TOP > コラム > 覆面馬主【妄想の2号】キーンランドカップ予想
コラム

覆面馬主【妄想の2号】キーンランドカップ予想

覆面馬主2号
こんばんは、2号です。

先日ベルカントが『連覇は無いと書いたら連覇』『連覇に期待と書いたら2着』となったり、『雨が降っているから2500mを走るぐらいのスタミナが要るのでは』と書いた札幌記念が案外普通の時計で決着したあたりから薄々思っていたんですが、ひょっとすると最近「書いたことが逆になる」という妙な呪いが掛かっているんじゃないでしょうか。

土曜も『怪我や転倒が無ければ4着以下は無い』と書いたアップトゥデイトが大敗した上、切っていた3番人気のタイセイドリームが勝利。北九州記念に続く1着馬抜けとなってしまいました。
(障害3戦2勝でも勝った2鞍は僅差でしたし、正直なところ「なんでこんなに人気があるんだろう」と思ってました・・・・・)

素イチスイッチの件はそちらに書くので割愛しますが、この流れを払拭するためにもただ的中を目指すだけでなく『予想した展開どおりの決着』を狙いたいところ。例えば「前が有利な展開だから逃げて粘れる馬を」と軸にした逃げ馬がうっかり出遅れ、今まで見せたことが無いような鬼脚で差し切っても、当たったというより「あんな競馬もできたんだ、ラッキー」という感じですからね。

というわけでキーンランドCの印と『展開予想』です!
まず印の方は

◎12レッツゴードンキ
○6オメガヴェンデッタ
▲3エポワス
☆4シュウジ
△5ソルヴェイグ
△10アクティブミノル
△9サトノルパン

当時うまヨミ限定で配信されたので、『函館スプリントS』時にレッツゴードンキを酷評した挙句ダート馬呼ばわりしたのを見ていた人も多いと思いますが、全力で手のひらを返します。
(言い訳すると、あの時はまだスプリント実績が『周囲に付いていけず後方からの競馬になった高松宮記念8着』しか無かったんですよ・・・・・!)

スプリント2走目だった前走は、ごく普通に中団からの競馬をこなし、ごく普通に伸びて3着。あまり褒めているように見えないかもしれませんが、マイルで実績を残していたような馬が、まだ2走目なのに「普通にスプリントのレースに対応していた」という点が重要です。今回は間にマイル戦を挟まず、引き続き洋芝のスプリント戦。斤量1キロ増でも、これまで高松宮記念やヴィクトリアマイルなどで背負い慣れている55キロなら許容範囲だと思います。ペースにも慣れたであろうスプリント3戦目なら、更なる躍進が期待出来そうです。

☆シュウジは斤量も鞍上も魅力的ですし、前走もレコードと同タイムでハナ差の2着。実力的には十分でも、先行抜け出しという目標にされやすい脚質。状況によっては押し出されて逃げさせられる可能性すらあります。
☆シュウジと△ソルヴェイグと△アクティブミノルが道中前々に行き(ここで押し出された馬が一番きつそうです)、そこを目掛けて◎レッツゴードンキや○オメガヴェンデッタ、▲エポワス、△サトノルパンが猛追・・・・・という場合、どこまで追撃を交わせるか。
差せそうな有力候補が◎○▲、休み明けでちょっと分が悪いのが△サトノルパンという狙いです。
函館スプリントSをレコード勝ちしたソルヴェイグ、好位差しで4着だったアクティブミノルは、今回は共に斤量2キロ増。前走のようにはいかないと思い△までにしました。

馬券は馬連◎=〇▲☆と、3連複フォーメで◎=〇▲☆=〇▲☆△△△の12点を購入しようと思います!


キーンランドカップ予想
全力一点少年=素イチスイッチ



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line