TOP > 予想/馬券 > 負け知らず!覆面馬主達の9月11日(日)の予想的中結果まとめ
予想/馬券

負け知らず!覆面馬主達の9月11日(日)の予想的中結果まとめ

覆面馬主達限定の予想結果を毎週振り返って読者の参考にしてもらったり、どの覆面馬主が今一番熱いのか、毎週の予想企画コラムから的中をメインにまとめてみた
馬キュレ

血統の1号

セントウルS
inyofu この馬場の感じからすると、間違いなく勝ち時計は、1分6秒台になるだろうな。

ちなみに、過去1分6秒台で走ったことがある馬は、2頭しかいない。
ビッグアーサーとエイシンブルズアイ。

ここでいうと、ダンスディレクターとかウリウリとかは、時計かかって欲しい口だろうな。
ネロやスノードラゴンは、速い決着でも対応できそう。

ということで・・・
ま、あんまり面白い予想じゃないんだけど・・

◎1 ビッグアーサー
〇5 レッドアリオン
▲10ネロ
☆2 エイシンブルズアイ
△13スノードラゴン
△3 ダンスディレクター
△7 ティーハーフ

馬券は、ビッグアーサーが人気だろうけど、これの単勝と、初の1200mがハマる可能性あるレッドアリオンの単勝も少し買う。
こっちは、7か8番人気くらいだと思う。

それと、ビッグアーサーからの馬連と馬単、それと、軸一頭の三連複を買う。
1号の本命は持ち時計からビッグアーサーを指名。レースはスタートを決めると、持ち前のスピードで他馬をグングンと突き放してハナに立つ。想定外な展開にも鞍上は無理に抑え込むことなく、馬のリズムを重視して直線へ。内ラチ沿いで加速すると坂の上りでもうひと伸び。外から伸びたネロの猛追を1馬身しのいで優勝した。馬券も単勝(210円)馬連(490円)馬単(840円)を的中!

妄想の2号

セントウルS
inyofu ◎10ネロ
○6ウリウリ
▲8アットウィル
☆1ビッグアーサー
△13スノードラゴン
△2エイシンブルズアイ
△3ダンスディレクター

アイビスサマーダッシュも◎で2着だったネロのリベンジに期待します!

相変わらず調教の時計がとんでもないですし、間違いなく体調は良さそうです。まぁこの馬は普通に坂路で50秒を切る(それでも重賞では微妙に負ける)馬なので、今回の49秒、48秒4、48秒7もそこまで驚くものではないんですが、他と比べると別格です。
ここ何年かの「1番人気のGI馬」を破った馬と共通する部分も多いですし、勢いで押し切れると思います。

○ウリウリは去年1番人気で2着。最近はあまり結果を出せていませんが、GIだったり、重馬場だったり、GI馬でもないのに牝馬限定重賞で57キロだったり・・・・・。今回はそのどれでもないので、巻き返すとしたら今回だと思います。

あとはアイビスサマーダッシュ参戦(4着)でテンの行きっぷり倍増に期待が懸かる▲アットウィル、実力的には申し分の無い△勢など。

☆ビッグアーサーは1番人気云々の件もありますが、個人的に「今年の高松宮記念をレコード勝ちした馬」というより、「1番人気に推された重賞を4連続で落とした馬(去年の北九州記念、京阪杯、阪神C、今年のシルクロードS)」というイメージの方がまだ強く、休み明けの58キロで勝てるのか・・・・・?という感じです。

馬券は馬連◎=〇▲☆と、3連複フォーメで◎=〇▲☆=〇▲☆△△△の12点を購入しようと思います!
2号の本命は勢いと充実度から本命はネロ。ハナを切るとみられていたが、ビッグアーサーの逃げの展開になり道中は5番手を追走。ゴール前、しぶとく伸びる味な競馬で2着を確保した。馬券は馬連的中。
京成杯オータムH
inyofu ◎3カフェブリリアント
○1ダイワリベラル
▲5ダノンプラチナ
☆11ダンスアミーガ
△7ピークトラム
△8ラングレー
△14ダノンリバティ
(△10ロードクエスト)

◎カフェブリリアントはヴィクトリアマイルこそ大敗しましたが、あの時はブリンカーを付けていたり、掛かったりモタれたり、何だか全体的にちぐはぐでした。時期が時期なので多分ホルモンバランス的なアレだったのでしょう。
今回はブリンカーを外しているので本来の走りが出来ると思います。実際追いきりも良いですし、鉄砲駆けも問題無し。何よりノリノリの『戸崎騎手』というところが良いですね!

○ダイワリベラルは中山巧者で、最内枠も歓迎材料。春のダービー卿CTはコンマ3秒差4着でしたが、16頭中13番枠。内目からスムーズに行けていればもう少し差は詰まったと思います。
▲ダノンプラチナは実力的には勝ち負けレベルだと思いますが、久々な上勝利経験は3歳時の55キロまで。カンカン泣きするタイプで58キロではサッパリ・・・・・という可能性すらあります。様子見ということで▲にしました。

面白そうなのがこのレースと好相性の関屋記念でコンマ2秒差の4着だった☆ダンスアミーガですね。斤量も1キロ減ってますし、条件的には合いそうです。皆がGI馬に気を取られている隙に・・・・・なんてことがあれば配当的にも美味しいので、ぜひ押さえておきたいです。

最後のロードクエストは一応切る方向で考えていますが、パドックを見て『人気云々の件に目をつぶれば勝てそうだ』と思うぐらいピカピカに仕上がっていて、且ついい感じに落ち着いていたら押さえます。

馬券は馬連◎=〇▲☆と、3連複フォーメで◎=〇▲☆=〇▲☆△△△の12点。
ロードクエストが物凄く良さそうなら◎=〇▲☆=〇▲☆△△△△の15点を買ってみようと思います!
リーディングジョッキー戸崎騎手の腕を買った2号の本命は6番人気のカフェブリリアント。スタートを決めたが控えて中団インを追走。直線は馬群を割って伸び、ロードクエストに食らいついたて2着。鞍上の戸崎騎手は重賞騎乗機会連続連対のJRA記録を9(1着6回、2着3回)に伸ばした。肝心の馬券はロードクエストを買っていたら馬連(2280円)3連複(3940円)GETだがはたして?

砂の6号

中山8R
inyofu このレースで注目したいのは、前走をひと叩きされて上昇ムードの◎タイセイスペリオル。
新馬戦を4馬身差で快勝したように、素質の高さは折り紙つき。
さらに、今回は未勝利馬が4頭もいる組しやすいメンバーだけに、ここはスンナリと勝ち上がれそうだ。

☆中山8R・結論☆

 ◎⑨タイセイスペリオル
 ○⑯ポルトボナール
 ▲⑧パブリックフレンド
 ☆⑩モーゼス
 △②ヴァッハウ
 △⑫サノノカガヤキ
 △⑬アンリキャトル

馬券の本線は単勝と馬単

 単勝⑨
 馬単⑨ ⇔ ⑯⑧⑩②⑫⑬

少額で軸1頭の三連複

 ⑨ = ⑯⑧⑩②⑫⑬
6号の本命はタイセイスペリオル。道中は5番手を追走していたが、スローペースの展開に直線も差が詰まらず、まともに追えたのは残り150mで猛追してきた2着馬をなんとかハナ差で凌いで1着。単勝(160円)馬単(1050円)3連複(2500円)的中。

小鳥の7号

京成杯オータムH
inyofu 初日の傾向を見ると、前残りもあり、差しも有り、それでいて時計も早い、そういう馬場だったよね。
ただ、カチコチの高速馬場という感じもせず、極端な感じはしなかった。

となると、ここは

少々後ろからでも届きそうだし、ロードクエストで行けるだろ。

という事になる。
相変わらず調教に乗りたがる調教師ではあるが、中間は助手が乗っているししっかり仕上がっていると見る。そもそもはマイルがベストの馬だと思っているので、ここらあたりで負けてもらっては困る。そういう意味では、現3歳の上位クラスの馬は相当強い。NHKマイルカップ一本に絞っていればまず勝っていただろう。

という事で結論。

◎ロードクエスト
〇ダイワリベラル
▲ダノンプラチナ
☆カフェブリリアント
△ダノンリバティ
△ラングレー
△ピークトラム
△ダンスアミーガ

買い方は◎からの馬連を本線に、3連複フォーメ、◎=〇▲☆=〇▲☆△△△△の15点!
7号の本命はマイルなら相当強いであろうロードクエスト。遅れ気味のスタートはいつものことで、今回はあえてポジションを取りに中団へ。春は直線一気で届かないケースが多かったが、外から早めに動き出して先行勢を差し切った。馬連3連複ゲット!

データの8号

京成杯オータムH
inyofu 週中の「データ分析」で推奨馬として上げたのは、ダノンプラチナ、ダノンリバティ、ダンスアミーガの3頭。

中でもダノンプラチナは、追加の厩舎データで上位の国枝先生の管理馬ですし、乗り役も騎手データ上位の蛯名さん。父も血統データ1位のディープインパクトと、いずれも狙えるデータの範囲内。

つまり、週中の「データ分析」に加えて「追加データ」からも、狙える一頭と判断できます。特に、ダノンプラチナは国内のマイル戦は5戦4勝。勝てなかったレースも4着と好走。負かした相手にはロゴタイプやサトノアラジンなどGIや重賞級の馬が並びますし、実力は確か。今回も決めてくれる公算は大と期待しています。

◎ 5 ダノンプラチナ
○14 ダノンリバティ
▲11 ダンスアミーガ
☆ 3 カフェブリリアント
△ 8 ラングレー
△13 トウショウドラフタ
△ 7 ピークトラム

馬券は単複と馬連を本線。1頭軸マルチの3連単。
8号はデータからダノンプラチナを指名。道中は後方を追走し、勝負どころから追い通し。直線では差を詰めたが、トップハンデ58kgを背負ってロードクエストに0秒3及ばず3着(複勝200円)

タンタン単勝メン!

木更津特別(中山9R)
inyofu オヤジ「明日は、中山9レースのド-ヴァーの単勝買おうかな。100いくよ。」

1号「あの馬、明らかにオープンいく感じだもんね。分かった。」

ということで、モハメド殿下所有のドーヴァーの単勝で勝負だ!
1号行きつけの中華料理屋の主人が競馬好きで独自の単勝馬券を提供してくれる企画。余程確信があったのか、ドーヴァーの単勝に三桁注ぎ込むのは久しぶり。肝心のレースは休み明けなのか後方外から追走して直線も伸びたが、2着に半馬身差の1着(単勝190円)次走は更に良くなりそうだ。

つばめよ教えてよ!日高の星を!

中山1R
inyofu ◎5 エマーブル

新冠の長浜秀昭さんの生産馬。前に行けるだけのスピードはあるし、減量騎手が騎乗となれば確実に前で勝負してくれるはず。
成績も安定しているし、しっかりおさえておきたいね。
京成杯オータムH
inyofu ◎10 ロードクエスト

様似の様似堀牧場の生産馬。リアル日高の星が登場だな~。
ここまで前の馬を狙ってきたが、騎手心理を考えると、ここで差しが決まりそう。
重賞だけに前に行かなければ責任問題になりかねないし、熾烈な先行争いになる可能性も。
そんな時、この馬がズバッと伸びてくるはず。あんまり人気してたら買わなくてもいいけどね。
1号監修。日高出身の馬を取り上げ、馬券推奨していく企画(中山編)3番人気のエマーブルは、今回も行った行ったの競馬で逃げるも、最後の直線で捕まり3着に後退(複勝210円)

しみじみ買えば、しみじみ当たる!舟唄馬券術!

inyofu ◆H.H.シェイク・モハメド氏所有の出走馬
中山1R 13セヴンゴシック
中山7R 5フラマブル
中山9R 6ドーヴァー
中山12R 8スノーレパード
    15スモーダリング
阪神3R 5デザートナイト
阪神11R 7ティーハーフ

という7頭!

またまた激走しそうだな~!
1号監修。舟唄のように、こうと決めたらそのスタイルを貫く方法論で馬券を購入する企画。今年もシェイクモハメド殿下の所有馬を狙っている。今回7頭中、激走したのはドーヴァーのみ。やはり多頭数は信頼度は薄いのか。

抱きしめて!ミスターP

ながつきS(中山10R)
inyofu 中山10R・①モルジアナ
中山得意のモルジアナです。過去6度中山で出走して全て馬券圏内。その内1回は芝の成績ですし、とにかく中山は安定して走ります。もちろん今回も期待できるはずです。それから5Rのアインシュタインと似たパターンですが、管理する木村哲先生は今年の中山でミスターPの産駒を出走させた場合の複勝率は40%を超えています。これは10回以上の出走機会のあった調教師の中でトップ3に入る好データ。馬の実力とデータからここは信頼度の高い一頭だと思います。
大種牡馬ミスタープロスペクターの血脈の競走馬を狙う8号のミスプロ愛溢れる企画(中山編)指名馬モルジアナは6番手を追走。直線挟まれそうな形からしぶとく伸びて3着(複勝140円)レース後に肺出血を確認。無事だといいが。。。
阪神1R
inyofu ■ストリートセンス産駒
阪神1R・③フィールドセンス
初戦は1番人気で3着でしたが、まだ緩い所があったようですね。そこから3ヶ月ほど間隔を取って今回ですが、その間にしっかりと乗り込んできたようです。それに他のメンバーの前走までの成績を考えると、今回は特別に強い相手もいませんし、是非結果を出したいところだと思います。
阪神3R
inyofu ■ワークフォース産駒
阪神3R・⑧マッジョテンペスタ

過去4戦全て芝。掲示板には載りますが、もう一押し二押し足りない成績です。ただ、今回は間隔を取ってダートへ目先を変えてきました。母父フジキセキですし、この条件変更がプラスに出るかもしれません。それに母はGI馬のエイジアンウインズですし、その血統の良さも出してほしい所です。
阪神4R
inyofu ■キングカメハメハ産駒
阪神4R・④メイショウメイザン

この夏の出走回数はかなり多いですね。7月から8月で4走。しかも直近3走は全て小倉への遠征のようですし、日程的にもハードです。ただ、それでもまだまだ馬は元気なようですし、動きの感じもいいそうです。障害入り当初に比べて成績は安定してきていますし、そろそろ決めてもおかしくないはずです。
同じくミスターP(阪神編)1Rのフィールドセンスは距離延長で危なげなく初勝利(単勝280円)うまキュレ班も複勝馬券のせてもらった。3Rのマッジョテンペスタ&4Rメイショウメイザンは道中3,4番手。前が止まらず2頭とも3着(複勝120円)全く同じ展開だった。

嵐を呼ぶジョッキーは、俺だ!

木更津特別(中山9R)
inyofu ◎6 ドーヴァー

田辺騎手はマイル上手いイメージがあるね。中山マイルの単回値は143、複回値は117と納得の数字だ。
かなり人気すると思うけど、騎乗経験のある馬だし確実に結果を残してくれるはずだ。
単勝勝負!
1号企画。競馬場、馬場、季節、なんかの要因から、嵐を呼びそうなジョッキーを狙っていく企画(中山編)ドーヴァーは相変わらず右手前で走ってるので、田辺騎手の進言で左回りのマイルをインタビューで提案したらしい。

脚みせて!フレンチcancanダンス!

【母父フレンチデピュティ】
新涼特別(阪神9R)
inyofu 仏9 センターピース
父ネオユニヴァース×母父フレンチデピュティ。前走4着は実績に乏しい左回りだったこと、間隔が詰まったレースだったことが影響したのでしょう。今回は2走前に現級連対歴がある阪神ダート1200mに替わり、約2カ月の休養を挟んでの参戦。巻き返すには申し分ない条件が揃った印象です。
フレンチデピュティとダンスインザダークが母父に入った馬たちを追いかける7号の影武者(部下)企画。フレンチ産駒で3番人気のセンターピースは、道中逃げ馬を見ながら直線抜け出してから、後続の猛追をクビ差でなんとか粘り込んで1着(単勝540円)

馬券取ルメール☆利益デムーロ!

西宮S(阪神10R)
inyofu ◎6 シャドウダンサー

この馬、デムーロがずっと乗ってるんだけど、阪神のワンターンの競馬合ってるよな。隣のブラックムーンは強いけど、良い勝負出来るんじゃないかな。

デムーロのパフォーマンスも1800mは、バッチリだしな。
常に人気になってしまうタイトル通りの外国人騎手2人、この2人が得意としてる距離や条件を熟知して、勝負レースを選ぶ企画。対象馬のシャドウダンサーはペースが遅いと見るやデムーロ騎手が、先行策と思い切った騎乗で直線ブラックムーンに差されたが2着(複勝140円)

穴馬券で、マンションを買う!

木更津特別(中山9R)
inyofu ◎6 ドーヴァー

この単勝20万。
馬連の、1-6,6-7、6-9に、10万ずつ。
うまキュレ編集長が命より大事な貯金300万を元手に、1号が穴馬券で、マンション購入への頭金残り200万を稼ぐ企画。ここでもドーヴァーから入って単勝的中も馬連が掠らずトリガミに。厳しい予想が続いている。

極貧夫婦の崖っぷち馬券術

中山8R
inyofu 守「明日、外したら、競馬当分やめますから、明日は、おもいっきり自分の予想で買います。」

というわけで、守が、人生を賭けた馬券は、こうなったのだった。

■中山8レース!

単勝9番のタイセイスペリオルに、20万!
馬連で、8-9に10万、9-10に7万、9-13に3万。

軸一頭の三連複と三連単、9番の相手が、8、10、13、16の4頭。
三連単12点、各5000円、三連複6点、各5000円。

合計39万円の大勝負。
これをハズすと、オヤジさんから借りた金も溶けてなくなるな。
1号の競馬友達の極貧夫婦が全財産30万から生活費を稼ごうとする、命を賭けた馬券を公表していく企画。夫の守が競馬引退を賭けた1戦で6号と同じタイセイスペリオルから単勝、馬連(920円)3連複、3連単(7160円)で39万が約108万に大化けで起死回生の大的中!これで夫婦関係も改善されることを期待したい。

昭和オヤジの枠連☆酒場

阪神6R
inyofu 軸は8枠。キンカメ産駒とディープ産駒が2頭同居している8枠。塩爺曰く

「ラヴアンドドラゴンで間違いないだろ」

とのことで、珍しく馬連も買うかもとのことでした。

1-8 10万
3-8 5万
8-8 5万

本日の負け分を取り戻すべく、明日は20万勝負!とのことです。
1号の大先輩の馬主である塩谷氏(通称塩爺)曰く馬連より当たりやすい枠連で勝負する企画。今回は指名されたラヴアンドドラゴンが3番手から差し切って初勝利!鞍上川田騎手も記念すべき1000勝を達成。馬券も枠連350円的中して土曜日の負け分を取り返した。


今回は2号が東西重賞を的中!(多分)企画では殿下の馬ドーヴァーに本命が集中して馬券ゲット!さらにあの極貧夫婦で馬券総取りするなど見ごたえある開幕週だった。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line