TOP > 地方競馬 > 【地方競馬・週刊うまとめニュース!】2016年8/15(月)~8/21(日)
地方競馬

【地方競馬・週刊うまとめニュース!】2016年8/15(月)~8/21(日)

先週1週間の地方競馬ニュースをチェック!
【地方競馬・週刊うまとめニュース!】2016年8/15(月)~8/21(日)版。
先週はこちらの12ヵ所で開催されました。
大井(月〜金)、川崎(日)、水沢(日)、帯広(月、土~日)、門別(火~木)、盛岡(月~ 火)、金沢(火、日)、名古屋(水、金)、園田(水~金)、高知(土日)、佐賀(木、日)、笠松(月、火)
馬キュレ

2016年8/15(月)~8/21(日)の3連単最高払戻金額は?

先週は園田での822,160円が最高配当であった。
2016年8月19日(金)、園田5R「C2二C2二3歳以上」(ダート1400m、稍重馬場、10頭立)で、1~3着が9、6、2番人気馬で決着し、3連単の払戻金は82万2160円となった。100万馬券とはいかなかったが、この高配当は先週でダントツであった。

ママさん騎手復帰戦!勝利はお預けも力を見せる。

inyofu 復帰初戦は第2レース。家族も見守る中パドックに姿を現すと、開門前から集まった往年のファンから拍手や「瞳ちゃんがんばれ!」といった声援が飛んだ。レースでは、1周目のスタンド奥からスタートすると優心くんの「ママがんばれー!」という声援に応えるかのようにハナを奪って逃げるも、4コーナー手前で後続が追い上げてきて8着でゴール。続く第3レースは3着、第6レースは騎手復帰前に厩務員として担当していたソラニサクハナで4着と、約5年のブランクを感じさせない女王の騎乗を見せた。

 見守った師匠の竹口調教師は「競馬は今日だけじゃない。無事にゴールしてくれれば。これまで約25年、(宮下)瞳を見てきたけど、これまでで一番イキイキした表情をしているね」と笑顔で話した。

 すべての騎乗を終えて宮下騎手は「レース中に復帰した実感が湧いてきました。出遅れこそしませんでしたが、ペース判断が少し鈍っているかなと感じたので、まずは復帰後初勝利を目指してがんばりたいです。別府真衣騎手(高知)に勝利数を迫られていますが、復帰したからには記録を守りたいですね」
息子の後押しもあって復帰を決めたママさんジョッキー宮下瞳騎手。女性騎手最多勝利記録を持っており、現在別府真衣騎手がその記録に届きそうなので是非とも復帰したからにはこれからも記録をぐんぐんと伸ばしてほしい。

還暦になる当日に的場文男騎手、園田で騎乗!

inyofu トゥインクル30周年SP企画の“キャンペーンボーイ”を務める的場文男騎手が、還暦を迎える9月7日(水)当日、園田競馬場で騎乗することが決まった。同日に開催される「第25回ゴールデンジョッキーカップ」に騎乗する為で、南関東からは唯一の出場となる。
ゴールデンジョッキーカップは中央・地方問わず2,000勝以上の実績をもつ騎手しか出場することのできない招待競走で、出場する12名の騎手が計3Rの合計ポイントで優勝を争う。
他の招待騎手には愛弟子である内田博幸騎手や、中央リーディング現在トップの戸崎圭太騎手らがエントリーしており、当日はめでたい日を仲間と迎える。

門別でレッドペリグリン、佐賀でグレイスフルリープが勝利!

2016年8月18日に、門別で重賞レース「エトワール賞(ダ1200)」が実施され、5番人気のレッドぺリグリンが勝利した。
【佐久間調教師のコメント】
動画を見る
inyofu 18日、門別競馬場で行われた第16回エトワール賞(3歳上・ダ1200m・1着賞金250万円)は、中団でレースを進めた伊藤千尋騎手騎乗の5番人気レッドペリグリン(牡5、北海道・佐久間雅貴厩舎)が、4コーナーで内を突いて直線抜け出し、外から追い上げてきた2番人気シセイカイカ(牡7、北海道・米川昇厩舎)に3/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分11秒7(重)。
レッドペリグリンは内枠に入った時は連帯を逃しておらず、今回も見事に勝利で法則を守った。
2016年8月18日に、佐賀競馬場で重賞レース「サマーチャンピオン(ダ1400)」が行われ、1番人気グレイスフルリープが勝利した。
]
inyofu 単勝1.8倍の1番人気となったJRAのグレイスフルリープがスタートしてすぐにハナに立ち、昨年の勝ち馬であるJRAのタガノトネールが2番手につけ、高知のカッサイ、佐賀のテイエムチカラが続き、その後に5番人気のJRAのミリオンヴォルツが続いた。
サマーチャンピオンを制したのはグレイスフルリープ。1番人気の期待に応えて危なげなく逃げ切って勝利した。


今週は復帰した宮下瞳騎手に注目が集まった。初勝利の報告もすぐにできるだろう。 また当日に還暦を迎える的場文男騎手のゴールデンジョッキーカップでの活躍にも期待である。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line