TOP > コラム > 「砂の惑星から来た勇者たち」戸崎圭太【9月18日版】
コラム

「砂の惑星から来た勇者たち」戸崎圭太【9月18日版】

砂の惑星から来た勇者たち
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

土曜日にピックアップした戸崎騎手は、1Rでいきなり勝ち星を挙げて『今日はいったい何勝するのだろう?』とワクワクしながら全レースを見守りましたが、結局この1勝どまりという結果に。。
また、今の戸崎騎手は“ちょっと人気し過ぎかな?”というレースも多いだけに、かなり絞って狙わないと、なかなか『儲け』を出すのは難しいですね。

さて。地方競馬出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。 昨日も触れたとおり、今週は2日連続で好調・戸崎騎手を追いかけてみようと思います。
今週は『JRA重賞10連続連対』が掛かっているだけに、メインの重賞・セントライト記念では、ぜひとも優勝を狙って欲しいですね。


それでは、さっそく日曜日の騎乗馬をジャッジしていきましょう!
----
★☆【オススメのひと鞍!】☆★

■中山10R・◎マローブルー

前走は久々ということもあって、プラス20キロの馬体重。
さすがに重かっただけに、今回は仕上がりに注目したが、攻め馬でマウントロブソンをアオったように、態勢は万全。
体調アップとなれば前進は必至で、重賞で3度も掲示板に乗ったことがある実力からも、ここは勝ち負けになりそうだ。


----
☆【その他の騎乗馬と評価】☆
----
■中山2R・▲リパーカッション

前走は展開が向いた感があり、前走2着でも楽観視はできない。

----
■中山5R・△コンプレアンノ

まだ重目が残っているという話で、一度使ってから。

----
■中山6R・△ウインガーネット

前走2着馬もおり、ここはメンバーが揃った。

----
■中山7R・◎コンドルヒデオ

現級勝ちのあるコースで、チャンスは十分。

----
■中山8R・○モシモシ

メンバーに恵まれたが、この馬も勝ち味に遅いタイプだけに、勝ち切るまではどうか。

----
■中山9R・◎ヨンカー

馬体が絞れていれば勝ち負け。

----
■中山11R・○ゼーヴィント

さすがに皐月賞馬が相手では楽ではないが、立ち回りの上手さをいかして善戦を期待したい。

----
■中山12R・▲サクラベルカント

1年ぶりでも仕上がりは良いが、怖がりな気性だけに最内枠が不安。

----
それでは、秋競馬も地方出身のジョッキーを応援していきましょう!

以上、6号でした。



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line