TOP > レース > 【セントライト記念】必ず人気薄が馬券に絡む!?買える穴馬の条件はこれだ!
レース

【セントライト記念】必ず人気薄が馬券に絡む!?買える穴馬の条件はこれだ!

過去10年で、6番人気以下が馬券に絡まなかったのは1度しかなく、毎年のように人気薄の好走があるセントライト記念。果たして今年の結果は如何に!?過去のデータから、穴馬候補をピックアップ!
馬キュレ

北村宏騎手に注目!

過去10年、北村宏騎手はセントライト記念で3勝を挙げているが、その人気は9,3,6番人気でのものだった。ちなみに11年前は8番人気で勝利しており、このレース得意の北村宏騎手の手綱さばきに注目したい。
共同通信杯では皐月賞馬ディーマジェスティと0秒3差の3着だったメートルダール。脚を余すレースが多いが、これまで出走した重賞3戦で掲示板は外していないように、潜在能力は高い。今回は最内枠を引いたが、ここから北村宏騎手がどのようにレースを進めるか注目したい。

前走日本ダービー組が強い!

2011年以降、前走が日本ダービーだった馬の成績は(4,3,2,9)で複勝率50%と好成績。昨年のキタサンブラック&ミュゼエイリアンのように、二ケタ着順から巻き返す馬も多いため、マークしておきたい。
日本ダービーは17着だったプロフェット。中山コースではGⅢ京成杯勝ちの実績がある。皐月賞も11着と春2冠は振るわなかったが、今回は大舞台での経験を生かして上位進出を狙いたい。

ディープインパクト産駒以外の馬を狙え!

2011年以降のセントライト記念の血統の傾向を見てみると、ディープインパクト産駒が(0,1,1,18)と苦手にしており、その他の種牡馬の産駒の成績は(5,4,4,49)である。ディーマジェスティやぜーヴィントなどディープインパクト産駒が人気を集めているが、その他の種牡馬の産駒の馬で1発を狙いたい。
休み明けの出雲崎特別を快勝したステイパーシスト。距離が伸びて強さを見せるステイゴールド産駒だけに、重賞初挑戦にはなるが、この馬の大物喰いを期待したい。

上位人気4頭がセントライト記念で成績の悪いディープインパクト産駒だけに、まさかの高配当が飛び出すこともありそうだ。人気薄を積極的に絡めて、美味しい配当をゲットしたい。

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line