TOP > 予想/馬券 > 【小倉2歳S】上位人気馬だけでは決まらない!?買える穴馬の条件はこれだ!
予想/馬券

【小倉2歳S】上位人気馬だけでは決まらない!?買える穴馬の条件はこれだ!

一昨年は15番人気の超伏兵オーミアリスが豪快な大外一気を決める波乱が起きた小倉2歳S。昨年も6,7番人気の馬が2,3着に食い込み、ヒモ荒れの決着となった。果たして今年の結果は如何に?過去のデータから穴馬候補をピックアップ!
馬キュレ

コース経験のある馬が有利!

過去3年で馬券に絡んだ9頭中7頭は前走も小倉芝1200mに出走していた馬だった。キャリアの浅い2歳馬の重賞だけに、コース経験のある馬を高く評価したい。
2戦目となった前走の小倉芝1200mの未勝利戦を勝ちあがったキョウヘイ。デビュー2走とも直線で外から鋭い伸び脚を見せており、今回もスムーズなレース運びができれば馬券に絡む可能性もあるだろう。

間隔を空けてきた馬を狙え!

過去5年、前走から中4週以上間隔のあった馬は複勝率36%・複勝回収率172%と好成績。二ケタ人気で馬券に絡んだ11年3着のハギノコメント,14年1着のオーミアリスもこのデータに該当しており、今年も注目してみたい。
7月の中京の新馬戦を勝利したオールポッシブル。パドックでは入れ込み気味だったが、レースでは上がり最速の末脚で快勝した。今回は直前輸送による入れ込みを避けるため1週前に小倉入りしており、落ち着いてレースに臨めればデビュー2連勝も期待できそうだ。

2着馬に着差をつけて初勝利を挙げた馬が来る!

過去5年、前走が芝1200mの新馬戦か未勝利戦で2着馬に0秒3以上の差をつけた馬は、複勝率47%・複勝回収率116%と好成績。デビュー戦である程度の着差をつけていた馬が活躍する傾向にあり、該当馬を狙ってみたい。
デビュー戦は逃げ切りで、2着馬の0秒3差で勝利したドリームアロー。394キロと小柄な馬だが、今回は叩いた上積みも見込めそう。ダートで活躍したトランセンドの産駒ということもあり、今回もあまり人気はしなさそうなため抑えておきたい1頭だ。

キャリアの浅いこの時期の2歳馬の重賞だけに、思わぬ波乱も期待できそうな小倉2歳S。馬場の荒れが目立つ小倉で、結果も荒れたものになるか注目したい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line