウィットウォーターが6番人気3着に好走しており、良い流れが来つつあります。

この流れに乗って今週ピックアップする母父ダンス、母父フレンチ馬は・・・


【母父フレンチデピュティ】

■新潟3R
仏5 ドラゴンイモン
父ダンスインザダーク×母父フレンチデピュティ。前走は惨敗も、左回りのダートでは安定した成績を残しています。得意の左回り替わりで見直したい。

■札幌9R
仏13 ウインランブル
父キンシャサノキセキ×母父フレンチデピュティ。近走見どころのないレースが続いていますが、一気にマクッた未勝利戦は強い勝ち方を見せています。自分のタイミングで動ける外枠を引いた今回、その再現があっても・・・

■札幌12R
仏9 メイショウアズミノ
父ハーツクライ×母父フレンチデピュティ。前走は推奨に応えてくれましたね。今回はさすがに人気してしまうかと思われますが、洋芝巧者は疑いようがなく引き続き評価したい1頭です。


【母父ダンスインザダーク】

■新潟8R
踊7 タケショウベスト
父キングズベスト×母父ダンスインザダーク。新馬戦は母父ダンスを思わせる切れ味を発揮した馬ですね。スピードで押し切ったわけでもないので、距離延長にも対応可能でしょう。再度の末脚炸裂に期待。

本日は以上です!



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line