TOP > コラム > 脚みせて!フレンチcancanダンス!【9月17日版】
コラム

脚みせて!フレンチcancanダンス!【9月17日版】

脚みせて!フレンチcancanダンス!
どうもこんばんは、影武者です。

いやー、マカヒキ勝ちましたね! 5頭立ての超スローと、まるで公開調教のようでしたが落鉄をものともせず余力十分に差し切ってくれました。スピードシンボリの挑戦から足掛け47年。今度こそ日本競馬界における悲願達成の瞬間を目の当たりにしたいものです。

そしてマカヒキの勝利から遡ること約5時間。韓国ではコリアカップ・コリアスプリントが開催されました。コリアカップは日本から遠征したクリソライト、クリノスターオーのワンツーフィニッシュ! これが刺激となって韓国競馬もレベルアップしていくことでしょうし、競馬全体の活性化にもつながりそう。週中には交流重賞も施行されており、競馬好きとしては休むヒマもない最高の1週間でした。

で、その交流重賞・オーバルスプリントを制したのは戸崎騎手騎乗のレーザーバレットなんですが、うまキュレの週中記事にもあったようにこの人最近すごすぎません?

2016年重賞9連続連対中!戸崎圭太騎手

よほどのことがない限り今年のリーディングはほぼ確定ですから、個人的には戸崎騎手の手綱捌きが世界で通用するところを見てみたい気持ちに駆られてしまいます。海外競馬でL.デットーリやR.ムーアら世界のトップジョッキーとの追い比べを制する! そんなシーンが見られたら胸アツでしょう・・・南関時代から追いかけているファンならなおさら・・・うまキュレの週中記事ではこのような情報も掲載しているので、ぜひ毎日チェックしてみてくださいね!


ということで、フレンチcancanダンスの時間です!

土曜日の母父フレンチは11頭、母父ダンスは9頭! 今回は5頭をピックアップします。

【母父フレンチデピュティ】

■阪神3R
仏10 ブリゲード
父キングカメハメハ×母父フレンチデピュティ。母レジネッタは桜花賞馬ですね。デビューは3歳7月と遅く、芝2戦を使われスーパー未勝利でダートに矛先を向けてきました。適性は未知数も、それゆえ大幅な変わり身があってもおかしくない馬。ここはその可能性に賭けます。


【母父ダンスインザダーク】

■中山2R
踊3 ドウディ
父コンデュイット×母父ダンスインザダーク。種牡馬として苦戦が続くコンデュイットですが、現2歳世代は小倉2歳S2着ダイイチターミナルをはじめ好調が目立っていますね。この馬も前走は勝ち馬が強すぎただけで3着馬には4馬身差。目下絶好調(というか今年ずっと絶好調)の戸崎騎手を背に、すんなり決めてくれることを期待。

■中山3R
踊6 メープルフレイバー
父キングカメハメハ×母父ダンスインザダーク。近親にディープインパクトがいる馬だけにダート適性は意外なものでしたが、初ダートで上がり3F最速を記録した前走内容は本物でしょう。休み明け好走から無理せずスーパー未勝利まで待機したローテーションも好感が持てます。

■阪神7R
踊4 アナフィエル
父ワイルドラッシュ×母父ダンスインザダーク。前走はさすがに距離が忙しすぎましたかね。阪神ダート1200mは未勝利を勝ち上がった得意条件ですし、今回の鞍上はそのときと同じ武豊騎手。穴をあける要素は十分に兼ね備えています。

■阪神12R
踊5 カノヤパリティ
父ロージズインメイ×母父ダンスインザダーク。うーん、前回前々回と推奨ならずの馬だったんですよね・・・もしかしたら狙うタイミングを逃した可能性もありますが、9月阪神は新馬戦3着がある条件。ここは未勝利突破の勢いを評価します。

本日は以上です!



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line