TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」戸崎圭太【8月14日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」戸崎圭太【8月14日版】

砂の惑星から来た勇者たち
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

最近、土曜日の成績が今ひとつなことが多い当コラムの『勇者達』。今週は果たしてどうだったのでしょうか?

・戸崎騎手 新潟 0勝
・内田騎手 新潟 0勝
・柴山騎手 札幌 0勝
・岩田騎手 小倉 0勝
・小牧騎手 小倉 0勝

ま、まさかの“全員ボウズ”の結果でした。。
日曜日は『いい意味での反動』が出てくれること願って、応援したいですね。


さて、地方競馬出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。

日曜日にピックアップしたいのは、重賞・関屋記念にヤングマンパワーとのコンビで挑む、当コラムのエース・戸崎圭太騎手。
“困った時の神だのみ”ではありませんが、ここはエースにビシッと“重賞制覇プラスアルファ”を決めてもらいましょう!


それでは、日曜日の騎乗馬をジャッジしていきたいと思います!
----
★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■新潟8R・◎アッラサルーテ

OPアネモネS2着(チェッキーノと0.2秒差)の実績がある馬だが、速い決め脚がないだけに、今回の内回りは歓迎のタイプ。
その実績から500万下では明らかに力上位の存在だけに、ここは取りこぼせない一戦だ。


----
☆【その他の騎乗馬と評価】☆
----
■新潟3R・○ドラゴンテリー

いまの未勝利では力上位の存在だが、決め手に欠けるタイプだけに新潟外回りコースがどうか。

----
■新潟6R・◎トレンドライン

さすがにダートデビューを選ぶだけあって、完全なダート血統の馬。
初戦から動けそうなタイプで、エピカリスとの一騎打ちが濃厚か。

----
■新潟7R・▲ブランシェクール

気難しいタイプだが、能力的には足りる馬。

----
■新潟9R・△カレングラスジョー

得意舞台のレースだけに期待したいが、休み明けはマイナスで、今回は相手も強い。

----
■新潟10R・◎テンダリーヴォイス

OPアネモネS勝ちのある実績上位馬。降級2戦目で前走4着以上の結果を期待したい。

----
■新潟11R・◎ヤングマンパワー

今年はこれといった逃げ馬が見あたらず、おそらくペースは超がつくほどのスローになりそう。
昨年は同じような展開で、好位3番手から33.0秒の脚を使って3着に好走。
充実の4歳を迎えた今回は、昨年以上の結果が期待できそうだ。

----
それでは、夏競馬の後半戦も地方出身のジョッキーを応援していきましょう!

以上、6号でした。



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line