TOP > コラム > 覆面馬主【データの8号】セプテンバーステークス予想
コラム

覆面馬主【データの8号】セプテンバーステークス予想

覆面馬主 データの8号
引き続き、覆面馬主・データの8号です。

オールカマーの「データ分析」でも触れた『中山芝のちょっとしたデータ』を覚えていますか?


今回は、ある条件である騎手が「複勝率70%超」というデータでした。
土曜日の中山12Rはそれに該当しそうですねw

では、中山の結論です。

まずは「データの師匠」の単勝推奨馬から
-------------------------------
中山11R ◎ ⑫メラグラーナ
(減点項目も多いがそれ以上に加点を獲得)

中山11R ○ ⑥クードラパン
(マイナス要素はスピード指数だけ)

中山12R ◎ ①モルゲンロート
(ダート→芝替わりの激走に期待)
-------------------------------


続いてメインレースの結論。

■中山11R セプテンバーS
芝1200m
コース分析が出来れば馬券は当たる! 【中山芝1200m】
3歳上1600万下

●傾向

※07年以降のセプテンバーS・過去8年データ
※新潟開催の14年は除く

過去8年を言葉に表すと「極端に荒れるor極端に堅い」という傾向が顕著です。3連単平均は40万円台ですが、187万円、80万といった年がある一方で、6000円台や8000円台と平穏な決着の年もあります。

どちらに振れるかは買う人それぞれの判断ですが、どちらかに狙いを絞ってしまうのもいいかも知れません。

さて、データからセプテンバーSの傾向を見ると、前走クラス別データは、現級組1600万下から馬券対象馬(5,6,4)と計15頭。次に1000万下組から馬券対象馬は(3,2,2)と計7頭。OP特別組と重賞組から各1頭。

延べ10頭以上が出走しているクラスは1000万下組と1600万下組。複勝率は1000万下組で約37%、1600万下組で約16%。

前走距離別データは、1200m組から(6,8,6)、1400m組から(2,0,2)となり、複勝率は1200m組で約23%、1400m組で20%。いずれにせよ全ての馬券対象馬は前走1200mか1400mのどちらかに出走。

続いて着順別データは、前走1着~3着の複勝率は約33%、前走4着~6着の複勝率は25%、前走7着~9着の複勝率は約9%、前走10着以下の複勝率は約10%となっている。なお、馬券対象馬24頭中半数の12頭は前走3着以内、前走5着以内なら馬券対象馬は16頭となる。

その他のデータは以下の通り。

厩舎(中山芝1200m・過去3年データ)
(※今回の出走厩舎に限定)
複勝率(出走10回以上)
1位・堀宣行厩舎
2位・伊藤大士厩舎
3位・安田隆行厩舎
4位・菊沢隆徳厩舎
5位・武井亮厩舎

騎手(中山芝1200m・過去3年データ)
(※今回の出走騎手に限定)
複勝率(出走10回以上)
1位・横山典弘騎手
2位・戸崎圭太騎手
3位・吉田隼人騎手
4位・蛯名正義騎手
5位・柴田大知騎手

血統(中山芝1200m・過去3年データ)
(※出走馬の種牡馬に限定)
複勝率(出走10回以上)
1位ディクタット
2位ネオユニヴァース
3位アドマイヤムーン
4位サクラプレジデント
5位タイキシャトル


各分析を踏まえ、最終結論へ。

◎クードラパン

上記データから、前走1000万下組、前走1200m組、なおかつ好走していた馬という点を踏まえると、前走1000万下のHBC賞を勝ち上がったクードラパンにここは食指が動きます。データから高く評価できることはもちろんですし、また、中山の重賞フェアリーSで4着と好走した実績があるのも魅力でしょう。休み明けの前々走や休養前のフィリーズRは二桁着順と振るいませんでしたが、今回の舞台はプラスに働きそうです。
人気はなさそうですが、データからは十分に狙いが立つと判断です。

アルマエルナトは前走現級2着。管理するのは厩舎データ上位の伊藤大厩舎ですし、乗り役は騎手データ1位のノリさん。さらに血統データで上位のネオユニヴァース産駒。魅力的な面が複数あります。こちらも高い評価が必要でしょう。

プレイズエターナルも前走現級2着。こちらも厩舎データ上位の安田先生の管理馬ですし、父も血統データ上位のアドマイヤムーン。現級実績とデータから好走を期待できそうです。

以下、アブマーシュ、フミノムーン、ユキノアイオロス、マルヨバクシンまで。

◎⑥クードラパン
○①アルマエルナト
▲⑮ブレイズエターナル
☆⑬アブマーシュ
△⑯フミノムーン
△⑤ユキノアイオロス
△⑦マルヨバクシン

馬券は単複と馬連を本線。1頭軸マルチの3連単も少々。


大阪スポーツ杯予想



※【うまヨミ】の登録はこちらより
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
umayomi



無料アプリをダウンロードすると、スマホでサクサク楽しめますよ!
うまキュレ アプリはこちら→Android/iOS
馬キュン!アプリはこちら→Android/iOS

side-mark ページ上部へ
prev top next
  • 【PR】
  • 関連タグ
    kusa_line