TOP > コラム > 脚みせて!フレンチcancanダンス!【8月14日版】
コラム

脚みせて!フレンチcancanダンス!【8月14日版】

脚みせて!フレンチcancanダンス!
どうもこんばんは、影武者です。

連日嬉しいニュースが飛び込んでくるリオ五輪。その中でよく聞かれるのが「悲願のメダル」というフレーズです。普段その競技に注目していない人たちからすれば、メダル獲得! すごい! けど最初からメダル獲得のチャンスがあった種目だったんでしょという感覚かもしれませんが、その道のりには幾多の先人による挑戦の歴史があります。そんな先人に敬意を表したうえでの「悲願のメダル」なのでしょう。

これを競馬に例えるとすれば「日本競馬界の悲願」凱旋門賞制覇が該当します。スピードシンボリにはじまり、エルコンドルパサー、ディープインパクト、ナカヤマフェスタ、そしてオルフェーヴル・・・今年はダービー馬マカヒキにその悲願が託されることとなりました。

ちなみにそのマカヒキ、すでに国内最終追い切りを消化し、19日に出国予定とのこと。これら最新情報はうまキュレの凱旋門賞特設ページから得たものなんですけどね・・・今年から日本国内でもネットで馬券を買えるということで大注目の2016凱旋門賞、うまキュレでは随時最新情報を更新しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

凱旋門賞 2016

ということで、フレンチcancanダンスの時間です!

日曜日の母父フレンチは12頭、母父ダンスは16頭! 今回は4頭をピックアップします。


【母父フレンチデピュティ】

■札幌2R
仏3 ワイズセレクション
父シンボリクリスエス×母父フレンチデピュティ。前走は5着も、上がり3Fの脚は2位と一定の脚は使っています。明日もパサパサに乾いて力のいるダートが予想される札幌。来日初日からさっそく大暴れのモレイラ騎手騎乗のレッドリッジが前がかりの流れを作り出せば、この馬にチャンスが巡ってきそう。

【母父ダンスインザダーク】

■新潟8R
踊12 ダブルコーク
父キングカメハメハ×母父ダンスインザダーク。昨年6月以来、徹底して左回りを使われている馬ですね。夏の新潟は時計も上がりも速い競馬がスタンダードとなりますが、この馬は前走のように速い上がりも使えるタイプ。切れ味勝負なら引けを取らないはず。

■小倉1R
仏3 ミルトドリーム
父ローエングリン×母父ダンスインザダーク。同配合の活躍馬には現準オープンのカシノワルツがいますね。前走は小倉芝1200mどうこうよりパンパンの良馬場替りが吉と出た印象。そのとき同様の馬場が見込める日曜小倉は絶好の条件で、勝ち上がりに期待します。

■小倉9R
仏5 ショウボート
父ハービンジャー×母父ダンスインザダーク。一体この馬を推奨するのは何回目になることやら・・・ここは骨っぽい相手が3歳馬のリッチーリッチーぐらいで、1000万下で複数連対歴がある同馬の実績は頭ひとつ抜けています。降級戦なら決めてくれるでしょう。


本日は以上です!




※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line