TOP > コラム > タンタン単勝メン!【9月4日版】
コラム

タンタン単勝メン!【9月4日版】

タンタン単勝メン
1号「オヤジさん、惜しかったね~!ネオリアリズム。」

オヤジ「差せたって思ったけど、勝った馬がしぶとかったね、しょうがないよ。」

1号「ねえ、オヤジさんって焼売とか小籠包とかは、やらないの?」

オヤジ「作れるは作れるんだけどさ、自分よりもっと美味しい店が沢山あるからね。」

1号「そっか、オレ、包子が大好きだからさ、オヤジさんの店にもっとメニューがあってもいいかな、って思ってさ。」

オヤジ「今度作るから食べてみてよ。美味しくて売れそうならやってみようかな。」

1号「いいね、来週作ってよ。」

オヤジ「分かった。でもさ、どうしてまた急にそんなこと言うの?タンタン麺に飽きたのかい?」

1号「いや、まあ、飽きたといえば飽きたかもしれないけど(笑)うそうそ、オヤジさんの料理ってどれも迫ってくるパワーみたいなのがあるから、他にも食べてみたいな、って前から思ってたんだよ。」

オヤジ「そうかい、それは嬉しいね。料理はさ、不思議な化学反応でさ、迫力が出るのと出ないのと、出来るんだよね。何度も何度も作ってみないと分からない。」

1号「なるほどね。そうだよね。レシピって奥深いよな。」

オヤジ「そうだね、馬券は単純だけど、レシピは複雑だよ。」

1号「馬券も複雑じゃないの?」

オヤジ「三連単とかやったらそうかもしれないけど、単勝は単純だよ。勝つ馬を買う、それだけだから。」

1号「だよね。で、明日、どうする?」

オヤジ「札幌メインの、8番プレストウィックの単勝を50買ってもらおうかな。」

1号「ああ、これさ、カフジプリンスが1倍台だよね、きっと。」

オヤジ「うん、そうなんだけどさ、格上挑戦でそう簡単には勝てないんじゃないの?馬連も少し買おうかな。8番から、3番と9番、11番の3点に、10万ずつ。」

1号「了解!」

ということで、オヤジさんは、札幌メインのプレストウィックで勝負だ。



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line