TOP > コラム > 覆面馬主【砂の6号】9月24日(土)中山10R・阪神8R予想
コラム

覆面馬主【砂の6号】9月24日(土)中山10R・阪神8R予想

覆面馬主 砂の6号
どうも。☆覆面馬主・砂の6号☆です。

秋雨の影響で、今週末も重馬場が濃厚。
“人気の馬同士を勝っておけば何とかなる”堅そうなレースとは異なり、波乱が起きそうな雰囲気は判っても“人気薄同士を勝っておけばOK”とはならないのが、競馬の難しいところ。。
賢明な人?は難しいレースはケンを決め込むそうですが、馬券購入が中毒レベルにまで達している人は、そういう訳にもいきませんよね。

今週末もアタマを悩ませるレースが多そうですが、上手く“勝てそうなレース”を見つけて、なんとか的中に結び付けたいところです。


それでは、予想にまいりましょう。
土曜日のターゲットは、中山ダート1800mで行われる10R『茨城新聞杯』(3歳上1000万下)。

まずは簡単なコースの説明から。
中山ダート1800mのスタート地点は、4コーナー近くの直線入り口付近。
スタートから最初のコーナーまで直線一杯を使うので、好きな位置取りを確保しやすい外枠がやや有利。
高低差が約4.5mあるコースで、最後はスタミナ勝負になりがち。
最後の直線が310mと短いこともあり、後方一気で差しきることは難しく、連対するには4コーナーである程度前に位置するとこが必要。


★☆土曜中山10R・『茨城新聞杯』の予想☆★
参考にするのは、過去5年で同時期に行われた2012~13年の市川特別と、15年の茨城新聞杯。

①配当
過去3回の馬連平均配当は3,520円。
新しい順に1,830円、1,970円、6,750円。

②人気
過去の連対馬の人気 ※括弧内は左が1着
2015( 4→ 1人気)
2013( 1→ 8人気)
2012( 4→ 8人気)

1、4、8番人気が、それぞれ2連対している。

③性齢と斤量
過去の連対馬の性齢と斤量  ※括弧内は左が1着
2015(牡3_54.0→セ4_57.0)
2013(牝4_55.0→牡4_57.0)
2012(牡4_57.0→牡4_57.0)

4歳馬が6頭中5頭と圧倒的

④位置取り
連対馬の4角位置  ※括弧内は左が1着
2015( 1→ 2番手) 不
2013( 2→ 3番手) 良
2012(11→ 1番手) 不

4角で好位にいた先行馬が5連対と優勢

⑤所属
過去の連対馬は、関東馬が3頭、関西馬が3頭。

⑥種牡馬
複数の連対馬を出している種牡馬はいない。

⑦騎手
複数回連対している騎手は三浦騎手で2勝、3着1回と好成績。
※今年は騎乗予定なし


さらに、連対馬に関する前走データから目に付いた項目は以下のとおり。


⑧前走間隔
過去の連対馬の前走は、すべて7月以降に行われたレースだった。

⑨前走コース・距離
連対馬の前走コースと距離は以下の通り
新潟ダ1800m:2頭
函館ダ1700m:2頭
中山ダ1800m:1頭
福島ダ1700m:1頭

連対馬は、すべて前走が距離1700か1800mのレースだった。

⑩前走レース・着順
連対馬の前走クラスは以下の通り(括弧内は着順)。
前走・1000万下 :4頭(3、2、6、7)
前走・500万下 :2頭(1、1)


データは以上。

データは過去3回分しかないので参考程度だが、このレースは4歳馬の活躍が目立ち、さらに前走が500万下1着か、もしくは1000万下で好走実績のある馬が好成績を残している。
今年のメンバーで、この条件に該当するのは、エバーキュート、ロックキャンディ、クロフネビームス、アバオアクー、ソルプレーサの5頭。

この5頭の中では、近2走の好内容から今回も大崩れは考えずらい◎クロフネビームスが、軸馬としては一番信頼できそうだ。
ただし、降雨の影響が想定される脚抜きの良いダートでは、前に行った馬が断然有利。
“差し届かず”の展開も十分考えられるだけに、少額の三連単のほうでは、クロフネビームスの2、3着付けを狙ってみたい。


☆中山10R・結論☆

 ◎⑩クロフネビームス
 ○②デグニティクローズ
 ▲⑮アルセナーレ
 ☆⑭ソルプレーサ
 △③エバーキュート
 △⑥ロックキャンディ
 △⑧デイアグリスター
 △⑨コスモカナディアン


馬券の本線は単勝と馬単

 単勝⑩
 馬単⑩ ⇔ ②⑮⑭③⑥⑧⑨

少額で三連単フォーメーション(24点)

 1着 ②⑮⑭
 2着 ⑩
 3着 ②⑮⑭③⑥⑧⑨

 1着 ②⑮⑭
 2着 ②⑮⑭
 3着 ⑩


-----------------------
★☆おまけ、の阪神8R『3歳上500万下』の予想☆★

おまけは、阪神ダート1200mで行われる『3歳上500万下』をピックアップ。

このレースで人気を集めるブルームーンは、最後の直線で脚を伸ばすタイプだけに、脚抜きの良い馬場になると前を捉えきれない懸念がある。

そこで、狙ってみたいのが、安定した先行力が魅力の◎エイシンカーニバル。
脚抜きの良いスピード重場なら、直線に向いたときには“すでに勝負あった”という展開も十分に考えられる。
当日の馬場を考慮すれば、仕掛けどころやペースに左右される差し馬よりも、前に行ける先行馬のほうが安定度では上回る印象だ。


☆阪神8R・結論☆

 ◎⑩エイシンカーニバル
 ○⑬ブルームーン
 ▲①バリキ
 ☆④シゲルゴホウサイ
 △⑨リンガディンドン
 △⑧リバーサイドパーク
 △⑭サーティグランド
 △⑯ブレーヴブラッド


馬券の本線は単勝と馬単

 単勝⑩
 馬単⑩ ⇔ ⑬①④⑨⑧⑭⑯

少額で軸2頭の三連複

 ⑩⑬ = ①④⑨⑧⑭⑯

以上、6号でした。


私6号が担当するコラム
『砂の惑星から来た勇者たち』はこちら



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line