TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」内田博幸【8月20日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」内田博幸【8月20日版】

砂の惑星から来た勇者たち
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

先週は戸崎騎手がGIII・関屋記念を制して2週連続の重賞勝利を飾ってくれましたが、『砂の勇者達』の成績自体は、土日あわせて計4勝(戸崎、岩田騎手が各2勝)と全体的に低調でした。。

まさか、5人まとめてもモレイラ騎手1人(土曜2勝、日曜3勝で計5勝)に勝利数で負けるとは思いませんでした。
今週こそは5人揃っての活躍を期待したいところですね。

さて、地方競馬出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。
今週もさっそく騎乗予定競馬場のチェックからいきましょう。

・戸崎騎手 土曜:新潟 → 日曜:新潟
・内田騎手 土曜:新潟 → 日曜:新潟
・岩田騎手 土曜:小倉 → 日曜:札幌
・小牧騎手 土曜:小倉 → 日曜:札幌
・柴山騎手 土曜:札幌 → 日曜:札幌

リーディングトップの戸崎騎手は、日曜は重賞のない新潟に残って、勝ち星量産を狙うみたいですね。

そして、土曜日にピックアップしたいのは、当コラムでは久しぶりの登場となる内田博幸騎手。
出ていれば人気を集めたであろう新潟10Rのエルフィンコーブが、抽選で無念の除外。
1勝分を損した感はありますが、残りの7鞍で何とか勝利を挙げて欲しいですね。


それでは、土曜日の騎乗馬をジャッジしていきましょう!
----
★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■新潟3R・◎ウインガーネット

前走が惜しい内容だったように、マクリが決まりやすい新潟内回りは、この馬にはピッタリのコース。
逃げ馬が少なく、ペースが落ち着きそうな今回は、勝負どころで楽に先頭まで取り付けそうだ。
また、芝コースは開催が進んで内側が痛み出しているだけに、綺麗な馬場を通れる外枠も好材料だろう。


----
☆【その他の騎乗馬と評価】☆
----
■新潟1R・▲プレシャスジュエル

ひと叩きされて気配は上向き。後は相手関係がどうか

----
■新潟2R・○ロマンコスモ

メンバー的にリアリゾンルレーヴと一騎打ちムードだが、これまでの成績からは少々分が悪いか。
戸崎騎手との“元南関コンビ”のワンツー決着は、十分にありえそう。

----
■新潟4R・▲マジカルウインド

未勝利を勝てる能力はあるが、近走が不振だけに半信半疑

----
■新潟5R・○リパーカッション

厩舎サイドの評価が高い馬で、初戦から期待できそう

----
■新潟6R・△ロードリベラル

直前の稽古は平凡で、まずは1度使われてからか

----
■新潟8R・◎トゥルッリ

3歳時にはOP青竜Sで、ノンコノユメの5着がある実力馬。
1000万下では掲示板どまりだったが、500万下に降級すれば能力は上位だ。


----
それでは、夏競馬の後半戦も地方出身のジョッキーを応援していきましょう!

以上、6号でした。



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line