TOP > 競走馬 > 【2014年POG】伝説再び!アッシュゴールド
競走馬

【2014年POG】伝説再び!アッシュゴールド

母父メジロマックイーンと父ステイゴールドの配合とGIを3勝したドリームジャーニー、三冠馬オルフェーヴルの全弟であるアッシュゴールド(オリエンタルアートの12) 今年最も注目される2歳馬と言っても過言ではない。
競走馬

全兄に続け!兄貴たちはこれだけ強かった!

全兄のドリームジャーニーとオルフェーヴルはGIの舞台で活躍している。まずは兄貴たちの活躍ぶりを振り返ってみる。

e8b23f3124271cb7093e49ea670b10d3_s
ドリームジャーニー競走馬データ

1b833519052a406dcd7c848f889d69c3_s
オルフェーヴル競走馬データ

2009年 有馬記念 レース映像
動画を見る

2013年 有馬記念 レース映像
動画を見る
ドリームジャーニーは出遅れたものの、名牝ブエナビスタに完勝し、オルフェーヴルはラストランをなんと8馬身差で圧勝! この2頭の弟と言われると競馬ファンは期待せずにはいられないだろう。

牧場での状態は?

inyofu 育成牧場の担当者の話によると「年明けぐらいから動きに力強さが出て、躍動感あふれる動きを見せている」とのことだ。 オルフェーヴルは5月生まれだったが、夏の新潟でデビュー。本馬は1月31日生まれの早生まれもあり、仕上がりは兄よりも早いという予測も立つ。馬体重は3月下旬で450キロ。すでにトレセン近郊へ移動しており、今週中にも栗東の池江泰寿厩舎に入厩を予定している。
動きも文句なしといったところ。早い時期でのデビューも見込まれており、POG的にも指名出来ればポイント加算をするチャンスがたくさんある馬だと言えるだろう。

オルフェーヴル、ドリームジャーニーといった名馬を輩出してきたオリエンタルアートの子供。そして、ゴールドシップやフェイトフルウォーといった重賞勝ち馬を輩出してきた母父メジロマックイーンと父ステイゴールドの配合。 さらに関係者からの絶賛の嵐で期待は高まるばかりである。これからどんな馬になっていくのか、POGに指名する、しないに関わらず注目される1頭であることは間違いない。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line