TOP > コラム > 覆面馬主【妄想の2号】北九州記念予想
コラム

覆面馬主【妄想の2号】北九州記念予想

覆面馬主2号
こんばんは、2号です。

なんだか最近モレイラモレイラと連呼しているような・・・・・と思って試しに昨日書いた分を見てみたら、イチオシレースと素イチスイッチで合計10モレイラ。

先週分も数えてみたら、土日それぞれ5モレイラ、2日合計で10モレイラ。
何しろ先週も人気馬の一角に騎乗していましたし、今週も去年の年度代表馬モレイラ、じゃなくてモーリスの鞍上ですし、レースを語る上でどうしても避けて通れない感じです。

まぁそれだけ注目しているということなんですが、『モ』と書いた時点で反射的に『レイラ』と続けてしまうほどになると、流石に書きすぎかなと思います。

◎5ベルカント
○4ベルルミエール
▲3ローズミラクル
☆13ラヴァーズポイント
△8オウノミチ
△12ジャストドゥイング
△11プリンセスムーン

そういえば以前デムーロ騎手がいつだったか(確か去年のWASJの時?)「日本の通年免許を取る前は香港で乗っていたが、モレイラ騎手が勝ちまくっていた」「いつかリベンジしたい」みたいなコメントを出していたような記憶がありますが、先週も今週も同じ競馬場にはいないんですね・・・・・。◎ベルカントがいるので今週は仕方ないとして、来週あたりは同じ競馬場での直接対決が見てみたいです。

もう今回は◎ベルカントで決まりです!
アイビスサマーダッシュで敢えて本命にせず、『牡馬の有力どころが56キロで、ベルカントは牝馬なのに55キロ』『流石に連覇は無い!』と書いて、あっさり勝利。今回は更に1キロ増えて56キロになりましたが、当時3着だった△プリンセスムーンとはコンマ2秒差で、斤量増分を加味しても逆転されることは無いのではないかと。
当時5着の▲ローズミラクルも56キロ→54キロになっていますが、スピードの絶対値で完全に負けた感があったので、こちらもあって2着までだと思います。

前々走のCBC賞でアタマ差先着した☆ラヴァーズポイントが50キロ→51キロ、ベルカントは55.5キロ→56キロで、これまた斤量面を加味するとベルカントが優勢。逆転候補になり得るのは、☆ジャストドゥイングや△オウノミチといった別路線組と、追い出した時に頭を上げる癖を矯正すべくシャドーロールを付ける○ベルルミエールでしょう。

とはいえ今回に関しては◎ベルカントの連覇が濃厚だと思います。
去年このレースを勝った時の時計が1分7秒3で、『1キロ=1馬身=0.2秒』とすると1分7秒5。今回以上に斤量が響きそうなアイビスサマーダッシュが1キロ増えて前年と同タイムでしたので、ここも56キロを背負い去年と同水準で走破する可能性は十分にあるでしょう。「他の馬の中に、今回の条件で1分7秒台前半が出せる馬はいるか?」と考えた結果がこの結論でした。
(アイビスサマーダッシュの時に散々連覇を否定した挙句、今回物凄い勢いで手のひらを返していますが、それだけあの勝利は衝撃的でした・・・・・)

馬券は馬連◎=〇▲☆と、3連複フォーメで◎=〇▲☆=〇▲☆△△△の12点。
それから◎→〇▲☆の馬単も購入しようと思います!


札幌記念予想
全力一点少年=素イチスイッチ



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line