TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」【8月28日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」【8月28日版】

砂の惑星から来た勇者たち
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

土曜日に注目した内田騎手は、オススメしたレースこそ8着(2番人気)と結果が出ませんでしたが、1日2勝と好調ぶりをアピールしてくれました!
また、WASJのほうは14点で現在7位とちょうど真ん中の順位。まだ残り2戦あるので、少しでも上の順位を目指して欲しいですね。

さて。地方競馬出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。
日曜日にピックアップするのは、リーディング上位ジョッキーが不在の新潟開催で、1つでも多くの勝ち星を挙げたい柴山雄一騎手。

札幌からわざわざ乗鞍をもとめて新潟まで来ているだけに、本人も気合が入っていることは間違いありません。
土曜日はさっそく1勝をマークしましたが、これだけでは満足できないでしょう。
日曜日は、さらなる勝ち星の上積みを期待したいと思います!


それでは、さっそく日曜日の騎乗馬をジャッジしていきましょう。
----
★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■新潟10R・◎ティソーナ

今年のNHKマイルCで、4番人気に支持されたほどの実力馬。OPレースなら、堂々と主役を張れる存在だ。
手綱を取る柴山騎手も前走で手応えを掴んでいるはずで、ここは確勝を期してのOP参戦。
これまでの成績から、左回りの1400mはベストの舞台。秋の重賞戦線に乗り込むためにも、ここでシッカリと賞金加算をしておきたい。


----
☆【その他の騎乗馬と評価】☆
----
■新潟2R・△クインズアイザ

初戦は発馬で後手を踏んでいるだけに、スタートがカギ

----
■新潟3R・◎エラクレーア

左回りは0-3-0-0/3と全く崩れておらず、メンバーが弱化した今回は勝ち上がりを期待

----
■新潟5R・○ショウナンアエラ

好仕上がりで勝ち負けになりそうだが、『まだ良くなるのは先』という陣営のコメントがあるだけに

----
■新潟9R・▲チョコレートバイン

切れ味を活かす後方待機策が上手くハマれば

----
それでは、夏競馬も残り僅かですが、引き続き地方出身のジョッキーを応援していきましょう!

以上、6号でした。



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line