TOP > コラム > 覆面馬主【データの8号】札幌2歳ステークス予想
コラム

覆面馬主【データの8号】札幌2歳ステークス予想

覆面馬主 データの8号
どうも皆さんこんにちは
覆面馬主・データの8号です。

それでは早速、札幌の結論です。

まずは「データの師匠」の単勝推奨馬から
-------------------------------
札幌09R ◎ ⑤ルノンキュール
(芝→ダート替わりでの一変に期待)

札幌11R ◎ ⑧タガノアシュラ
(減点も多いがそれ以上に加点を獲得)
-------------------------------


続いて札幌2歳Sの結論へ。

週中の「データ分析」に加えて、以下の「追加データ」から判断。

覆面馬主【データの8号】重賞競走「データ分析」札幌2歳ステークス

・追加データ

騎手(札幌芝1800m・過去3年データ・2歳戦限定)
(※今回の出走騎手に限定)
複勝率(出走5回以上)
1位・ルメール騎手
2位・福永祐一騎手
3位・池添謙一騎手
4位・柴田大知騎手
5位・松岡正海騎手

血統(札幌芝1800m・過去3年データ・2歳戦限定)
(※出走馬の種牡馬に限定)
複勝率(出走5回以上)
1位ディープインパクト
2位マツリダゴッホ
3位ハービンジャー
4位マンハッタンカフェ
5位ブラックタイド


ということで最終結論は…

◎コリエドール

週中のデータ分析で推奨したのは、コリエドール、タガノアシュラ、ブラックオニキスの3頭。その中で本命に決めたのはコリエドール。前走で1800mの新馬戦で1着。 データ分析で書いた通り、前走新馬組は複勝率ではOP特別組を少し下回りますが、(4,6,4)と多くの馬券対象馬を出しています。また前走距離では1800m組は(7,7,5)と大勢を占めていて、この点でもコリエドールは高評価。更に、前走1着組は(9,8,7)の馬券対象馬を出しており、これも当然クリア。しかも、札幌2歳Sは馬券対象馬27頭中25頭が前走レースの上がり3ハロンで出走メンバー中で3位以内。前走で出走メンバー中2位だった部分を含めると更に魅力的です。加えて、乗り役の福永くんは騎手データで2位と上位ですし、総合的に判断して、ここはコリエドールを本命に決定です。

インヴィクタは週中のデータ分析では名前を上げませんでしたが、この馬も前走で新馬1800mの1着。しかも、乗り役は騎手データ1位のルメール騎手。更に父も血統データ上位のハービンジャー。前走の上がり時計もデータの範囲内ですし、この馬も上位候補です。

以下、タガノアシュラ、ブラックオニキス、トラスト、アドマイヤウイナーまで。

◎⑨コリエドール
○③インヴィクタ
▲⑧タガノアシュラ
☆⑬ブラックオニキス
△⑤トラスト
△⑫アドマイヤウイナー

馬券は単複と馬連を本線。1頭軸マルチの3連単。


北九州短距離ステークス予想
長岡ステークス予想



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line