TOP > 予想/馬券 > まさかの2着!!第75回オークス 予想家達の結果まとめ
予想/馬券

まさかの2着!!第75回オークス 予想家達の結果まとめ

ハープスターがまさかの2着で単勝派の馬券ファンには痛い結果となってしまったオークス(優駿牝馬)。この影響で予想家の結果がどうなったのかまとめてみた。
予想

オークスはヌーヴォレコルトが優勝

inyofu 牝馬クラシック第2弾「第75回オークス」が25日、東京競馬場で行われた。中団を進んだ2番人気ヌーヴォレコルトが直線、鋭く伸び大外強襲のハープスターを首差しのいでV。重賞初Vが、悲願のG1初制覇となった。殊勲の岩田康誠騎手(40)は史上7人目(現役3人目)の5大クラシック完全制覇を達成。管理する斎藤誠師(43)は07年朝日杯FS(ゴスホークケン)以来、2度目のG1制覇を飾った。
オークス単勝支持率で歴代3位に入ったハープスターだったが結果は無念の2着だった。

競馬に100%はない! オフレコ馬券の真実

inyofu ◎ハープスター
○マイネオーラム
▲サングレアル
☆ヌーヴォレコルト
△ニシノアカツキ
△ブランネージュ
△バウンスシャッセ
来週はダービーだし、無理して資金減らしてもしょうがないからな。 まぁ、ハープスターの豪快な追い込みでも見てスカッとすれば元が取れるってもんだわな。 とはいえ、競馬に100%は無いからな。 ハープスターが負けることも十二分にあり得る。 そんな時のための、3連単BOXを100円ずつ買って一攫千金夢馬券を買うのも悪くないかもな。
BOXで購入していれば的中!ハープスターが負けを想定しての馬券と4着ニシノアカツキを買い目に組み込んでるのがさすがだ。

本命止まる 血は水よりも濃し 望田潤の競馬blog

inyofu ◎17.フォーエバーモア
○10.ハープスター
△8.サングレアル
×7.シャイニーガール
フォーエバーモアはマイラーというよりはしなやか体質の1800m型で、桜花賞にもオークスにも対応できると書いてきましたが、今日も少し行きたがるシーンがあったし、1800mベストの馬がそれでごまかせるレースではなかったという止まり方
G1のときは競馬場内のモニターでは「前走とのパドック比較映像」が流れますが、サングレアルはフローラの映像と比べると細くなっただけでなくトモの肉が明らかに落ちてました
フォーエバーモア推しの望田氏であったがどうやら2400mは長かったという見解だ。

ヌーヴォレコルト抜け ブラッドスポーツの真髄

inyofu ◎サングレアル
姉はオークスも制したブエナビスタ。父はチャンピオンディスタンス で力を発揮するゼンノロブロイとあって、東京2400では更にパフォーマンス を上げてくるのは間違いないでしょう。ハープスターは強敵ですが、 ここは本命にします。
○ハープスター
ダービーでも勝ちきれそうな力を秘めた馬。最後の直線で邪魔されなければ 間違いなく伸びてくるでしょうが、人気になるのは明白なので嫌ってみます。
バウンスシャッセを紐予想も本命のサングレアルが馬体を大幅に減らしての出走で着外だった。

3着抜け JRA攻略百年構想II

inyofu 本命はハープスター。
折り合えない馬では距離は持たないが、オークスは本質的な距離適性が厳しく問われるレースではないので基本的には能力優先。レッドリヴェール不在なら順当に◎。位置取りの悪い馬ではあるが、傾向的に逃げ・先行馬の方が残りにくいレースでもあるので、よほど置かれ過ぎるポジションにならない限り間に合うだろう。
GIレースで毎週軸馬に定評があるHIRO氏。今週も読みは鋭いものの3着のバウンスシャッセが抜けていた。毎週あと一歩の所で馬券を逃している。

3連複GET!! ひたむきに競馬と向き合うブログ

inyofu ◎ ハープスター
〇 ヌーヴォレコルト
▲ バウンスシャッセ
☆ マイネオーラム
△ フォーエバーモア
△ ブランネージュ
穴 ぺイシャフェリス
馬券は◎-〇▲☆△△穴の3連複(15点)。あとはオッズを観て◎〇-▲☆穴のワイドフォーメーションや◎〇を軸にした3連単をどうするかなど決めたいと思います。
ブログのひたむき管理人は予想の軸はコース特性。そこから起こる様々な展開をシンクロさせる予想法で見事3連複的中。今後とも追いかけたい予想家である。

ナイツ土屋完璧な予想で的中 馬キュン

動画を見る
先週うまカレがヴィルシーナを的中し、馬キュンTVが盛り上がった中で今週、ヌーヴォレコルト、ハープスター、バウンスシャッセを印どおり当てたナイツ土屋はレース展開まで見事に予想しパーフェクト。岡井社長も印は反対となったがほぼ一緒で更に盛り上がりを見せた。

そのままでよかった!覆面馬主1号!『こりゃ深すぎるww覆面馬主の馬券談義!』

inyofu こうしてみると、血統的には、7枠がいいんですよね。三頭とも。僕の結論ですが、ハープスターとヌーヴォレコルトの2頭が抜けて強いという気がします。 この2頭の馬単裏表(まかり間違っても無いとは言えない、ハーツクライもディープインパクトに勝ったし・・)2頭軸の三連複、2頭を1,2着に裏表でおいて固定した三連単、で勝負したいと思ってます。それと、ヌーヴォレコルトの複勝がつくなら、買いたいです。
inyofu 明日のオークスなのですが、よくよく考えてみると、サングレアルの前走、ビックリするほど強いような気がしてきました。このレースの同じ日の準オープンの2000mの時計、2分3秒くらいかかってます。まあ、ペースもあるからこれはいいとして、追い込んで勝った点です。東京は壮絶な前残り馬場だったにもかかわらず、大外から追い込んで勝ちました。時計は、2分ジャスト。昨年のオークスの勝ち時計が、2分25秒7。今年もそのくらいだとすると、サングレアルは、確実に掲示板、いや、3着以内あるんじゃないか、って思い始めました。
覆面馬主1号は金曜の夜に、ハープスターとヌーヴォレコルト裏表2頭軸で、紐にバウンスシャッセ購入予定から、土曜の夜にサングレアル、ハープスター軸に変更。実に惜しい結果となってしまった。

2号はもしかして当たった!?

inyofu ◎ハープスター
○ヌーヴォレコルト
▲マイネオーラム
☆マーブルカテドラル
△マジックタイム
この5頭までは決まりました。 あとは、パドック見て3頭ほど3連単の3着候補を選びたいと思っています。 このレースもしかすると、○ヌーヴォレコルトから▲☆△のワイド3点を本線にして勝負したほうが美味しいんじゃないかと思っています。
inyofu オークスですが、残り3頭の△ですが、フォーエバーモア、ニシノアカツキ、サングレアル、バウンスシャッセの4頭の中からパドックで最終的に1頭切って買いたいと思います! 展開なんですが、前残りが激しかったNHKマイルとヴィクトリアマイルのイメージが強く残っているとすると、騎手も前への意識が強くなり、早めに動く騎手も出てきそうな気がしています。思ったより先行馬もいますし、一気の距離延長で引っかかる馬も出てくるとすると、それほどのスローにはならないんじゃないかな?と考えました。この事から、残りの△は追い込みチームのニシノアカツキとサングレアルはほぼ決定で、フォーエバーモア・バウンスシャッセのどちらかを切って買おうと思います!
覆面馬主2号もハープスター、ヌーヴォレコルト裏表購入。問題は当日フォーエバーモアかバウンスシャッセのどちらを切ったかで馬券が紙屑になってしまう。フォーエバーモアを切ってくれたことを祈る。

WIN5で872万的中!

inyofu お笑い芸人の小籔千豊(40)が25日、自身のツイッターを更新。日本中央競馬会(JRA)の5重勝単勝式馬券「WIN5」が当たったことを明らかにした。  この日の払戻金は872万5390円。的中は58票。  買い目や購入額は不明だが、小籔は「やりました!今日のウイン5。4人で取ったよ!(月亭)ハチミツ、(千鳥)ノブ(小池)、(宇都宮)まきちゃんと4人で!872万を山分け!やったで!」と報告した。
inyofu 先週18日、払戻金1億4613万6380円(的中3票)は惜しくも外していた。「WIN4まで当たってて、最後のレース、7頭持ってました。ほぼ当たったと思いました」が、最後のヴィクトリアマイル(G1)は11番人気ヴィルシーナが1着。「結果外れ。2着以下は全部持ってました。(シャンプーハット)てつじ、ハチミツ、ノブ、まきちゃん、みんなで泣いてます」と涙をのんだだけに、リベンジを果たした。

オッズは馬単、3連単以外はほぼ人気通りの結果。予想家達はハープスターの追い込み届かず2着を想定した人が多く見受けられた。今週は日本ダービーはオークスのような抜けた本命馬がいないので配当も期待でき、予想しがいがありそうだ。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line