TOP > コラム > 脚みせて!フレンチcancanダンス!【8月7日版】
コラム

脚みせて!フレンチcancanダンス!【8月7日版】

脚みせて!フレンチcancanダンス!
どうもこんばんは、影武者です。

土曜競馬では珍しい出来事がありました。小倉6Rで武豊騎手騎乗のオーバーカムが直線で斜行し、開催4日間の騎乗停止処分。実に4年ぶりとなる騎乗停止とのことで、これまで何度もフェアプレー賞を受賞してきた武豊騎手と言えども突然出た悪癖にはさすがに対処し切れなかったのでしょう。

ちなみに歴代もっとも多くのフェアプレー賞を受賞した騎手は2015年9月に電撃引退した藤田伸二さん。また騎乗停止についてはなんと12年間にわたってレースでの騎乗停止なしという記録を持っています。自身が発した「藤田18人で競馬をすれば審議は起きない自信がある」というコメントは説得力抜群ですよね。

さて、そんな藤田さんの現在ですが自身が経営する「bar favori(バー ファヴォリ)」を全国でやったらええやん! という一声ではじまった大型企画「出張ファヴォリ」第1弾が9月4日、福岡で行われるみたいですよ!

[大反響/藤田伸二と飲める]【ファンや関係者が集う店】ファヴォリがあなたの街にOPEN!


7号さんから休みもらえたら、応募してみようかな・・・


ということで、フレンチcancanダンスの時間です!

日曜日の母父フレンチは11頭、母父ダンスは14頭! 今回は6頭をピックアップします。


【母父フレンチデピュティ】

■新潟11R
仏2 ネクストムーブ
父バトルプラン×母父フレンチデピュティ。逃げて上がり3F最速を記録した前走内容は優秀でしたね。ここは実績上位の2頭がかなり強力ですが、こちらは控える競馬もできるタイプ。ケイティブレイブをがっちりマークする形で運べれば・・・

■札幌6R
仏3 リヴァイバル
父ワイルドラッシュ×母父フレンチデピュティ。現級に上がってからの成績を見るより、脚抜きの良い渋ったダートはあまり良くないのでしょう。母父フレンチ譲りのパワーが全面に出ているタイプで、良馬場ダート濃厚な日曜札幌は向くはず。

■札幌11R
仏4 トウカイセンス
父ハーツクライ×母父フレンチデピュティ。前走は少しスムーズさに欠けましたかね・・・洋芝といっても今の札幌は割と時計が出ていますし、何よりここは50キロの斤量が魅力。あとは直線上手く捌いてくれれば。

■札幌12R
仏5 ピックミータッチ
父ゼンノロブロイ×母父フレンチデピュティ。近親にはシンコウラブリイにタイキトレジャー、コディーノと藤沢和ブラントの結晶と言える血統背景を持つ馬ですね。そして、これらの馬はすべて洋芝での勝利実績あり。ここは「血の力」に期待したいところ。


【母父ダンスインザダーク】

■新潟7R
踊3 レーヌドオリエント
父キングカメハメハ×母父ダンスインザダーク。この条件は前走圧勝していますね。ここはすんなり決めてほしい。

■小倉7R
踊16 ライペンミノル
父ハービンジャー×母父ダンスインザダーク。この配合馬は小倉芝2000mで【2-0-2-4】かつ馬券圏内に入った馬はすべて6番人気以下と優秀な成績を残しています。ライベンミノルも小倉芝2000mでは4角先頭で勝ち馬から0秒4差と際どい競馬をしており、一変の可能性は十分秘めていると思います。

本日は以上です!



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line