TOP > コラム > 覆面馬主【小鳥の7号】8月13日(土)オフレココラム
コラム

覆面馬主【小鳥の7号】8月13日(土)オフレココラム

オフレココラム
それにしても先週はアホほど負けたなぁ。
なんと幸せなんだろうな俺は!

この前NHKスペシャルで、文明と接触した事がない「アマゾンのイゾラド」っていう原住民と接触するドキュメンタリーを放送してたんだけど、最後の最後にディレクターがそのイゾラドの家族に質問するんだわ。

幸せですか?

ってな。

イゾラドは「幸せが何かがわからない」って答えたんだよね。
なるほどなぁって思ったわけよ。

概念ってのは後から付け足されたり、構築されたり、様々な常識と言われているモノやルールなんかの中で、比較すべき対象物があって初めて「差」に気づくわけだよね。

差の向こう側とこっち側っていうか、差の高低っていうか、とにかく「両極」あるわけだ。

しかし、毎日が淡々と過ぎ、比較する対象も無い「イゾラド」達は両極わからない。季節に応じた変化はあるがそれは受け入れるべきもので「両極」では無いのかもしれないね。

という事は「両極」の無い人生からは「幸せ」の概念は生まれないということなのかもしれないね。発展途上国の国の「幸福度」が高めな傾向にあるのも、「死」と隣り合わせの両極だからなのかもしれない…。

「賭博には、人生では決して味わえない敗北の味がある」という名言を残した寺山修二は幸せの本質を知っていたんだろうな。

他人との比較ではなく、自分の中での「高低の両極」を知る事は、確かに人生において本当に大切な事なのかもしれないと最近つくづく思うわ。しかも、俺、高低の落差、ハンパなくデカイしね。

つまり、毎週馬券を買い、30000レース以上も馬券を買い続けた俺は、人の30000倍「人生では味わえない敗北の味」を知っている訳で、その落差たるやハンパ無いわけだ。数百万、数千万する競走馬を購入し、デビューすらできないという憂き目に遭遇した時の落胆・疑念が渦巻く心境は確かに人生では味わえない敗北なのかもしれない。いや、起業の中にも様々な「敗北」が混在しているから、起業こそ最高に確率の良い「賭博」なのかもしれないね。

そんな中にどっぷり居る俺や1号のアニキや他の覆面馬主の面々は、その落差のデカイさを知っていることで、相対的に幸せを享受出来ているという事だよな。

今日も酒がうめーなーとか。
今日も布団が気持ちいいなぁーとか。

そんな事が幸せなのかもしれないな・・・

なんて思うわけねーだろ!
俺は、勝ちたいの!
敗北の味なんて、散々味わってきてるから、新たな味わいなんて出てこねーぞ。

敗北の味各種取り揃えております!
敗北の味限定入荷!
驚きの新食感「マケマケプリン(敗北風)」

こんな張り紙にも騙されないくらいの敗北の味マスターだからね、俺。

ということで、今週は絶対に取り返す!
極貧夫婦を相手にしている時間は無い!


明日の狙いは・・・

札幌1レース
◎2マジカルスペル!
芝で下ろした馬だが、ダートでこその馬と見ている!
ここは朝一からガッツリ頭狙いする!

札幌2レース
◎1ハローユニコーン!
新馬は7分程度の仕上げで好レース。レース後も落ち着いてるみたいだし、ゲートさえしっかり出れば良い勝負になると見る!

札幌6レース
◎16ラブミーリル!
長岡の大外枠じゃ、買いづらいが、ツボミとの馬連一点と2頭軸でちょろっと流すかな。

札幌7レース!
◎9ファニーヒロイン!
この馬500万勝てるくらいのポテンシャルはあると思うんだけどね。ベーリングメファも人気だが、ここはファニーヒロインの頭狙いで買ってみる!

明日買いたい馬はこの4頭!

じゃーな!



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line