TOP > コラム > 覆面馬主【データの8号】阿蘇ステークス予想
コラム

覆面馬主【データの8号】阿蘇ステークス予想

覆面馬主 データの8号
引き続き、覆面馬主・データの8号です。

では早速、小倉の結論です。

まずは「データの師匠」の単勝推奨馬から


-------------------------------
小倉03R ◎ ⑭サンテルモ
(芝→ダート替わりでの一変に期待)

小倉04R ◎ ⑧ラヴアンドドラゴン
(スピード指数がずば抜けて高い)

小倉06R ◎ ④カイ
(複数の項目で大きな加点を獲得)

小倉07R ◎ ⑰ナリタエイト
(スピード指数がずば抜けて高い)

小倉09R ◎ ①メイショウソウビ
(スピード指数がずば抜けて高い)

小倉09R ○ ⑦ディオスコリダー
(ダート→芝替わりの激走に期待)

小倉10R ◎ ⑦ナムラシングン
(減点も多いがそれ以上に加点を獲得)

小倉12R ◎ ⑭ナムラヒューマン
(スピード指数がずば抜けて高い)
-------------------------------


それでは阿蘇Sの結論。

■小倉11R 阿蘇S
ダ1700m
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【小倉ダ1700m】
3歳上OP

●傾向

※過去10年の阿蘇Sのデータ

1、前走距離
過去10年の馬券対象馬30頭中で半数以上の16頭は前走1800m組。更に前走1700m組(3,2,4)と合わせると計25頭は前走1700m~1800m組。なお、残り5頭の馬券対象馬の内、4頭は前走2000m以上に出走。

2、前走クラス
馬券対象馬の大半は地方の交流重賞を含めて前走でオープンクラスに出走(9,7,8)。

3、前走着順
前走でオープンよりも下のクラスに出走して馬券対象となったのは6頭。その内、前走で障害戦に出走した馬を除き、5頭中4頭は1着馬。

また前走OP特別に出走していた馬券対象馬は、いずれも一桁着順。

前走二桁着順から巻き返したのは、前走重賞組のみ。

4、脚質
3角地点で10番手より後ろに位置する馬は軽視。基本的に逃げ先行や差し馬など。直線一気の追込馬が馬券に絡む確率は低いデータ。

5、騎手(小倉ダ1700m・過去3年データ)
(※今回の出走騎手に限定)
複勝率(出走10回以上)
1位・藤岡康太騎手
2位・浜中俊騎手
3位・幸英明騎手
4位・鮫島克駿騎手
5位・松若風馬騎手

6、血統(小倉ダ1700m・過去3年データ)
(※出走馬の種牡馬に限定)
複勝率(出走5回以上)
1位サンライズペガサス
2位ブラックタキシード
3位ケイムホーム
4位ディープスカイ
5位ゴールドアリュール

各分析を踏まえ、最終結論へ。


◎ブライトアイディア

複数のデータに一致するブライトアイディアが一番手。OP特別の前走で2着と好走していますし、脚質もこの条件に合うタイプ。さらに乗り役の藤岡康くんは騎手データ1位。素直にこの馬を本命に決定。

逆転可能ならメイショウウタゲと判断。前走は去年の12月以来のレースで4着。前述ブライトアイディアとは僅か0.1秒差。しかも典型的な叩き良化型ですし、まともなら前進必至。
トミケンユークアイは前走OP特別3着。前走の函館から今回の小倉というローテーションですが、小倉では好走歴がありますので、要注意と判断。

以下、ピンポン、シンゼンレンジャーまで。

◎④ブライトアイディア
○⑤メイショウウタゲ
▲⑧トミケンユークアイ
☆⑥ピンポン
△⑨シンゼンレンジャー

馬券は単複と馬連を本線。1頭軸マルチの3連単も少々。


STV賞予想
新潟日報賞予想



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line