TOP > 予想/馬券 > 最終追い切り映像&タイムまとめ【第51回札幌2歳ステークス】
予想/馬券

最終追い切り映像&タイムまとめ【第51回札幌2歳ステークス】

2016年9月3日(土)に行われる札幌競馬場のメーンレース【第51回札幌2歳ステークス】今回も有力馬中心に追い切り情報やタイム等をまとめてみた。
馬キュレ

最終追い切り情報 6枠8番 タガノアシュラ

inyofu タガノアシュラには、初コンビの武豊騎手が騎乗した。新馬のヤマカツグレースを2馬身追いかけ、直線で外から並びかけて併入。相手が攻め駆けするだけにかわせなかったが、馬なりでラスト1ハロン11秒6(5ハロン66秒0)なら優秀だ。武豊騎手は「掛かると聞いていたけど、全然問題なかったね。馬体がいいし、脚がすごく伸びる(フォーム)。映像で客観的に見て強いと思っていたけど、いい馬が回ってきたね」

3枠3番 インヴィクタ

inyofu ラブフルーツ(2歳未勝利)の3馬身後方から差を詰めると、余力残しで併入に持ち込んだ。ラスト1F12秒2の瞬発力。新馬時に余裕があった腹周りは引き締まり、後肢の張りが増している。見届けた友道師も「1回使って落ち着きが出てきた。馬体もシャープになった」と言う。新馬戦では出遅れながら4角からまくって首差勝ち。「ノットフルパワー(全力を出さず)少しだけ勝つ。昼になると、仕事をする馬です」とルメールは昼顔ぶりを強調した。

4枠5番 トラスト

inyofu 川崎所属のトラスト(牡、河津)がグングン調子を上げている。 芝コースを単走で追われ、5ハロン65秒7-11秒9。中間は札幌競馬場に滞在して調整され、馬体もボリュームアップ。ビッグレッドファーム総帥、岡田繁幸氏は今回は姿を見せなかったが、河津師は「長距離輸送翌日に追った前走とは比較にならないくらい良くなった。走りに集中できている」

8枠12番 アドマイヤウイナー

inyofu アドマイヤウイナー(写真右)は本馬場(芝)で同じく札幌2歳Sに出走するトリオンフとの併せ馬を敢行した。先行する形でスタート。道中はムキになる面もなく、スムーズに折り合いがつき、直線入り口で馬体を合わせる。ラスト1ハロンで鞍上の合図にスッと反応して、馬なりのままクビ差先着を果たした(5ハロン63・8―35・9―11・6秒)。須貝調教師「反応は良かった。この馬は乗りやすくて本当に優等生。普段はおとなしいけど、走らすとピリッとするんだ。初戦は控えて勝ったように、競馬センスもいいからね」

4枠4番 トリオンフ

inyofu 浜中を背に追われたトリオンフは、同じく札幌2歳Sに出走するアドマイヤウイナーにクビ差遅れたものの終始、楽な手応えで動きは力強かった。使ってさらに上昇気配だ(5ハロン63・8―35・9―11・6秒)。須貝調教師「先週、併せ馬でビシッとやったので調整程度に。洋芝が合うし、競馬センスもいい馬なので楽しみ」

その他出走馬追って一言

inyofu ◆アンノートル・松岡騎手 「今回は少しトモ(後肢)の緩さを感じる。ゴーサインを出してからもたついたりとまだ課題がある」

◆エトルディーニュ・原田騎手 「3戦目で体は良くなっているけど、まだ気持ちに幼い面がある」

◆コパノカーニバル・古川騎手 「調教では幼さがある。重賞挑戦がいい経験になれば」

◆コリエドール・福永騎手 「促せば集中してくれた。走らせたら素軽いし馬格もしっかりしている。スタート練習の反応も良かった」

◆ジャコマル・横山和騎手 「怖がりな面があるが、折り合いもついて3頭併せの真ん中でいい感じで走れていた」

◆ディープウォーリア・池添騎手 「しっかり反応したので最後まで馬なりで。いいバネをしていてディープ産駒という感じ」

◆ブラックオニキス・加藤助手 「体調は維持できている。馬場が湿るとノメるので良馬場でやりたい」

◆フラワープレミア・寺本助手 「順調に来ている。札幌に来ても落ち着いている」

最終追い切りタイム一覧

inyofu アドマイヤウイナー 牡2 54 岩田康誠 31日札芝良:63.8-50.2-35.9-11.6:強め

アンノートル 牡2 54 松岡正海 31日札芝良:67.0-52.4-37.5-12.6:馬也

インヴィクタ 牡2 54 ルメール 31日札芝良:68.0-52.8-37.7-12.2:強め

エトルディーニュ 牡2 54 原田和真 31日札ダ稍:72.1-55.8-40.4-11.9:強め

コパノカーニバル 牡2 54 *古川吉洋 31日札ダ稍:69.3-53.1-39.6-12.6:強め

コリエドール 牡2 54 *福永祐一 31日札ダ稍:58.0-42.1-12.2:強め

ジャコマル 牡2 54 横山和生 31日札芝良:68.5-52.4-37.9-12.2:馬也

タガノアシュラ 牡2 54 *武豊 31日札芝良:   66.0-51.4-36.3-11.6:馬也

ディープウォーリア 牡2 54 *池添謙一 31日札芝良:64.4-49.4-35.6-11.9:馬也

トラスト 牡2 54 柴田大知 01日札芝良:65.7-51.1-36.7-11.9:馬也

トリオンフ 牡2 54 浜中俊 31日札芝良:63.8-50.2-35.9-11.6:馬也

ブラックオニキス 牝2 54 城戸義政 31日札芝良:45.5-14.3:馬也

フラワープレミア 牡2 54 江田照男 31日札芝良:67.2-52.6-37.7-12.8:馬也

最終追い切り映像

動画を見る

うまキュレが選ぶオススメ好調馬

◎アドマイヤウイナー
 タガノアシュラ
 ディープウォーリア
 トリオンフ
 インヴィクタ

特にアドマイヤウイナーは、札幌芝5F全体で5番時計の好タイムを記録。特に終いの11秒6は抜群の動きだった。前走以上のデキは確実だろう。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line