TOP > コラム > 覆面馬主【データの8号】北九州記念予想
コラム

覆面馬主【データの8号】北九州記念予想

覆面馬主 データの8号
どうも皆さんこんにちは。
覆面馬主・データの8号です。

それでは早速、小倉の結論です。

まずは「データの師匠」の単勝推奨馬から
-------------------------------
小倉03R ◎ ③ホーマンビジュー
(ダート→芝替わりの激走に期待)

小倉03R ○ ⑨リモナイア
(ダート→芝替わりの激走に期待)

小倉11R ◎ ⑤ベルカント
(スピード指数がずば抜けて高い)

小倉12R ◎ ⑬エイシンナセル
(大きな減点項目がない優等生タイプ)
-------------------------------


それでは北九州記念!

週中の「レース分析」に加えて、以下の「追加データ」から判断します。

覆面馬主【データの8号】重賞競走「データ分析」北九州記念


・追加データ

厩舎(小倉芝1200m・過去3年データ)
(※今回の出走厩舎に限定)
複勝率(出走10回以上)
1位・高橋康之厩舎
2位・安田隆行厩舎
3位・角田晃一厩舎
4位・堀宣行厩舎
5位・西園正都厩舎

騎手(小倉芝1200m・過去3年データ)
(※今回の出走騎手に限定)
複勝率(出走10回以上)
1位・川田将雅騎手
2位・バルジュー騎手
3位・幸英明騎手
4位・和田竜二騎手
5位・藤岡康太騎手

血統(小倉芝1200m・過去3年データ)
(※出走馬の種牡馬に限定)
複勝率(出走10回以上)
1位フジキセキ
2位オレハマッテルゼ
3位アドマイヤムーン
4位キングヘイロー
5位サクラバクシンオー

ということで、週中の「レース分析」と追加データから最終結論です。


◎ラヴァーズポイント

改めて週中のレース分析を振り返ると過去10年で8番人気が4勝を上げているレースですが、単純に上位人気は好走の傾向で、単勝オッズが5.0倍未満や10.0倍未満ならある程度は信頼できそうです。

また馬券対象馬を多く出すのは前走重賞組。一方で高い複勝率を残すのは前走1000万下組といったデータ。

さらに前走距離別データなら1000m~1200m組が圧倒的に多く、狙いの中心はこの範囲内と言えそうです。

また逃げた馬に関しては過去10年で4着~8着が3頭、残りは全て二桁着順といったデータも出ています。

ラヴァーズポイントは前走でCBC賞2着。多くの馬券対象馬を出している重賞組ですし、距離も1200m。脚質も好位で競馬をするタイプと複数データから狙える範囲内となります。また管理する高橋康先生は上記の通り厩舎データで1位と魅力的な数値もあります。軽量51キロを追い風に上位争いを期待します。

プリンセスムーンは前走アイビスSD3着。この馬も複数のデータに合致しています。今年に入って、1着、1着、3着。いずれも新潟千直ですが、好調をキープしているのは間違いありません。

バクシンテイオーは前走OP特別3着。過去10年、OP特別組の馬券対象馬5頭は、前走3着以内は1頭のみ。残りは8着以内。それほど着順を気にする必要はなさそうです。ただ、馬券対象馬5頭中4頭は前走の上がり3Fが34.0秒以内というデータがあります。バクシンテイオーは前走で上がり33.8秒の脚を使っています。去年の北九州記念も12番人気6着と走っていますし、データから今年も変わり身を見せる可能性はあるはずです。

以下、ベルカント、ベルルミエール、ヤマニンプチガトー、マイネルエテルネルまで。

◎⑬ラヴァーズポイント
○⑪プリンセスムーン
▲⑨バクシンテイオー
☆⑤ベルカント
△④ベルルミエール
△②ヤマニンプチガトー
△⑦マイネルエテルネル

馬券は単複と馬連を本線。1頭軸マルチの3連単。


NST賞予想
札幌記念予想



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line