TOP > コラム > 抱きしめて!ミスターP~中山編~【9月17日版】
コラム

抱きしめて!ミスターP~中山編~【9月17日版】

抱きしめて!ミスターP
引き続き、覆面馬主・データの8号です。

それではまず先週日曜の中山で好走したミスターPを振り返りましょう!

3R・1着プラトロッソ(スターリングローズ)
4R・3着クィーンビー(エンパイアメーカー)
5R・1着ミヤビベスト(キングズベスト)
6R・1着トミケンカリム(サマーバード)
9R・1着ドーヴァー(アドマイヤムーン)
10R・1着シャトーウインド(ソングオブウインド)
10R・2着スマートアヴァロン(サウスヴィグラス)
10R・3着モルジアナ(ドバウィ)
12R・1着ヒカリマサムネ(アグネスデジタル)

と、阪神ほどではないですが、先週の中山でもミスターPは活躍。紹介してた馬の中からモルジアナも3着とがんばりましたし、明日土曜日もミスターPの活躍に期待したいですね!


では、土曜中山で気になるミスターPをご紹介します!

■ヴァーミリアン産駒
中山4R・③アオテン
近3走は全て1800mを使われていましたが、今回はガラッと条件を変えて1200m戦。とはいえ以前から「千八より千二の方が…」という話もあったらしく、この距離変更はプラスに出る可能性が大と判断して、ここは注目します。

■ワークフォース産駒
中山8R・⑪グランドバローズ
この馬自身は前走で未勝利を勝ったばかりですので、ここは昇級戦。勢いがある点は魅力ですが、相手が強くなると考えると一抹の不安もあります。ただ、何でも他の陣営がこの馬のことをかなり気にしているようです。やはり、前走で乗ったモレイラ騎手が褒めていたというのは無視できないポイントかもしれませんね。

■プリサイスエンド産駒
中山12R・③タイセイプレシャス
かなり難しい馬のようで実際去勢もしているんですが、反面それなりの能力もあるそうで、まともなら500万下は勝ち負けみたいです。事実二走前に2着の実績もありますからね。ただ、気難しさから力を発揮できるかがポイント。軸には難しいかもしれませんが、人気がないようなら押さえに一考もいいかもしれません。

■ロードアルティマ産駒
中山12R・⑪ロードインスパイア
やたら芝を使われていますが、好走確率が高いのはダートです。しかも、中山のダート戦は3戦して3着以内2回。成績から見れば、どう考えても前走の新潟から中山への条件変更はプラスに出そうです。しかも今回は伴啓太くんから戸崎くんに乗り替わりです。この辺りもプラスに出てくるはずです。

ということで、中山は以上!


抱きしめて!ミスターP~阪神編~



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line