TOP > コラム > 脚みせて!フレンチcancanダンス!【9月11日版】
コラム

脚みせて!フレンチcancanダンス!【9月11日版】

脚みせて!フレンチcancanダンス!
どうもこんばんは、影武者です。

いきなりですが、アキヒロという競走馬を知っていますか? 日本生まれフランス育ちのディープインパクト産駒であるこの馬が、仏GIIIのシェーネ賞を勝利。あのファッションブランド・シャネルのオーナーを務めるヴェルテメール兄弟が所有する馬と馬名以外にもネタに事欠かないバックボーンを持つ馬です。ちなみに2012年凱旋門賞でオルフェーヴルを下したソレミアもヴェルテメール兄弟の所有馬という。

このコラムらしく母父目線でアキヒロを見てみると、同馬の母父はAnabaa。母父として凱旋門賞を連覇したトレヴを輩出しています。「凱旋門賞」というキーワードがやたら入っている血統背景で、もしこの馬が凱旋門賞制覇となったらどうなることやら・・・

さて、凱旋門賞といえばマカヒキが出走するニエル賞は明日の夜。うまキュレでは凱旋門賞2016の最新情報を随時更新しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

凱旋門賞 2016


というわけで、フレンチcancanダンスの時間です!

土曜日のフレンチcancanダンスは推奨馬5頭中2頭が馬券圏内。なかでも野分特別を4馬身差で逃げ切った母父ダンス馬ノガロは強かったですね~。個人的にはヒシミラクルやスリーロールスと同じ野分特別→菊花賞のローテを歩んでほしい気持ちがありますが・・・その一方で中山3R・スーパー未勝利での母父フレンチ馬ワンツーなど推奨に至らず悔しい思いをしたレースもあったので、開催の傾向をしっかり見極め取捨選択の精度を上げていきたいと思います!

日曜日の母父フレンチは6頭、母父ダンスは11頭! 今回は3頭をピックアップします。


【母父フレンチデピュティ】

■阪神9R
仏9 センターピース
父ネオユニヴァース×母父フレンチデピュティ。前走4着は実績に乏しい左回りだったこと、間隔が詰まったレースだったことが影響したのでしょう。今回は2走前に現級連対歴がある阪神ダート1200mに替わり、約2カ月の休養を挟んでの参戦。巻き返すには申し分ない条件が揃った印象です。

■阪神11R
仏6 ウリウリ
父ディープインパクト×母父フレンチデピュティ。明日ニエル賞に出走するマカヒキの全姉ですね。昨年このレース2着が示すように、開幕週の高速馬場は歓迎のクチ。得意の9月阪神ならまだやれるでしょう。


【母父ダンスインザダーク】

■阪神6R
踊8 メイショウレクセラ
父キングカメハメハ×母父ダンスインザダーク。まったく見どころなしの成績ですが、芝を使われた3戦はいずれも重~不良馬場。日曜阪神はパンパンの良馬場が予想されており、未知の馬場替りでの一変に警戒したいところ。

本日は以上です!



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line