TOP > コラム > 覆面馬主【妄想の2号】札幌記念予想
コラム

覆面馬主【妄想の2号】札幌記念予想

覆面馬主2号
こんばんは、2号です。

いやぁ、土曜のモレイラ騎手はまさか2勝とは。個人的には5勝ぐらいするかなと思っていたのでちょっと意外でした。
まぁ11鞍中6鞍が3着以内なので相当良い結果なのは間違いないですが、なんというか、もっとこう、手のつけられない大暴れっぷりを見せてくれるんじゃないかと思っていたので。
メインレースのウムブルフみたいな勝ち方をあと3つぐらい期待していた感じです(特にイチオシレースのリュラ)。

もしかしたら日曜の札幌記念のモーリスで・・・・・と思いましたが、土曜は雨の中の開催で、日曜も終始雨予報。
昨日書いたとおり『1800mまでしか勝利経験無し、日本の洋芝未経験、ローカルコース未経験なのに単勝1倍台前半濃厚』と、元々あまり積極的に買いたい要素が無かったんですが、先週日曜夜に登録馬を見た時は「場合によっては◎かな」と思っていました。
具体的に言うと

・すんなりそこそこの位置が狙える真ん中より内目の枠
・洋芝と言っても香港ぐらいのちょっと軽めな洋芝
・もちろん時計の出る良馬場

の、両方が揃えば◎、片方なら○かな・・・・・と。
何だかんだ言っても強い馬ですし、これで斤量が59キロとかならともかく古馬牡馬は一律57キロ。
1800mまでなら勝ったことがあり、日本の洋芝コースは初でも香港(日本と比べてちょっと時計が出やすいぐらいの洋芝)での勝利経験はあり。仮に勝ち時計をここ2年よりは少し遅く、平均と比べると少し速い1分59秒5ぐらいだと考えると、1600mを1分35秒5、そこから2ハロンを12秒12秒。駆け引きなどを無視した机上の空論ですが、マイル王モーリスなら実現できそうな時計でしょう、と。

ところが実際は

・16頭中15番枠、うっかり外を周らされるとかなりのロスが・・・
・土曜の札幌10R(芝1800m)は500万下とはいえ1分51秒5の重い馬場
・日曜札幌も終日雨予報

と、真逆の状況に。
函館での代替開催でしたが、重馬場だった2013年の札幌記念は2分6秒5で、トウケイヘイローの逃げ切り圧勝でした。
負けた中には当時3歳のロゴタイプ、同年の函館記念2、3着馬、約3ヶ月後のJCで3着に入り世間を驚かせたトーセンジョーダンのように、どう考えても今回のモーリスより中距離適性・洋芝適性ともありそうな面々が多々いましたが、2000mを2分8秒だとか2分10秒台だとか・・・・・。良馬場で走れば2分を切れるような馬でも切れないような状況になるのが、力のいる馬場の恐ろしいところです。

というわけで今回は実質的に『札幌芝2500m』ぐらいのスタミナが必要なレースだと仮定して

◎9ヒットザターゲット
○1ヌーヴォレコルト
▲13ネオリアリズム
☆8トーセンレーヴ
△15モーリス
△7ヤマカツエース
△3ハギノハイブリッド

大波乱予想の、こんな印になりました。

◎ヒットザターゲットは去年の2着馬で、かつ今年の目黒記念3着(斤量58キロ)。消耗戦になった場合、一番底力を発揮できるタイプだと思います。
○ヌーヴォレコルトはやや重のエリザベス女王杯で2着に入った経験があり、牝馬なので斤量も軽め。前走(香港、やや重の割に渋った馬場で6着)を見る限り本格的な地力勝負になると少々不安はありますが、このメンバーの中では総合的に上位だと思います。

▲ネオリアリズムは前走時本命にしたものの、掛かって全く話にならず。リベンジの期待7割、馬場が合わなかったわけではなさそうなので未知の魅力3割という感じです。
☆トーセンレーヴは有馬記念で僅差6着、初の洋芝だった前走は脚を余して10着。コンビ2戦目の前進にも期待出来そうですし、スタミナ比べになれば分があると思います。

△勢は「ひょっとしたら?」という面々で、モーリスもこの位置。もしこの条件で勝つほどの馬なら、秋はマイルではなくぜひ中距離路線を目指してほしいところです。多分『府中良馬場2400m』より今回の方が色々な意味で厳しいと思いますよ・・・・・。

馬券は馬連◎=〇▲☆と、3連複フォーメで◎=〇▲☆=〇▲☆△△△の12点を購入しようと思います!


北九州記念予想
全力一点少年=素イチスイッチ



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line