TOP > コラム > 覆面馬主【小鳥の7号】新潟記念予想
コラム

覆面馬主【小鳥の7号】新潟記念予想

馬キュレ
古参の読者はもしかしたら、このコラム読んでないかもしれないね。
だって、誰がどう考えても俺がどの馬に◎を打つかわかってると思うからね。

新馬戦から追いかけ続けてるアデイインザライフ!

変に包まれる内枠より、この馬の雄大な走りが活かされる外枠で良かったと思っている。
小倉記念を勝ったアズマシャトルにはまだまだユッルユルだったデビュー3戦目の弥生賞でも楽に先着しているし、その前の京成杯では後のステイヤーズS勝ちのアルバートや、この前屈腱炎から復活したヴォルシェーブなんかを子ども扱いしてた馬だからね。

そういう意味では、雄大すぎる身体を持て余し気味だったことは確かだが、それでも陣営が無理せずじっくり使ってきた事で、一歩一歩ここまで上ってきた。こういう馬は、そもそも格負けするようなタイプじゃないと思っているから、休み明けの大型馬という不安要素がまだあるうちだからこそ、美味しいと踏んでいる。

そして、横典は軸にはしねー!と以前言ったが、アデイインザライフに乗るのならここは買う。しかも、横典自身は新潟の重賞を勝てば10場全競馬場重賞制覇になるから、それなりに気合入れて乗るはずだ。

ポテンシャルで言えば、重賞2つくらい勝っててもおかしくない馬だと思っているので、大型馬の休み明けという点には目を瞑って、いきなりから狙ったる!

そもそも、この馬に55キロは裸同然だろ!
休み明けと相殺できるとみている!

◎17アデイインザライフ
〇2エキストラエンド
▲1ベルーフ
☆8ルミナスウォリアー
△10マイネルミラノ
△3ダコール
△14アルバートドック
穴11マイネルディーン
穴13サトノギャラント

買い方

相手は正直ドングリの背比べであまり比率はつけない方が良いかもしれない。
展開位置取り次第では、変な馬が突っ込んできそうな気もしなくはないから少々手広く。

◎アデイインザライフの単勝と印をまわした8頭への馬連を。

新潟記念は以上!


先週に引き続きオフレココラムでは複勝コロガシにチャレンジ!
オフレココラム

台風は心配だが小倉2歳Sの本線は「馬連2点!」
小倉2歳S



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line