TOP > コラム > 覆面馬主【未勝利戦の9号】8月20日(土)札幌7R予想
コラム

覆面馬主【未勝利戦の9号】8月20日(土)札幌7R予想

覆面馬主 未勝利戦の9号
覆面馬主、未勝利の9号です。

2連続不的中です。前回の勝負レースで印をつけた馬5頭の着順が2着〜6着という何とも歯痒い結果になってしまいました。結果は12番人気のシャイニードライヴの逃げ切り勝ちでした。コース傾向もへったくれもないレースになってしまいました。しかし、本命を打った良血◎フローレンスマジックはタイム差なしのハナ差2着と初戦から走ってきました。次走であっさり勝ち上がりを決めてくれそうですね。しかし、相変わらず勝負レースのセレクトをミスってますね。TMイチオシ推奨馬は軒並み馬券に絡んでおり、情けない限りです。おかげさまで収支はチョイ勝ちを計上でs来ました。今週もTMのイチオシ推奨馬に注目です。
また、エルムステークス(GⅢ)で本命を打った◎モンドクラッセは3着に粘るも1着に来たリッカルド(7番人気)を押さえておらず馬券は撃沈でした。一方、関屋記念(GⅢ)で本命を打った◎ロサギガンティアも先行策から抜け出しを計りましたが不発で5着に敗れてしまいこちらも馬券は撃沈でした。

それでは、前回の勝負レースの結果から。
新潟5Rサラ2歳新馬戦(芝1,600m)
◎⑪フローレンスマジック(ルメール)→2着
〇⑫ディアシューター(大野)→4着
▲⑧ジャーミネイト(Mデムーロ)→6着
△①チェリートリトン(田辺)→5着
☆③アビラウンケン(岩部)→3着

また前回のTMイチオシ推奨馬の着順ですが、以下になります。
新潟1R>ハルクンノテソーロ→1着※馬連1,650円的中!
新潟2R>スフェーン→1着※馬連940円的中!
新潟3R>ジュリアス→17着
新潟3R>ドラゴンテリー→2着※馬連1,370円的中!
新潟4R>ブライトピスケス→3着
新潟5R(新馬)>フローレンスマジック→2着
新潟5R(新馬)>ディアシューター→4着
新潟6R>トレンドライン→3着
小倉6R>メイショウサトヤマ→11着

TMイチオシ推奨馬が出走した6レース中3レースで馬連が的中しました。しかも的中した馬連ですが、全て1番人気×4番人気の決着で配当もおいしかったです。しかも前述した通り、イチオシ推奨馬9頭ですが、[2-2-2-3]と素晴らしい結果なのですが....これで的中出来ないってどういう事なのでしょうか。我ながら疑問です。苦笑

それではまず明日の気になるTMイチオシ推奨馬の発表させて頂きます。
新潟1R>イタリアンホワイト
新潟2R>リアリゾンレーヴ
新潟3R>コスモピクシス
新潟4R>ボーナスチャンス、ソノラ
新潟5R(新馬)>ベストアドバンス
新潟6R(新馬)>ブライトロック
札幌7R>ギャツビー
小倉1R>デュパルクカズマ

上記の東西TMのイチオシ推奨馬を含め、競馬新聞の馬柱を穴が開くほどガン見して炙り出した明日の勝負レースは、札幌7Rサラ未勝利(芝2,000m)にさせて頂きます。このコースの特徴ですが、明後日開催される札幌記念と同じ舞台設定です。全体的に緩めのペースになる傾向があり、基本的には内枠に入った先行馬が有利とされていますが、器用さがあれば差し馬の台頭もあり得ます。距離を延長してくるよりは距離を短縮してくる馬の台頭が目立つ傾向があります。

という事で本命には、前走からブリンカーを装着して集中力が増したゼンノロブロイ産駒の牡馬◎ギャツビーを指名させて頂きます。前走は上がり3ハロン最速の脚で上がりましたが、勝ったホーリーフルーツが強過ぎました。道中も小頭数の割には捌き辛いところもありましたが、自在性を身につけて収穫のあるレースだったと思います。攻め馬は函館のウッドコースで追い切られ引き続き好調をキープしており、調子落ちは無さそうです。有利な内枠から前々でレースを運びスムーズな競馬が出来れば、明日のこのメンバーであれば勝ち上がりの可能性はかなり高いと思われます。鞍上も前走に引き続き新人の坂井瑠星騎手が跨りますし、減量の53キロも魅力です。ゴール前で突き抜けて欲しいです。

対抗には、前走で出遅れて最後方からの競馬を余儀なくされたにも関わらず2着に突っ込んできたハーツクライ産駒の牝馬〇イルミナーレを指名させて頂きます。前走も先行馬が有利とされている今回と同じ舞台の札幌芝2,000mで後方から捲り競馬で上がり3ハロン最速の脚を繰り出してのコンマ1秒差は能力の証しです。勝ったブレイクマイハートとは単純に位置取りの差であり、2着に負けはしましたが、勝ち馬以上に強い競馬を披露してくれました。中1週なので攻め馬は軽めでしたが、動きは悪くないので問題は無さそうです。鞍上の原田和真騎手もこれで6戦連続騎乗ですのでこの馬の事は知り尽くしていると思います。極端に出遅れない限り終いはいい脚を使うので期待していいと思います。◎ギャツビー同様、減量の52キロも魅力です。◎ギャツビーにとって怖い一頭です。

黒三角には、半姉にハープスターを持つ良血馬ステイゴールド産駒の牝馬▲リュラを指名させて頂きます。デビュー戦の新馬戦では、1番人気に支持され3着惜敗でした。素質の高さは新馬戦で確認済です。その後順調さを欠いて長期休養を挟んでの復帰戦が9着に敗れましたが、距離が短かったことが原因で新馬戦と同じ距離に戻しての今回のレースは期待できそうです。陣営は「洋芝は合いそうだし、未勝利クラスにいる馬ではない。」とコメントしています。今回も休み明けの一戦になりますが、攻め馬は動いていましたし、夏場ですがカイ食いも旺盛で仕上がったと見ていいでしょう。鞍上は香港のトップジョッキーで「雷神」と異名を持つモレイラ騎手です。外せない一頭です。

白三角の二頭には、同じ4枠に同居したディープインパクト産駒を指名したいと思います。やはり全体のリーディングサイヤーであり札幌芝2,000mでもリーディングサイヤーであるディープインパクトの産駒は無視できません。牡馬の△マイネルサダクビアは連闘が心配ですが、ここ2走、レース運びが以前に比べて格段に良くなっており、父の血が爆発すると怖い一頭です。また、牝馬の△エクスプレスレーンは、攻め馬も動いており今回のメンバーで一番仕上がっているように思えます。母はキングカメハメハ産駒で現役時代5勝しており近親にブラックホークがいる渋い血統です。

最後に特注馬には、明日のこのレースがメンバー最多出走の15走目になるダノンシャンティ産駒の牝馬☆コスモレティクルムを指名させて頂きます。これまで2着3回3着2回と歯痒い競馬が続いています。血統的にマイルくらいが良さそうですが、父ダノンシャンティ自体の距離適性は未知で一概に戦績だけでは判断するのは早計かと。攻め馬は変わらず順調ですし、穴をあけるとしたらこの一頭かもしれません。

という事で、明日の僕の予想をまとめさせて頂きます。
札幌7Rサラ3歳未勝利戦(芝2,000m)
◎④ギャツビー(▲坂井)
〇①イルミナーレ(△原田)
▲②リュラ(モレイラ)
△⑦マイネルサダクビア(丹内)
△⑧エクスプレスレーン(福永)
☆⑤コスモレティクルム(松岡)

勝負馬券は、馬連ながし、3連単1着固定で勝負させて頂きます。
<馬連>5点
④→①②⑤⑦⑧
<3連単1着固定>20点
④→①②⑤⑦⑧→①②⑤⑦⑧

現在、世界中の注目を集めているリオデジャネイロ五輪ですが、日本の躍進が止まりません。ロンドン五輪での日本の金メダルメの獲得数は7個だったわけですが、今回のリオデジャネイロ五輪では今日現在既に12個を獲得しています。4年後の東京五輪が今から楽しみでなりません。そういえば、今週から短期免許で来日騎乗するモレイラ騎手ですが、ブラジル国籍だそうです。ここに何らかのサインが潜んでいるような気がしてなりません。

覆面馬主9号 拝



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line