TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」内田博幸【9月4日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」内田博幸【9月4日版】

砂の惑星から来た勇者たち
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

土曜日に注目した岩田騎手は、重賞・札幌2歳Sで先週に続き3着に惜敗!
またしても、今年の重賞初勝利はお預けとなってしまいました。。

しかし!まだ日曜には夏競馬の最後を飾る重賞・新潟記念が控えているだけに、手綱を取るエキストラエンドを上手くエスコートして、1年振りの重賞制覇を目指して欲しいですね。

さて。地方競馬出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。
日曜日にピックアップしたいのは、こちらも新潟記念制覇に期待が掛かる内田博幸騎手。
混戦のハンデ戦らしく、人気も割れそうな今年の新潟記念ですが、こういう時こそコース巧者が台頭するもの!?
コンビを組むファントムライトは、昨年の新潟記念3着をはじめ、新潟コースではこれまで4戦してすべて3着以内という安定した成績を残しています。
ここ2戦の大敗から、それほど人気にならないことが予想されるだけに、ここは積極的に狙ってみたいと思います。


それでは、さっそく日曜日の騎乗馬をジャッジしていきましょう。
----
★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■新潟8R・◎シャララ

今年の3歳馬は古馬混合のスプリント重賞で、函館スプリントS、キーンランドCと立て続けにワンツーを決めて古馬を圧倒。
スピード能力に秀でた世代の可能性が高く、7ハロンまでの芝レースなら、条件戦でも3歳馬が優位といえそうだ。
シャララは、距離を短縮した前走で2着に好走。前走と条件が同じだけに、今回も勝ち負けが期待できる。
また、前走の勝ち馬は同じ3歳馬のアッラサルーテ。今回も3歳馬同士の組み合わせを狙ってみたい。


----
☆【その他の騎乗馬と評価】☆
----
■新潟2R・◎ミラクルバイオ

前回だけ走れば、ここもチャンスだ

----
■新潟3R・▲ハンキードーリ

状態は上がっているが、今回は前走2着馬が2頭と相手が揃った

----
■新潟6R・○シュエットヌーベル

稽古からは、いかにも短距離馬という動きを見せており、ここは戸崎騎手の乗るサルタートとの一騎打ちか

----
■新潟7R・◎ウインガーネット

馬場が荒れてきた最終週なら、今度こそ得意のマクリが決まりそう

----
■新潟9R・△シャドウトルーパー

素質ある3歳馬だが、もう少しクラス慣れが必要な印象

----
■新潟10R・△ブロワ

コーナーのあるコースに替わるのはよさそうだが、まだこのクラスで実績がないだけに

----
■新潟11R・◎ファントムライト

相性のいい新潟コースで前進を期待

----
■新潟12R・◎グリーンバシリスク

外枠有利の千直で、6枠を引けた今回もチャンスだ

----
それでは、夏競馬の最終週も地方出身のジョッキーを応援していきましょう!

以上、6号でした。



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line